人生はゲームです。

先日の『ラジおこし』にて、面白い記事がありました。
実は、私自身も同様のことを以前から考え、実施してきたので、「やられた!」「この内容しゃべるだけでお金がもらえるなら、私もしたのに!;;」なーんてことを思ったりしました。

先を越されて悔しいのですが、その気持ちをバネにして、上記の記事をネタにして書いちゃいます。




改めまして・・・、みなさんは生活の中で、心がけていることはあるでしょうか。
毎日同じ時間に起きて同じ時間に寝ることや18時から30分のウォーキングにでかけることなどの日課があるかもしれません。
もしくは、1ヶ月に1度は旅行に行ったり、週に1度はハーゲンダッツを自分へのご褒美として食べたり、といった人もいるでしょう。


私、たるぼうにとって日常生活で心がけていることは、日々のあらゆることに対してトライ&エラーを実践することです。


『ラジおこし』の記事でもあったような、「髪の洗い方」なんてのもそうです。
私などは、電話での受け答えの仕方人と話す際の発声の仕方車をどうやってスムーズに乗り降りするか、起床後髪をいかにして早くセットするか、等々くだらないことのトライ&エラーを日常的に行っています。
・・・書き起こしてみると、本当にくだらないなぁ。



これらのことは、他人がおいそれとできることではありません。
日常生活の全てについて見直せと言われて、すぐ実践できる人などそういないでしょう。

しかし、私にとっては何の苦労もなくできることです。日課とかいうレベルではなく、息をする・睡眠をとる等のような、生きる上で必要なこととして行っているからです。
※念のため・・。「自分はえらいんだ!他の人は劣ってるんだ!」ということを書いているわけではありません。



こんなめんどくさいことを、何故究極の面倒くさがりなたるぼうができるんだ。という指摘は、至極まっとうです。
何故できるかと言えば、そのトライ&エラーそのものが、一種のゲームだからです。
もうこの辺になると、既に『ラジおこし』で語られているのでもう言うことはないのですが・・・。


そもそも、物事に「慣れる」ということが、トライ&エラーの基礎たるものです。
たとえば、自動車の車庫入れを初めてですぱっと上手く入れることができる人は、そういないでしょう。
最初は上手くできない人でも、「このタイミング、この速度でこうハンドルを切ったら・・・」という1つ1つの要素を少しずつ変えながらやってみることで、いつかすぱっと入れることができます。

試行錯誤の過程で、ある時「そっか、これでいいんだ!」という発見をします。そしてそれからは、順風満帆の車庫入れライフが始まるわけです。あー、楽しそう・・。



私にとって、そんな小さな発見は大きな喜びです。しかし、そのために重箱の隅をつついて反省を繰り返すのはしんどいかもしれません。
だからこそのゲームです。他の人にとってどうでもよくて面倒くさいこのプロセスは、私にとっては「発見をして喜びを見いだす」ためのゲームに過ぎません。ボスを倒すために、Lv上げをしているようなものです。

プロセスが適用できるものなど、この世には星の数ほどあります。昨日はこうしたから今日はこうしよう。その1つ1つが積み重なることによって、日常はゲームと化します。そう、人生はゲームなのです!



─────────



話が新興宗教みたくなってきたので、LoLに戻してみましょう。

プロシーンでは日常的に行われているであろう上記のプロセス。みなさんはどのくらい行っているでしょうか。

ちなみに私は、「LHを取る」という1つの行動についても、1つ取るたびにその場でトライ&エラーを行っています。
・・というのは言い過ぎですが、LHというテーマで、1回のゲームで4,5回は反省点を見つけているはずです。
例示すると、この場面でLHを取りに行くべきでなかった、味方Minionの攻撃を意識すべきだった、対面にプレッシャーをかけられていない、位置取りが次の行動につながるようにしていない、などなどなど・・・。


私はこのLoLというゲームを、2年近く続けています。ノーマルの勝利数は700に届いていませんから、負けを含めると平均して2ゲーム / 1日という計算です。
仮に1ゲームを30分と計算しても、1日たった60分しかゲームをしていないという計算です。ちょー短いです。
しかし、上記のトライ&エラーを繰り返すことにより、今では銀4から金5まで難なく上がることができる力をつけることができました。本当はプラチナ3くらいだったら、もっと説得力があるのですが・・・。



日常生活はともかく、LoLを上手くなるにあたっては、トライ&エラーの癖はつけておいた方が良いのは言うまでもありません。
しかし、言われてすぐ癖がつけられることはそうそうありません。そこはやはり、壁にぶつかって小さな挫折をするほか無いでしょう。
そうなれば、もう落ちるところはありませんから、普段思いもつかないような突拍子のないことをやらかして、案外それが突破口になったりします。その経験から、どんどんとトライしていくようになる・・・ということがあるかもしれませんね。


いずれにしても、上手くなりたいという気持ちさえあれば、あとは何とでもなりそうです。
てきとーにキャッキャウフフでエンジョイしたいなら別ですが、いつかは壁にぶつかる経験を経ますし、そこから上記の良いスパイラルに入ることもあり得るでしょう。
多くの時間は取れずとも、わずか60分の間に反省すべき点はいっぱいあります。せっかくですからそれらを無下にすることなく、めいっぱい活用して楽しんでやりましょう!



Annie.png < ちょー上から目線だ・・・。





★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tarrubou

Author:Tarrubou
LoL(League of Legends)に関する初心者~中級者向けのTipsや、魔境日記を書いていくブログです。
ご指摘・ご質問その他については、【Ask.fm】までどうぞ。


Summoner Name-Tarrubou(メイン)、tenmix(サブ)
Twitter-【@Tarrubou】

戦歴
【Tarrubou】
S3:銀
S4プレ:金5
S4:銀5→銀3→銀1→金5→金3
S5:金2(2/22)

【tenmix】
S4:銀1→金5→金3→金1→プラ5(11/2)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめ記事
◆Midのすすめ
    
   
◆Wardってなに?
  
◆資源の価値と、立ち回り。
◆積極的にFeedしましょう。
◆マルチタスク
◆バレーボールで「Noob」って言ったらどうなるの?
◆愚痴はPingを鳴らしてから。
◆敵ジャングルに入らずば 勝利を得ず。
◆「ついで」に上手くなろう。
◆考え方のクセを変える。
◆知識ゲーであるLoLで、本当に役にたつもの。
◆諦めるという選択肢。
◆うわっ…私のビジョン持続しすぎ?
◆Pingで責任を問われたくない方へ
◆赤トリンケットでステルスかん・・・ぱ?
◆toxic player憐みの令。
◆観戦する時に気を付けたいこと。
◆死ねば助かるのに・・・。
◆レーンで負け続けたら一歩前へ。
人気記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
きまぐれ配信
※マイク無し。声はTSの知人のものです。 Watch live video from Tarrubou on www.twitch.tv
かうんたー