FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Midのすすめ⑥

Mage.gif


参考記事:「Midのすすめ⑤」


記事に関係ないですが、アニーちゃんが魔女になったら・・・?



Annieは魔女だった。
彼女の髪は午前4時の空の色。瞳はカナリアの羽の色。
深い深い海の底に、深海魚たちを侍らせて暮らしていた。彼女の魔法は自分だけのためにあった。
今はもう魔女はいない。


─ by 「魔女がいた。」

・・・カナリアって、鳥?



【Midのすすめ⑥】
Side gankに行く前に、Sideタワーのいずれかが割れたら、非常にGankに行き辛くなる。
折れた側(というよりどちらでも可)・味方ジャングル寄りにWardを置き、Diveを警戒すべし。
カウンタージャングルに合わせた奇襲が効果的な戦略となる。



たとえばこちらのTopがぼろ負けし、タワーを割られてしまったとします。
その際、敵のTopレーナーはレーンをPushし、こちらのジャングルに入ることが容易となります。
そうして自陣ジャングルが荒らされ、制圧され、Midの1stタワー裏からGankをされMidもあぼーん・・・。というのが、最悪の展開です。

Botも同じです。Bot側ジャングルを荒らされ、その余波がMidまで至り、ぶっ壊される・・というのは何とか避けたいところ。



そんなときは、まず負けたレーン側にWardを置きましょう。
気休めにすぎないかもしれませんが、もしサイドレーンからGankに来ても、事前に察知できることがあります。
タワーが折られるということは、少なくともLv6以降の時間帯のはず。それくらいになると、折られた側のレーナー・ジャングル・Midなどと連携してMidタワーにダイブすることも十分可能です。
そのため、タワー裏からのGankを十分警戒する必要があります。・・・警戒すると言っても、限度がありますが。


Topward.jpg

↑紫側でTopがやられた場合は、上記のような置き方です。
これでは裏からのGankを防止できませんが・・・、そこはTopレーナーにWardを置いてもらうのが一番ですね。



また、上述のように、敵のレーナーやジャングラーが自陣ジャングルを荒らす可能性は非常に高いです。
そのため、それを見越してジャングルに潜み、のこのこやってきたところをカウンターする手法が効果的です。

サイドレーンを折られてしまった場合、サイドGankはなかなか行きづらくなります
折られたレーンでは、味方がフリーハラスをもらっていることも多く、アニーちゃんのようにバーストで一気に制圧できない限り返り討ちにあってしまいます。
折られていないレーンに行ったとしても、折った側の敵レーナーがMidに集まり、易々とMidタワーを折られてしまいます。

そうであれば、「カウンタージャングル」をカウンターする方法が一番安全かつ効果的です。
既につけられてしまった金銭差を埋めるチャンスでもあります。Midの対面だけでなく、該当レーナーの動きをよく見ておく必要があるでしょう。


いずれにしても、タワーを折る・折られるということは、ローミングの機会が格段に増えたということです。
そんな時こそ、Wardの出番!最低でも、リコールごとにWardを1つ購入するよう心がけましょう。



参考記事:「敵ジャングルに入らずば 勝利を得ず」






★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★


関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。