FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Midレーナーがコントロールワードを買うのは義務だよ、義務!



バッチリできている人とそうでない人とで、はっきり分かれそうな感じですね。
そう。買わない人は、たとえ買い物の後に75ゴールド余っていたとしても、コントロールワードを買わないのです!この差はめちゃくちゃ大きいですよ。











item_controlward.jpg


ここで言及するまでもないかもですが、改めてコントロールワードとは視界確保アイテムのこと。

○敵に破壊されるまでは、ずーっと効果が持続する。
○破壊するには4回殴らなければならず、意外と時間がかかる。
○近くにある敵のトリンケットを看破し、無効化する。


・・これらは誰にでも分かる表面上の特性ですが、やはり強いのは半永久的に視界を取れることです。
これで何が起こるのか。チーム全体として、マップコントロールがやりやすくなります。





conward1.jpg


上の画像は、MidレーナーがBot側の茂みにコントロールワードを置いたところ。青側チーム視点で見てみてください。
当然ながら、敵ジャングラーや敵サポートが川を通ってMidをGankしようと寄ってきた場合、それを防ぐことができます。あと、そこを通って自陣ジャングルに侵入しようとしてきても、それを確認して対処ができますね。

もしこの画像の状況で、味方サポートがBot近くにある川の茂みの視界をコントロールワードで取ると、どうなるでしょう。







conward21.jpg


アラ不思議!もはや敵ジャングラーはマップの半分から下(赤い丸より青チーム側)でアクションを起こした場合、その行動を随時察知されるようになってしまいます。
ico_JarvanIV.jpgのようにブリンクスキルがあれば別ですが、そうでなければこの2つの視界確保だけで、マップの1/4をコントロールすることに繋がるのです。










もっと言うと、ここでさらにTopレーナーやジャングラーもコントロールワードを置いたとします。
ここではとりあえず、敵ジャングル寄りに深く置くと想定。




conward31.jpg


いやー・・壮観!相手はカウンタージャングルもできないし、Gankもかなーり通りにくく、相当やりづらくなるでしょう。ここまでやっちゃうと、マップ上で見えていない敵=敵ジャングル内にいる、ということが丸分かりです。
実戦ではどうしたってワードを壊されてしまうわけですが、それはそれで「1回Gankを防いだ」ことになりますし、そこに敵ジャングラーがいるという情報自体も有益なものです。


ちなみに、Map上に全く視界が取れていない状態がこちら。


conward5.jpg



こんなOPなアイテム、他にありません。さらにさらに!誰もが欲しがるそんなアイテムを、今ならなんと75ゴールド!75ゴールドでお買い求めいただけます!
これは全く高い買い物ではありません!上述しただけでも、メリットがアリアリですよね。














・・でも、買わない人は買いません。



買いましょう!そして、置きましょう!
ジャングラーやサポートもそうですが、マップの真ん中にいるMidレーナーも、率先して買うべきアイテムですよ。
75ゴールドでチームみんなに恩恵があるわけです。リコール後には、まずコントロールワードが買えるかどうか考えましょう!





ico_Annie.jpg < ケチるかどうかというよりも、意識が向くかどうかという問題だよね。










★★(以下、欄外)★★


たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。