FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マジでマジになる人もいる。



以前の私は、ゲームの勝ち負けをかなり気にする方でした。
・・いや、これは語弊があります。今でも勝ったら嬉しいし負けたら悔しいのですが、そのような結果に拘泥・執着することが無くなったのです。

これはLoLを長らく楽しんでいることによることかもしれませんし、もしくは試合をあまり回せず数をこなせなくなったことが原因かもしれません。
いずれにしても、ゲームに負けたことで生まれる負の感情が生まれなくなってきました。やったー!












majimaji1.jpg


正味、以前はこんなことはありませんでした。
生来の負けず嫌いである私は、連敗でもしようものならあからさまに機嫌が悪くなり、どんどんとよろしくない方向へ向かっていました。
もちろん暴言やハラスメントの類には手をつけませんが、仲間内で遊んでいる時などは、事によってはイケない関係になってたこともあったものです。いや、言うほど酷くはないですけどね。たぶん。


昨今ではPingハラス「生存しています」ハラスなどの新種のうざったい行為もありますが、それには時折むかっとはします。
とはいえ、そうした悪質なゲームの妨害行為を除けば、不必要に感情を揺さぶられてムギャーと心を荒げるようなことは無くなりました。まぁ、ゲーム開始当初に比べれば、年も取ったしね。。



















majimaji2.jpg


それはそれとして、対戦ゲームの世界ですから、過去の私のように「マジでマジになる人」というのも存在して当たり前なわけです。



何故こんな話を書こうかと思ったのかと言えば。
先日私が別のオンラインゲームで遊んでいた時のことです。そのゲームには色々なコンテンツがあり、中にはソロや集団でPvPを行うという楽しみ方もあります。
その「集団でPvP」というのが、この日時でやるよーと前もって告知されるものもあれば、今からパーティ組んであのマップにいるヤツをやりにいこう!と突発的なものもあるのです。

その日、私はPvPをする気がなく、そのゲームにログインしながらも別のことをしていました。
時間は日付を越えた0時半前。ちょうど突発的なPvP招集がかかって戦果を挙げているらしい中で、私はのんびりと就寝準備に入っていました。
ちなみに、そのゲームでは私はがつくほどの初心者。他のメンバーは2,3年どころか6,7年以上の経験を持つベテランばかりで、こちらは常に教えてもらう立場にあります。


話を戻して・・。そんな時、大戦果を挙げた1人のベテランが戻ってきて、何もせずぼーっとしているように見えたであろう私に声をかけます。








「そんなことでは、まだまだですね」(原文ママ)
「こういう機会があったらまず参加して、Killを稼がないと」(原文ママ)






純粋に、そこまでマジになってやる人もいるんだなぁ・・と思いました。

よくよく考えてみればすごい話です。事前の告知があればともかく、突発的な招集に対応するためには、ログインしている最中ずっとPCの前から離れず組織のTSなりDiscordなりを注視していなくてはなりません。
ずーっとそのゲームのことを、PvPのことを、集団のことを考えていなくてはならない。そんな重っ苦しい状況下を好む人もいるのか・・と。









私にとってのゲームはたかがではなく「されど」にあたりますが、それでもリアルの色々を犠牲にしてまで没頭するほど、幼くはなくなりました。
そうしたスタイルをエンジョイ勢と広く括るのはカンタンですが、少なくとも少しの時間を集中的につぎ込む形でしか楽しめない人もいるわけです。

いろんな形で共存できればいいのにね。





ico_Annie.jpg < うわぁ、結局愚痴記事になってしまった。。










★★(以下、欄外)★★


たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。