アニーちゃん育成ガイドの解説 ~すきる編~



aniguid4.jpg


【アニーちゃん育成ガイド】の解説、【とくちょう編】に続いてすきる編をお送りします。
とは言っても、ここで語るべきことはそれほどありません。数字などの情報は【LoLWiki】にあるからそれを見ればいいだけだしね。

ここではスキルの取り方、特にEをいつ取ればいいのかということに焦点を当てて書いていきます。
早めがいいのか、それとも後々でいいのか。こういうことも、Midレーンの対面によって異なるのです。















◆アサシン相手に早めに取る

端的に書くとこの見出しの一言で済んじゃうのですが、詳細をば。
まず、アニーちゃんのスキル・Eに求められるのは下記の2点です。

○スタック管理
○交戦時の被ダメージ低減


被ダメ軽減は、その効果は目を見張るものがありますが、多くの場合はスタック管理の付録みたいなものだと考えておいてかまいません。その付録が生死を左右することもあるのですが、それは置いといて。

レーン戦においては、アニーちゃんのスタックの有無は立ち回りに大きな影響を与えます。
スタックが0なら対面にゴリゴリ迫ってプレッシャーを与えることは困難ですし、3,4なら確定スタンがあることを前提に動くことができます。
一方で、早めにEを取るということは、その分QWのスキルダメージを上げられないということに繋がります。QをLv2から3に上げられなかったとすると、そのダメージ差は35。結構大きいですよね。





スタック管理を取るか、それともスキルダメージを取るか。
これは単純に対面がアサシン系統であるか否かで考えてしまいましょう。





アサシン系統というのは、たとえばこんな奴らです。

ico_Fizz_20140822204407672.jpg ico_leblanc.jpg  ico_Yasuo.jpg ico_Katarina_20141226231417737.jpg

つまり、レーン戦において1v1で殴り合った時に、スタンが無いとまずい状況になることが目に見えているマッチアップの時、Eを早めに取るのです。
早めというのは、Lv3か4です。個人的に、QをLv2にしてファーム性能を上げたいので、Lv4がおすすめかな?

逆に、対面を1stリコールまでにKillすることが目標なら、Eを取らずにQWを上げても良いでしょう。
ico_Lux.jpgico_Brand.jpgなど、フラッシュインからのフルコンで倒せそうな対面の場合は効果てきめんの予感がしますね。










極論を言ってしまうと、LH全部をAAで取れるのであれば、スタック管理のためにEを取る必要はありません。
現実はそうもいきませんし、そもそもアニーちゃんは相手にPushされがちなチャンプのため、そんなことをしているとタワーにミニオンを押しつけられてしまいます。

上述の情報を参考にしてなお、Eの取得時期に迷っているのならば、とりあえずLv4くらいで取っておくのが汎用的です。なんだかんだで、Eのスタック管理性能は抜群ですし。
あと書き忘れていましたが、序盤にQWを上げていたとしても、Lv8くらいにはEを取っておきましょう。レーンを離れてロームしたりする際は、スタックが必要不可欠です。WEでぱぱっと貯められるようにしておくと良いですね。





ico_Annie.jpg < 次回はるーん編!








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

Tarrubou

Author:Tarrubou
LoL(League of Legends)に関する初心者~中級者向けのTipsや、魔境日記を書いていくブログです。
ご指摘・ご質問その他については、【Ask.fm】までどうぞ。


Summoner Name-Tarrubou(メイン)、tenmix(サブ)
Twitter-【@Tarrubou】

戦歴
【Tarrubou】
S3:銀
S4プレ:金5
S4:銀5→銀3→銀1→金5→金3
S5:金2(2/22)

【tenmix】
S4:銀1→金5→金3→金1→プラ5(11/2)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめ記事
◆Midのすすめ
    
   
◆Wardってなに?
  
◆資源の価値と、立ち回り。
◆積極的にFeedしましょう。
◆マルチタスク
◆バレーボールで「Noob」って言ったらどうなるの?
◆愚痴はPingを鳴らしてから。
◆敵ジャングルに入らずば 勝利を得ず。
◆「ついで」に上手くなろう。
◆考え方のクセを変える。
◆知識ゲーであるLoLで、本当に役にたつもの。
◆諦めるという選択肢。
◆うわっ…私のビジョン持続しすぎ?
◆Pingで責任を問われたくない方へ
◆赤トリンケットでステルスかん・・・ぱ?
◆toxic player憐みの令。
◆観戦する時に気を付けたいこと。
◆死ねば助かるのに・・・。
◆レーンで負け続けたら一歩前へ。
人気記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
きまぐれ配信
※マイク無し。声はTSの知人のものです。 Watch live video from Tarrubou on www.twitch.tv
かうんたー