FC2ブログ

Gankは"二度"刺さる。



お久しぶり。お盆やらなにやらでたいへん忙しかった【たるぼう】だよ。

更新をサボりにサボったお詫びに、今日はシンプルなたったひとつの事実をお伝えするよ。
例によって、既にタイトルで暴露しちゃってるんだけどね。





あなたがジャングラーとしてプレイしている時、レーンにGankを仕掛けるよね。
もしかして、1回試みて失敗したら、早々に諦めて次の目標物に歩を進めてないかな?
あるいは、Gankが見事に決まってKillを取れたから、もうそのレーンは大丈夫だと別のレーンを注視していないかな?

それは場合によっては、とってももったいないことじゃないかな。
そう。Gankは"二度"刺さるものなんだから。










ramukami.jpg


多くのレーナーは、敵のジャングラーがGankに来たら、「すぐに2回目は来ないだろう」と考えちゃうんだよね。
もちろん、その考えは根本的に間違ってる。敵のジャングラーがGankに来たということは、しばらくの間、そいつが近くに確実にいるということは明らかだよね。

でも、頭では分かっていても、どうしても甘えてしまう。前に出てLHを取りに行っちゃう。
そこをガッチリいただくことができると、ジャングラーとしては中々の腕前と言えるんじゃないかな。まさに、二度のGankでレーンをサポートしたと言えるよね。






あと、GankでKillが取れた時も、二度めのGankが刺さりやすい状況なんだ。
ちょと見辛いけど、時系列でまとめてみるね。

①敵レーナーをKill→レーンをPushしてリコール
②敵レーナーがリスポーンしてレーンへ→味方レーナーがベースに戻って買い物・レーンへ
③敵レーナーが先にMidに到着し、Farmを始める→敵のPush状態に
④味方レーナーが到着


実戦では上記のようなことにはならない方が多いかもだけど、この流れは定型とでもいうべきものにあたる。つまり、結構な頻度で発生する状況というわけ。
なので、Killを取ってリコールした後は、すぐに二度めのGankをするためにMid付近へ直行すると、すぐさま2Kill目が取れることも少なくないよ。

あとは月並みだけど、勝っているレーンをさらに勝たせるのは、ジャングラーの定石。そういう面でも、二度めを狙うのは理に適ってるかな。




ある意味「キャンプ」という戦術に近いものがあるけど、大体それと似たようなものだと思ってもらえれば問題ない、のかな。





ico_Annie.jpg < 本来の意味とずれてる気もするけど、きにしない。









★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





関連記事
スポンサーサイト