FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうは言っても、良い手段が無い暴言への対策について。



「ばかあほまぬけ」から始まり、「下手すぎ」「ざこすぎ」などなど、挙げれば文字通りきりがない暴言の数々。
LoLのみならず、ネットゲーム界隈全体に広がる根深いこの問題について、LoL日本鯖の公式ボードでも問題提起がされています。

私が拝見したのは、TLで流れてきた【こちら】。めちゃくちゃ長いので、興味がある人は読んでみてね。

















◆問題の要点

bougen.jpg


つまりはこういうことです。賛否で分けてるよ。


LoL内での心無い言葉により、新規プレイヤーが次々とやめていく
○運営のBan機能は全く十分ではなく、更なる改善が求められる
○スポーツを冠するのなら、制裁機能は充実して然るべき
○些細なことでも受け手によっては傷つく場合もある

●暴言のくくりはあいまいで、根絶は不可能
●Ignoreなどの機能をはじめ、雑音を排除する方法がある
暴言気にするようなら、元々LoL向いてない
●ふつーにやってれば、そんな被害を受けることなんてほとんどない



・・つまり、とか言っちゃいましたが、あまり上手くまとめられませんでした。でもまぁ、大体こんな感じです。

これを前提として、私個人としての考えは。。



























PingのIgnore機能があれば万事OK!


です。
「それでは問題の本質を解決したことにならない!」と言う方もいらっしゃることでしょう。
その通りです。私は別に、暴言云々の根絶が実現可能だとは思っていないからです。






交通事故が0にならないのと同じく、暴言だって0にはならない。ならば、ユーザー自身が保身するほかありません。
リアルでのスポーツのように、試合ごとに審判がついてジャッジしてくれるのならば万事解決なのですが・・。LoL、もといネットゲームはそれが不可能です。

現実問題として不可能ならば、せめて今ある機能を使って身を守る。オールチャットは非表示にして、気持ち悪いプレイヤーは即座にIgnoreする。
そうしてどーでもいいことを流さないと、LoLなんてやってられません。そういう意味では、「暴言気にするなら向いてない」というのも一理あるように思えませんか?





bougen1.jpg


一方、Ping連打によるハラスは今のところ、どーしよーもありません。せいぜいがPingの音量をミュートにする程度。それでもマップ上に表示されますから、鬱陶しいことこの上ない。
なので私の意見としては「Pingのハラスに対する防衛手法を実装してほしい」というだけに留まります。

ちなみに私自身、鬼のようにPingを連打することが時折あります。
それはハラスでも何でもなく、ひとえに「勝ちたいから」という理由で行われます。Pingして勝てるのなら、黄色Pingをビンビン鳴らすことなど厭いません。たとえ受け手に「暴言の類」だと思われても、です。













そうは言っても、こうした手法を知らない初心者にとって「こんなもんだから仕方ない」というのは酷な話です。
特に、NA鯖で英語によるぼんやりとした暴言で慣らされた人々と違うのです。日本鯖から始めた初心者は、日本語によるダイレクトな言葉の攻撃がはじめっから飛んできます。そりゃー、やめますよね。。


もしそんな初心者の周りに熟練プレイヤーがいれば、おそらく話は別なのでしょう。
ただ、完全新規のプレイヤーに対してどうすればいいか。悪質なプレイヤーをいくら制裁しても、絶対に心無い言動をする輩は沸いてきます。

リアルみたいに、「自動車教習所」があればいいのにね。





ico_Annie.jpg < 画期的なシステムが発明されれば、ネトゲ全体が利益を被るんだけどなぁ。









★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。