「言わなくても分かるだろう」とか、甘えないでください。



日本には、「察し」の文化があります。
言い換えるなら、「空気を読む」文化です。これはなかなか、他国で見ることはできません。おもてなしなどと同じように、英訳が非常に難しい言葉らしいですね。

日本人は察するということに関しては、ちょー一流です。
これができないと、社会や組織からつまはじきに遭う機会に多く恵まれることでしょう。実際私もあまり得意ではないので、しばしばその弊害を体感し苦汁を味わっています。



察するということ。それ自体は良いことです。
その一方で、言葉に出して言わないと、自分から発信しないと分からないことだってあるのです。














◆「言わなくても分かるだろう」は甘え

tootr1.jpg


たとえばのお話です。
自分がMidレーナーで、ロームをしたいけど対面がどんどんPushしてくる。
近くに味方ジャングラーがいるので、わざわざPingなりチャットなりしなくても、レーンをカバーしてくれるだろうと考えてロームする

ところがジャングラーはカバーに入らず、結果タワーは折られてしまう。
そんな時、このレーナーは「普通あの状況ならカバー入るだろ!」と怒るかもしれません。




その怒りは、甘えでしかありません。

百歩譲って、ジャングラーのゲームへの理解度がそれほど無かったのも、ひとつの要因でしょう。
しかし、一番悪いのは、声に出して「レーンをカバーしてくれ」と言わず、Pingでカバー要請をもしなかったレーナー自身です。




「あのレーンはPushされてるから、Gankに来てほしいだろう」
「ジャングラーが敵の青バフ方面に向かったから、援軍に行った方がいいだろう」

そうした察しの能力、つまり味方の思考を読み取ることは重要なことです。転じて、敵の思考を読んで裏をかくこともできますしね。

一方で、「味方が○○してくれるだろう」という考えは、察しでも何でもありません。単なる自己の甘えです。
時にはそのとおりに味方が動いてくれることも、あるかもしれません。しかしそれはたまたまそうなっただけの話であり、それが当然であるわけはないのです。













wamagam.png

自分の考えを主張することは、チームの勝敗に少なからず影響を及ぼすものです。
もしかしたら、自分がチャットやPingを打つことで、チームが負けてしまうかもしれない・・。誇張でもなんでもなく、そうしたことも実際にあります。

今回の内容は、何もその恐怖感で味方に物言いができない人を責めるものではありません。それはそれで、本人が納得しているのなら別にいいことです。
問題なのは、自分で何も言わず何も主張せず、結果だけ見て「あーあ。普通その場面でバロン始める?」などと高尚ぶって何の役にも立たない毒を垂れ流す輩です。じゃあバロン始める前に言えよって、誰もが思いますよね。



そんな「結果論者」にならないよう、気をつけましょー。





ico_Annie.jpg < 私もよく頭の中で思っちゃうことがあるけど、そのたびに自戒しています。。








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

Tarrubou

Author:Tarrubou
LoL(League of Legends)に関する初心者~中級者向けのTipsや、魔境日記を書いていくブログです。
ご指摘・ご質問その他については、【Ask.fm】までどうぞ。


Summoner Name-Tarrubou(メイン)、tenmix(サブ)
Twitter-【@Tarrubou】

戦歴
【Tarrubou】
S3:銀
S4プレ:金5
S4:銀5→銀3→銀1→金5→金3
S5:金2(2/22)

【tenmix】
S4:銀1→金5→金3→金1→プラ5(11/2)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめ記事
◆Midのすすめ
    
   
◆Wardってなに?
  
◆資源の価値と、立ち回り。
◆積極的にFeedしましょう。
◆マルチタスク
◆バレーボールで「Noob」って言ったらどうなるの?
◆愚痴はPingを鳴らしてから。
◆敵ジャングルに入らずば 勝利を得ず。
◆「ついで」に上手くなろう。
◆考え方のクセを変える。
◆知識ゲーであるLoLで、本当に役にたつもの。
◆諦めるという選択肢。
◆うわっ…私のビジョン持続しすぎ?
◆Pingで責任を問われたくない方へ
◆赤トリンケットでステルスかん・・・ぱ?
◆toxic player憐みの令。
◆観戦する時に気を付けたいこと。
◆死ねば助かるのに・・・。
◆レーンで負け続けたら一歩前へ。
人気記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
きまぐれ配信
※マイク無し。声はTSの知人のものです。 Watch live video from Tarrubou on www.twitch.tv
かうんたー