FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敵ジャングルに入らずば 勝利を得ず。

魔境では、自チームが優勢の際にリスクを冒すことを恐れ、なし崩し的に負けることがよくあります。

数字を出して考えてみましょう。ゲーム序盤において、青紫双方のチームの獲得金額が3k vs 5kで2kの金銭差が生じていたとします。
ここでこの差を活かしてオブジェクトやKillを取っていき、さらに金銭差を広げようとしなければ、終盤40k vs 42kとなり、彼我の戦力差はほとんど無くなってしまいます。序盤の金銭差2kと終盤の金銭差2kとでは、価値が全く違ってしまいます。



さてさて、あるゲームでは展開がうまく運び、レーンは優勢となりました。対面のタワーを折り、Gankも決まり、ドラゴンも取れました。そして、敵方の1stタワーを全て折ることができました。
まさに序盤の理想の展開です。金銭差は相応なものになり、Lv差までついていることでしょう。集団戦を起こせば、十中八九勝利できる状況です。


このような場面で、魔境では、何故か安全策に走りがちです。
ジャングラーは自陣ジャングルを回ったり、レーナーはそれぞれのレーンでFarmして不用意にMidにグループしたりします。
これはある意味、チームを逆キャリーしているようなものです。おそらく敵は悠々自適にFarmを行い、せっかくの戦力差がどんどんと縮まってしまうでしょう。

もちろん、無駄に敵陣に突っ込み、敵にお金を献上することを避けるのは当然です。
連続でKillを取っている場合、そのチャンプがKillを取られると、いつもより多くのお金を与えてしまいます。そういう意味で、自身が貯金箱になっている自覚を持って、慎重に行動することは間違いではありません。
ただ、いつまでも慎重にしていればいいというものでもありません。では、具体的にはどうすれば良いのでしょうか?



そこで、1つの指針をしておススメするのが、「敵ジャングルに入り込む」ことです。
上述の状況で、何故敵がFarmできるかというと、敵陣ジャングルが安全だからです。ジャングルが安全ならば、1stタワーと2ndタワーの間でFarmしていても何ら問題ありません。
しかし、こちらが(大人数で)どんどん敵ジャングルに潜入し、Wardをばらまき、制圧していればどうでしょうか。敵はおそらく奇襲を恐れ、ろくにFarmできなくなるはずです。
また、ジャングルの中立やドラゴン、バロンの管理も同時に行えます。これにより、どんどんと戦力差が広がっていき、最終的にGGに持ち込める、という寸法です。

もちろん、敵ジャングルすべてを管理することは難しいかもしれません。それでも、少なくともジャングルにWardを置きにいったり、Bushに潜んでアサシンしたりということを心がけてみるべきです。
これも1つの指針として、中盤まではBot側のジャングル、それ以降はTop側のジャングルの制圧を目指してみましょう。
これらはもちろん、ドラゴンやバロンを意識した動きとなります。


これらの行動をしていった際、Wardでその姿を見られていたり、待ち伏せがバレていたりして、いつかは手痛いしっぺ返しを経験することになります。
しかし、それはそれでいいのです。その結果は、間違いなく自身の注意不足にあったわけですから、それを分析し、以後の糧にすればいいだけです。(参考:「積極的にFeedしましょう。」


自分が強い立場にいるなら、とにかく相手にプレッシャーを与え続けることが義務として課されます。
これを放棄することは、勝ちを放棄することと心得ましょう。





★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★


関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。