しゃべることと話すことは違うよ。



ふと、「しゃべることと話すことは本質的に違う」というフレーズを思いつきました。
口から言葉を紡ぎ出す、という点では同じことなのですが、それでも何となく違うように感じませんか?










◆雑談か、そうでないか

zatudan.png


私たちがLoL内で普段くっちゃべっていることは、「しゃべる」に該当します。
わーきゃー言って楽しく遊び、下らないことを言って笑いあうというのは、「話している」とは少し違うように思います。

反面、チームRankedで敗北した後の反省会。反省・改善点を言い合っている様は、「話す」に該当します。
理論、時には感情に基づいた行動を説明したり、あるいはその時々の状況を分析し共有したりというのは、「しゃべっている」とは少し違うように思います。





人間、「しゃべる」ことが上手でも、「話す」ことが苦手な人がたくさんいます。
逆も然り。「話す」ことが得意でも、「しゃべる」ことがうまくいかない人もたくさんいます。
良い選手が良い監督に必ずしもなれないことと、非常によく似ていますよね。




「しゃべる」というのは、冒頭のとおり基本的に雑談めいた内容です。

クラスに1人はいたであろう人気者を想像してください。
彼らはスポーツができたし容姿も良かったかもしれませんが、何より友だちとしゃべることが上手くなかったでしょうか。
そして、そういう人は必ずしも「話せる」人ではなかったはずです。先生に当てられて、すらすらと自分の言うべきことを話せず、持ち前の「しゃべり」でうやむやにすることもあったでしょう。




一方、「話す」というのは、基本的に説明めいた(理論に基づいた)内容です。

クラスに1人はいたであろう切れ者を想像してください。
彼らは何か特定の物事について話すことが上手く、説明や発言の類ができます。
そして、そういう人は必ずしも「しゃべれる」人ではなかったはずです。友だちとの他愛ない話が不得手で冗談を言ったりすることができず、持ち前の「話し」で場を凍らせてしまうこともあったでしょう。









経験上、世の中の人間はこのどちらかが上手く、どちらかが下手なようにできているように思います。
私は典型的な「しゃべり」ができず、人と交流することが苦手です。反面、理屈に支えられた「話し」は得意で、人に何かを伝えることが得意です。


言うまでもなく、どちらが優れているか否かという話ではありません。人間の性質として、そういうものがあるということです。

あなたはどちらのタイプですか??





ico_Annie.jpg < アニーちゃんは・・どっちだろう。








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tarrubou

Author:Tarrubou
LoL(League of Legends)に関する初心者~中級者向けのTipsや、魔境日記を書いていくブログです。
ご指摘・ご質問その他については、【Ask.fm】までどうぞ。


Summoner Name-Tarrubou(メイン)、tenmix(サブ)
Twitter-【@Tarrubou】

戦歴
【Tarrubou】
S3:銀
S4プレ:金5
S4:銀5→銀3→銀1→金5→金3
S5:金2(2/22)

【tenmix】
S4:銀1→金5→金3→金1→プラ5(11/2)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめ記事
◆Midのすすめ
    
   
◆Wardってなに?
  
◆資源の価値と、立ち回り。
◆積極的にFeedしましょう。
◆マルチタスク
◆バレーボールで「Noob」って言ったらどうなるの?
◆愚痴はPingを鳴らしてから。
◆敵ジャングルに入らずば 勝利を得ず。
◆「ついで」に上手くなろう。
◆考え方のクセを変える。
◆知識ゲーであるLoLで、本当に役にたつもの。
◆諦めるという選択肢。
◆うわっ…私のビジョン持続しすぎ?
◆Pingで責任を問われたくない方へ
◆赤トリンケットでステルスかん・・・ぱ?
◆toxic player憐みの令。
◆観戦する時に気を付けたいこと。
◆死ねば助かるのに・・・。
◆レーンで負け続けたら一歩前へ。
人気記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
きまぐれ配信
※マイク無し。声はTSの知人のものです。 Watch live video from Tarrubou on www.twitch.tv
かうんたー