FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボツ袋4枚目。 ~CDRはどこまで積むの?~



ご無沙汰していたボツ袋コーナー、久々にいってみよー。
・・ねむい。









◆CDRはどこまで積むの?

CDRアニーちゃん、いいですよね。さくさくスキルが回せてらいずにでもなった気分が味わえます。って・・それは言い過ぎか。
青ルーンにCDRを入れることで、マスタリーや鬼本などと合わせて-40%CDRを確保することで、ぽんぽん炎を放つアニーちゃんが拝めます。40%にこだわる必要性は無く、鬼本とマスタリーだけでもその恩恵はかなり感じられるはずです。

ところで、この「CDR特化型アニーちゃん」を育てる際に、気をつけるべきことが1つだけあります。
ずばり、スキルのLvアップ順です。




○DPSを上げるということ

よくよく考えてみれば、




・・ここまで書いて、これはだめだと筆を置きました。

というのも、ここで書こうとしたのは「どうせCDR積むなら最大の40%まで積もうよ」といった趣旨のもの。中途半端にルーンやマスタリーだけよりも、CDRに手をつけるならいけるところまできっちり注力しよう!と言いたかったわけですね。
加えて、アニーちゃんでCDRを稼ぐということは、強いて言うならQの回転率を上げてDPSを稼ごうという目的が大きいものであるとして、Q上げを推奨しようとしていた記事でした。





ただ、それって一概にはなかなか言えないものですよね。

たとえばARやMRなら、方向性は違いますが似たようなことが言えたかもしれません。
これらのステータスは、最初(数値が0に近い状態)では少し積むだけでかなりの効果が出ます。10や20増やしただけで、何十%も敵からのダメージをカットできます。
ところが終盤、すでに100や200の防御を確保している状態でそこに上乗せをしても、得られる恩恵というのはほんのわずかです。それならある程度防御力を確保したら、そのあとはHealthや補助ステータスを積んだ方が安定します。要は、反比例しているのですね。



一方、CDRは効果が一律です。
たとえばアニーちゃんのWはCDが8秒ですが、CDRが10%なら0.8秒カット、20%なら1.6秒、40%なら3.2秒と効果が比例しています。

ということは、「ある程度まで積んだらもういらない」とか「積むなら最後まで積まないと意味が無い」とかいうことはなかなか言えなくなってしまいます。アニーちゃんでさえ、それこそ臨機応変となってしまうわけですね。
当然、マスタリーだけでCDRを確保するもよし、ルーンとマスタリーにするもよし、40%にするもよし。極論ですが、CDRを全く確保しないのも良いということになります。・・さすがにそこまでいくと、正直微妙ですが。




うまい人ともなるとその辺もきっちり考えて、調整してるんだろうなぁ。





ico_Annie.jpg < 私はめんどうなので、いつも気分!








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





関連記事
スポンサーサイト

- 2 Comments

山本  

No title

むしろ効果が一律なら、cdrを積んだら積むだけ強いということになりませんか?
「cdr0→10と30→40の効果が変わらない」「cdrを0→10に上げるのが強い」
この2つが言えるならcdrを40まで積んでしまうのが強いと言えますよね
最後にどういう論理が働いて臨機応変とかいう結論になったか教えていただけないですか?

ついでにmrは積んだら積むだけ費用対効果が落ちますよ
どうしてこういう初心者に間違いを教えるような記述があるのでしょうか?

2017/12/26 (Tue) 10:57 | REPLY |   

-  

No title

山本さんへ
見てたらたまたま目に付いたので...

・CDRに手をつけるならいけるところまできっちり注力しよう!と言いたかった
・ただ、それって一概にはなかなか言えないもの
・CDRは効果が一律

これらから筆者さんが言いたいのは 「CDRはMAXまで上げなければ弱い訳では無い」 ということだと思います。
CDRは当然あれば強いですが、その分火力が減りますし対面によってビルドも異なります。
よってCDRの効果が一律であれば、無理やりCDR40%にせず対面や構成によって臨機応変にビルドを組もうって話だと思います。

あと、MRは積んだら積むだけ費用対効果が落ちるというのは文章でそっくりそのまま言ってます。
・たとえばARやMRなら、方向性は違いますが似たようなことが言えたかもしれません。
この一文がややこしいですが最後まで読めば流れはわかると思います。
ドヤ顔で指摘してますが文章を読む力の無さと自分の浅さを暴露してるようなものです。恥ずかしいですね。

2018/01/03 (Wed) 03:10 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。