アニーちゃん vs かたりな(マッチアップ分析)




※2015年4月上旬時点での、筆者の独断と偏見によるアニーちゃんとのマッチアップ分析です。「えー?」と思われる点があれば、ご指摘のほどお願いします。
赤字はアニーちゃんのスキル、青字は対面のスキルです。




ico_Katarina_20141226231417737.jpg

・Kat
・生息地 Mid。一時はTopでも見かけることがあったが・・
・典型的なAPアサシン。序盤にFedすると、もはや誰にも止められない
・スキルなどの詳細は【Wiki】






ico_Annie.jpg

・アニーちゃん
・CCで勝るが、機動力で劣る。バーストもどっこいどっこい
・レーンでは、激しい牽制合戦となる。腕もさることながら、中の人の相性や運も絡む
・スキルなどの詳細は【Wiki】







◆概要

ナイフをかわし、有利なダメージ交換でプレッシャーを与えよ!
難易度:★★★(3/5)


【Zed】と同じく、相手はMeleeのため、AAハラススタンからのQWコンボが活きる。
しかし、ひとたびKatのナイフを受けてデバフを受けると、次の攻撃を受けた場合かなりのダメージをもらってしまう。


kat1.jpg


そのため・・
アニーちゃんとしては『いかにKatのナイフを受けずにハラスをするか』
Katとしては『いかにアニーちゃんにナイフを当てて、WEで高火力ダメージを与えるか』
という勝負になる。



難易度は★3つ。実際は★2.5くらいの感触か。
MidにおいてKatがOPである現在において、アニーちゃんPickは彼女を止められる上にメタにもあった、数少ない選択肢であろう。

ビルドは原則火力特化。
対面の腕が良かった場合は、RoAと5靴によるローム特化型で、安定に走るのも十分アリ。














◆Lv1~2

スタートアイテム:item_doransring.jpg item_healthpotion.jpg item_healthpotion.jpg


Katのスキルが3つ揃わない内は、アニーちゃんの天下。敵Minionの反撃に注意しつつ、AAやQWを用いてどんどこハラスをしよう。
Meleeであり、遠距離から安全に撃てるスキルが1つ(Qのナイフ)しかないKatは、序盤のCS稼ぎがかなり辛い。味方MinionのHealthがミリ単位になったら、KatがLHを取りにくるはずなので、そこを狙い撃ち!

Lv1は言うまでもないが、Lv2になってもKatのアニーちゃんに対するハラス力はほとんど無いに等しい。油断して反撃もままならず一方的なハラスを加えられない限り、レーンでは優勢を保てるはず。




ここでの立ち回りとして、「とにかくPushし続ける」ことを提案する。
こうすることで、アニーちゃんの方がLvが高い時間、もといKatがLv1~2でいる時間を長くできる。

敵ジャングラーによるGankが恐いのだが、Pushし続ければいずれは敵タワーにMinionを押しつけることができ、レーンのリセットも可能。
ひいては、「序盤だけ猛Pushし、Lvが上がるにつれて前線を引き気味にコントロールする」ことでGankを回避できる。
対Katに限らず、その他のマッチアップでも有効な戦術なので、是非試していただきたい。












◆Lv3~5

KatがQWEと3つのスキルを取得。レーン戦の本番はこれから。

上述したように、Katとしてはどうしてもアニーちゃんにナイフを当てた上でハラスをしたいところ。ナイフは近くの適性目標に4回反射するため、味方Minionから飛んでくることも多々ある。
そのため、アニーちゃん側は

・ナイフが当たらない
・CSが取れる
・Katにハラスができる


という位置取りをしなければならない。
実際にそんな理想的な立ち回りができるかどうかは怪しいものだが、ひとつの指針をご紹介する。







kitkat1.jpg


このように、Minionから少し離れた位置で細々と動くと良い。
Katが直接Qをアニーちゃんに撃つことができず、Eの瞬歩も届かない。
アニーちゃんはKatのスキルがCDになった瞬間前に出て、プレッシャーを与えれば良い。優位なダメージ交換ができないため、Katは下がらざるを得ない。

その後、KatのスキルのCDが上がれば、アニーちゃんは徐々に下がって定位置に戻る。あくまで大雑把なものではあるが、原則として、以下その繰り返しである。






このような立ち回りをすると、Katは十中八九Minionからナイフを反射させ、アニーちゃんを狙ってくる。


kitkat2.jpg


たとえば、上の画像でKatが赤丸のMinionにナイフを当てると、おそらくアニーちゃんにナイフが飛んでくるだろう。(画像ではギリギリ当たらないかもしれないが)
その際は、事前にKatの動きからナイフが撃たれるのを予想して、少しMinionから離れれば良い。明らかに動きが違うので、慣れれば分かるようになるはず。



※非常に上手いKatや、もしくはKatに慣れていないプレイヤーだと、予想外の立ち回りをしてくるかもしれない。たとえば、Eで飛びついてきて、Q・Wでコンボを当てて逃げていく、など・・。















◆Lv6~

これまでの牽制合戦が、一触即発のレーン戦へと昇華。まさにMidレーンは、SRの火薬庫に!

立ち回りはLv3~5の時と基本的に変わらない。ただ、これまで以上にスタンスタックには気をつけたい。
少なくとも、スタックが0~1の時はなるべく前に出ないようにし、2~4の時のみ強気に出るようにしよう。




対Katのビルドは、大きく分けて2通りある。


1つは、火力でKatを圧倒するもの。
とにかくAPを積み、Katがバーストを出し切る前にワンコンで仕留めよう、という戦術だ。
これは、リコール時の残金に合わせて、適当にAPアイテムを買うくらいで良い。


もう1つは、Healthと機動力を確保してGankにかけるもの。item_rubycrystal.jpgitem_blastingwand.jpgitem_bootsofmobility_20150106175544390.jpgがコアとなる。
理想ではあるが、item_rubycrystal.jpgでKatのコンボに耐えるHealthを確保した上で、item_bootsofmobility_20150106175544390.jpgを購入。MidのMinionを掃除しつつ隙を見てロームし、サイドレーンをがすがすにしてitem_rodofages.jpgを目指す・・といった戦術だ。
時として、item_blastingwand.jpgを先に買ったり、初手でitem_bootsofmobility_20150106175544390.jpgを揃えることもあるかもしれない。ビルド順が肝要になるほか、チーム全体としてのマッチアップも関係するが、Midレーンとしては安定する。
















◆Late Game

特筆することは無い。
強いて言うなら、「スタンをKatに使うか否か」、十分な見極めが必要である。

上手いKatは、こちらのチームのCCがあらかた出尽くすまで、後方でチャンスをうかがっていることが多い。そんな時、「Katにスタン当てなきゃ・・」と、ずっとスキルを使えず腐っていくのはもったいない。
1度か2度、局所戦や集団戦で当たれば、敵のKatの上手さやいつ入ってきてクルクル回り始めるか、大体分かるはず。
もしなかなか入ってこないタイプのKatなら、集団戦が始まってすぐにスタンを放出しても良いくらいだ。そしてまた貯まった頃にKatが入ってきてくれたら、言う事無し。


もちろん、Katが非常にFedしている場合など、例外もあり得る。
それでも、むやみにスタンを隠し持っておくだけではもったいないということを、覚えておいてもらいたい。





あにー < 対Katは、苦手としている人が多いと思うけど、ちょーおもしろいマッチアップだよ!








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tarrubou

Author:Tarrubou
LoL(League of Legends)に関する初心者~中級者向けのTipsや、魔境日記を書いていくブログです。
ご指摘・ご質問その他については、【Ask.fm】までどうぞ。


Summoner Name-Tarrubou(メイン)、tenmix(サブ)
Twitter-【@Tarrubou】

戦歴
【Tarrubou】
S3:銀
S4プレ:金5
S4:銀5→銀3→銀1→金5→金3
S5:金2(2/22)

【tenmix】
S4:銀1→金5→金3→金1→プラ5(11/2)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめ記事
◆Midのすすめ
    
   
◆Wardってなに?
  
◆資源の価値と、立ち回り。
◆積極的にFeedしましょう。
◆マルチタスク
◆バレーボールで「Noob」って言ったらどうなるの?
◆愚痴はPingを鳴らしてから。
◆敵ジャングルに入らずば 勝利を得ず。
◆「ついで」に上手くなろう。
◆考え方のクセを変える。
◆知識ゲーであるLoLで、本当に役にたつもの。
◆諦めるという選択肢。
◆うわっ…私のビジョン持続しすぎ?
◆Pingで責任を問われたくない方へ
◆赤トリンケットでステルスかん・・・ぱ?
◆toxic player憐みの令。
◆観戦する時に気を付けたいこと。
◆死ねば助かるのに・・・。
◆レーンで負け続けたら一歩前へ。
人気記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
きまぐれ配信
※マイク無し。声はTSの知人のものです。 Watch live video from Tarrubou on www.twitch.tv
かうんたー