価値観の違いを認めるだけでは不十分。



うーん・・、なんだろう。先ほど猛烈に「価値観の違いについて」書いてみたくなったのです。





LoLにおける価値観といえば、言うまでもなく楽しみ方にあります。


勝っても負けてもヘラヘラする「エンジョイ勢」か、
ノーマルはヘラヘラだけどRankedは目がマジになる「ランキチ勢」か、
ノーマルだろうとARAMだろうと勝負事は必ず勝ちたい頑固な「ガチ勢」か。


・・上記の分類はちょーてきとーかつ思いつくままに書いてみただけなので、あまり気にしないで下さい。(「エンジョイ勢の楽しみ方をバカにしてる書き方だ!」等々のわけわかめな批判はやめてね!)


とかく、ゲームには多種多様な楽しみ方があるので、そこに価値観の違いが生まれます。
Coop専の人が、Rankedをばりばり回す人と日常的に遊べないのと同じく、価値観の違う者同士が一緒に遊び続けると何かしらの障害がでてきます。その辺は、みなさんよくご存じのことですよね。





結局のところ、この問題を解決するためには「住み分けをする」以外の手立てはありません。
あっさり・冷たく言っていますが、ほんとにこれしかありません。何か他にあれば、是非教えて下さい;;

エンジョイ勢はエンジョイ勢で、ガチ勢はガチ勢で集まった方がお互い楽しいに決まってます。
とはいえ、そんな簡単にいかずに今日もどこかでいざこざが起きている・・わけですよね。


と、当たり前のことばかり言っててもつまらないので、上記に関連した私の体験談を少しだけお話します。
今は昔、もう8年くらい前の出来事です。














◆初期のくらし

5432a2ff2ccf9.jpg

このブログでもどこかで言及しましたが、当時の私はROというMMO RPGをプレイしていました。
どこかのギルドに入ったという経験もちろん、ネトゲ自体もやったことがない頃です。
ゲームを始めて数週間と経たない内に、無謀にも自らギルドを立ち上げ、たった1人からの運営をスタートさせました。・・今考えると、あり得ない。



ネトゲ初心者。RO初心者。かつ、ギルド初心者。
それが物珍しかったのか、それなりに人が集まり、それなりにギルドは賑わいました。
ギルド初期から、いわゆる相談役のポジションにいたベテランプレイヤー曰く、

「今やROは、マスター(たるぼうのこと)を育てるゲームになってしまった」

それくらい、右も左も分からない状態で、それでものびのびと楽しみつつ組織を運営していました。












◆中期のくらし

gunho.jpg


ROでは、ノーマナーとされるプレイがいくつもあります。
たとえば、他人が狩っているMobを横からかっさらっていく「横殴り」や、範囲スキルで一掃するためにMobをどこまでも引っ張っていく「トレイン」など。

横殴りなどは議論の余地がなくノーマナーですが、人によって意見が分かれる「特定Mobのみ狩る」という行為がありました。


Map内にいるあるMobだけをターゲットとして狩り、狩り終えたらテレポートしてまた次の獲物を・・という、ただそれだけの行為です。
経験値効率などはすこぶる良い反面、他のMobは狩らないため、他のプレイヤーへそのMobを「押しつける」ことが多々出てきます。





ある日、その狩り方はノーマナーであるとして、1人のギルドメンバーが問題提起をしました。
ギルド内には、実際にその狩りをしているプレイヤーも複数人います。そのメンバーは当然難色を示します。

一方で、「そうだそうだ!」とノーマナー派にも複数人のプレイヤーが荷担します。ギルドは真っ二つに割れ、ギルド掲示板でもかなりの論戦が繰り広げられました。



結論から言えば、私はギルドの運営者として、「特定Mobのみを狩って他のMobを他プレイヤーに押しつける行為」を禁止しました。
今では、この判断は間違いだったと思います。組織全体に息苦しい雰囲気がただようだけです。

「まぁまぁ、押しつけないように各人気をつければいいじゃない」
そうして流す方向に導くべきでした。















◆後期のくらし

ro_02_s.gif


この騒動を受け、半数とは言わないまでも、複数の人がギルドから抜けました。
この騒動を境にして、ギルドはどことなく活気を失い、次第に落ちぶれていくことになりました。



今でもほんの少しだけ交流がある、ギルドメンバーはこんなことを常に言っていました。

「ゲームなんだから、楽しまないと!」

頭では分かっているつもりだったものの、実際にはどうしようもありませんでした。
衰退していくギルドを何とか持ち直させようと色々な試みを行いましたが、成功するはずがありません。楽しんでいないから。




そうしていくうちにある時吹っ切れ、
「もー知らない!てきとーにやっちゃえてきとーに!」
と、ギルドの運営を本格的に諦めました。

そして月日は流れ・・・・、今のちょーてきとーでざっくばらんで面倒くさがりで自己中な今のたるぼうが出来上がったのです。あ、面倒くさがりは生まれつきか。。










bs.gif


お互いの価値観を認め合うことは大事です。ただそれを、受忍し続けられるかどうかは別問題です。



ROで言えば、極端な話他人が余所で何をしようが、自分に影響があるわけではありません。
あまりに悪質な場合は別ですが、そうでない限り誰にでもミスや誤りはあるものです。ほんとにキリがありません。

だからこそ、あの騒動は流すべきだったんですよね。




ただLoLで言えば、一緒に遊ぶとなると同じゲームを共に回す以外に楽しみ方がありません。
他人がどうプレイしようが、自分に影響は無い・・なんてことは全くありません。むしろ、その逆です。

この場合は、違う価値観を受忍し続けることなんてできないでしょう。Rankedをごりごり回す人が、毎日Coop専の人とBot戦に行くなんて、そうそうできることではありません。
つまり、LoLという媒体の都合上、住み分けが必要になってくるということですね。




価値観の差が戦争をも引き起こすのですから、難しい問題です。
たぶん、古来よりありとあらゆるところで繰り返されてきてるんだろうなぁ。。





あにー < 少しだけお話します(文章が短いとは言ってない)








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tarrubou

Author:Tarrubou
LoL(League of Legends)に関する初心者~中級者向けのTipsや、魔境日記を書いていくブログです。
ご指摘・ご質問その他については、【Ask.fm】までどうぞ。


Summoner Name-Tarrubou(メイン)、tenmix(サブ)
Twitter-【@Tarrubou】

戦歴
【Tarrubou】
S3:銀
S4プレ:金5
S4:銀5→銀3→銀1→金5→金3
S5:金2(2/22)

【tenmix】
S4:銀1→金5→金3→金1→プラ5(11/2)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめ記事
◆Midのすすめ
    
   
◆Wardってなに?
  
◆資源の価値と、立ち回り。
◆積極的にFeedしましょう。
◆マルチタスク
◆バレーボールで「Noob」って言ったらどうなるの?
◆愚痴はPingを鳴らしてから。
◆敵ジャングルに入らずば 勝利を得ず。
◆「ついで」に上手くなろう。
◆考え方のクセを変える。
◆知識ゲーであるLoLで、本当に役にたつもの。
◆諦めるという選択肢。
◆うわっ…私のビジョン持続しすぎ?
◆Pingで責任を問われたくない方へ
◆赤トリンケットでステルスかん・・・ぱ?
◆toxic player憐みの令。
◆観戦する時に気を付けたいこと。
◆死ねば助かるのに・・・。
◆レーンで負け続けたら一歩前へ。
人気記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
きまぐれ配信
※マイク無し。声はTSの知人のものです。 Watch live video from Tarrubou on www.twitch.tv
かうんたー