たるぼう、、轟沈です。



LoLをプレイしていて、こんなにも意気消沈したのは、これが初めてだと思います。
そのくらい、私にとってこの気づきは、大きな衝撃でした。






◆SoloQとチームRankedの違い

team.jpg


私はこれまで積み上げてきた1,500戦以上のゲーム経験の中から、「個人がしうること」については場面場面での大体の正解を導き出すことができます。
言わば、SoloQにおける正解です。レーン戦をはじめ、中盤のローミングや終盤の集団戦の立ち回りなど、絶対的な正解ではありませんが少なくともおおよその検討をつけることは可能です。



ところが、これが5v5になると状況が一変します。
元より、【他人に期待してはいけない。自分以外のプレイヤーは味方を含めBotだ】とまで考えていたほどです。実際、SoloQにおいては間違いない考え方なのですが、ことチームで連携して動くとなると、これほど邪魔な考えもありません。

つまり、SoloQでは「自分がベストを尽くしさえすれば・・」と考えていれば良かったのです。
逆に、チームでは「味方と連携し、チームの歯車としてどう動くか」を考えなければなりません。歯車、というのは言い過ぎかもしれませんけどね。



蛇足かもしれませんが、他のスポーツに当てはめてみると分かりやすいかもしれません。
たとえば、翼くんのドリブル全員抜きで試合を制しようとするのはSoloQ。
「サッカーは1人じゃできない!」として、個々の技量を戦略でカバーしようとするのは5v5のチーム戦です。


tsubasa.jpg


(このネタ、分かる人いるのかな。。)












◆連携がドへたくそ

もう一言で言ってしまえば、私ことたるぼうは「連携がドへたくそだった」ということに尽きます。

もちろん、SoloQの経験からある程度の戦略は持ち得ています。そこから、こうすれば・ああすればという具体的な提言は可能です。
しかし、ゲーム内ではそれができません。VCを使わないということも要因としてあるかもしれませんが、要は自分に自信が無く、かつ自分の立ち回りを中心としてしか考えられないだけなのです。



5v5をプレイする際、前々から何かがおかしいと感じてはいましたが、つい先日のゲームで上記のことが確信できました。

「なんだかんだと言ってるけど、一番連携ができてないのは自分じゃない」

その日のたった1戦のチームRankedでこの現実に見事打ちのめされ、哀れたるぼうはツイッターで暴言を吐くことしかできないのでありました。はー。。








ともあれ、せっかく5v5をしていくのなら、それらの「悪い癖」もしっかり治さねばなりません。
とりあえず、「ゲーム全体を見ること」「PingやチャットでCallする」ことが第一の課題になるでしょうか。

某Rankedチームの某Pにちゃん氏は、VCを使わないにも関わらず、その卓越した技術と理解力でチームの中枢を担っていたといいます。
そこまでは無理にしても、似たようなことが私にもできるはず。


まずは5v5はSoloQと別物だと改めて理解し、慢心を捨てて1から考えなおす必要がありますね。





あにー < あまりに悲しくなって机ドンしようと思ったけど、しなかったよ!








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tarrubou

Author:Tarrubou
LoL(League of Legends)に関する初心者~中級者向けのTipsや、魔境日記を書いていくブログです。
ご指摘・ご質問その他については、【Ask.fm】までどうぞ。


Summoner Name-Tarrubou(メイン)、tenmix(サブ)
Twitter-【@Tarrubou】

戦歴
【Tarrubou】
S3:銀
S4プレ:金5
S4:銀5→銀3→銀1→金5→金3
S5:金2(2/22)

【tenmix】
S4:銀1→金5→金3→金1→プラ5(11/2)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめ記事
◆Midのすすめ
    
   
◆Wardってなに?
  
◆資源の価値と、立ち回り。
◆積極的にFeedしましょう。
◆マルチタスク
◆バレーボールで「Noob」って言ったらどうなるの?
◆愚痴はPingを鳴らしてから。
◆敵ジャングルに入らずば 勝利を得ず。
◆「ついで」に上手くなろう。
◆考え方のクセを変える。
◆知識ゲーであるLoLで、本当に役にたつもの。
◆諦めるという選択肢。
◆うわっ…私のビジョン持続しすぎ?
◆Pingで責任を問われたくない方へ
◆赤トリンケットでステルスかん・・・ぱ?
◆toxic player憐みの令。
◆観戦する時に気を付けたいこと。
◆死ねば助かるのに・・・。
◆レーンで負け続けたら一歩前へ。
人気記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
きまぐれ配信
※マイク無し。声はTSの知人のものです。 Watch live video from Tarrubou on www.twitch.tv
かうんたー