見逃すべきLHが、そこにはある。



【昨日の記事】はどちらかというと「マクロ的」な立ち回りの紹介でしたが、今回は「ミクロ的」なものにフォーカスを当ててみたいと思います。

・・横文字を使って偉ぶっていますが、要はレーン戦のことです。








◆見逃すべきLH

LH.jpg


LH(ラストヒット)は、レーン戦において欠かすことのできないもの。
仮に対面とのチャンピオン相性が悪くても、LHさえ取っていれば後の集団戦で十分な活躍を見せることができます。

上級者にもなると、スキルを使ってでも無理矢理に取りにいく姿がしばしば見られるくらい、重要なLH。
それを「見逃すべき」とする状況とは、どのようなものなのでしょうか。




簡潔に言うと、対面からの反撃で大ダメージを受けることが予想される場合、LHを取りに行くべきではありません。
取りに行けないことはないけど、「涙をのんで見送る」という表現方法が適しているでしょうか。



当然例外はあります。
TPを持っていて、被害を覚悟でLHを取りに行く場合。ゲームが最序盤で、対面のハラスがあまり痛くない場合。味方ジャングラーにGankさせるため、敵のスキルをCDにしたい場合。挙げればキリがありません。

しかし、そのような例外の状況下で無いにも関わらずLHを取りに行き、対面の反撃にさらされ、以後タワーハグすら難しいまでにHealthを削られているプレイヤーを見かけることがあります。


いくらお金が欲しいからといって、その場限りのLHと引き換えに一方的なダメージ交換を強いられていたのでは話になりません。
LHを取ろうとすると、どう考えても手痛い反撃を受けそうなときは、勇気を持ってLHを見逃す。そうした判断も、時には必要です。







ちなみに、「じゃー敵のスキル範囲内にいるから当たらないように引いて、LHを全部見逃します」とかいう話でもありません。
どうしても敵の射程圏内に、こちらに不利な条件で入らないと取れないLHというのは確実に存在します。

そのような時、もらうダメージとこちらがし得る反撃とのダメージを比較し、どうにも分が悪すぎると感じる場合のみ諦めれば良いのです。

極端な話、「LHを取りに行くと対面のバーストでワンコンKillされる」という状況なら、1v1で敵の射程内には絶対入りに行かないですよね。
ざっくり言うと、「バーストでワンコンKill」「フリーハラス」などの言葉で置き換える。そんなイメージを持っていただければ間違いありません。





あにー < 「KillよりDeathを少なくするほうが大事」とかって言うしね。








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tarrubou

Author:Tarrubou
LoL(League of Legends)に関する初心者~中級者向けのTipsや、魔境日記を書いていくブログです。
ご指摘・ご質問その他については、【Ask.fm】までどうぞ。


Summoner Name-Tarrubou(メイン)、tenmix(サブ)
Twitter-【@Tarrubou】

戦歴
【Tarrubou】
S3:銀
S4プレ:金5
S4:銀5→銀3→銀1→金5→金3
S5:金2(2/22)

【tenmix】
S4:銀1→金5→金3→金1→プラ5(11/2)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめ記事
◆Midのすすめ
    
   
◆Wardってなに?
  
◆資源の価値と、立ち回り。
◆積極的にFeedしましょう。
◆マルチタスク
◆バレーボールで「Noob」って言ったらどうなるの?
◆愚痴はPingを鳴らしてから。
◆敵ジャングルに入らずば 勝利を得ず。
◆「ついで」に上手くなろう。
◆考え方のクセを変える。
◆知識ゲーであるLoLで、本当に役にたつもの。
◆諦めるという選択肢。
◆うわっ…私のビジョン持続しすぎ?
◆Pingで責任を問われたくない方へ
◆赤トリンケットでステルスかん・・・ぱ?
◆toxic player憐みの令。
◆観戦する時に気を付けたいこと。
◆死ねば助かるのに・・・。
◆レーンで負け続けたら一歩前へ。
人気記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
きまぐれ配信
※マイク無し。声はTSの知人のものです。 Watch live video from Tarrubou on www.twitch.tv
かうんたー