銅・銀から金へ 傾向と対策。



makyou.png


LoLでは、「魔境」と呼ばれるTier帯があります。
魔境の定義は人それぞれです。銀以下、金以下、プラチナ以下・・・。極端なものでは、全Tierが魔境であるとか、はたまた魔境など存在しないという人さえもいます。

このブログでも何度か登場している単語ですが、ここでは魔境を「金未満」と定義しています。
【以前の記事】でも紹介したとおり、金未満が70%を占めるゲームですからね。
そして、魔境では「どんなに自分が頑張っても、味方が台無しにして勝てない」との認識でいます。
情報元はLoLWikiだったかな?妥当な線かと思います。





さて、S4も終わりが見えてきた今日この頃、魔境を抜けて晴れて金になるためには、一体どのようにすれば良いのでしょうか。

銅4からずんどこのし上がってきた【たるぼう】ですが、魔境でのRankはひじょーに疲れるものがありました。精神的にしんどいのです。
味方がとにかくひどいのは当たり前ですが、それによって勝ちゲームを逃してしまうと、普通に負けるよりストレスがたまります。
その分、相手がバカをしてこちらが勝てる場面もあるにはあるのですが・・・、人間、負のことばかり覚えているものです。都合いいなぁ。


そんな魔境をどのようにして抜けたか、もうだいぶ前のことになってしまいましたが、思い出しつつ傾向と対策を書き連ねてみましょう。
※銅→銀→金と上がっていったのはS3時代で、さらにS4では銀→金を経験しております。






◆銅→銀
[傾向]
・サポはWardを買わず、ドラゴンやバロンなんてただの飾り。
オブジェクトよりもたった1つのKillの方が大事で、追いかけっこしたりされたりしてはつまらないKillが発生します。典型的な魔境帯です。

・オブジェクトを取りに行こうとしないので、往々にしてLate Gameになりがち。腐っていたLate Carry型のチャンプがいつの間にか育っていて、力関係が逆転していた・・なんてことはほんとーに多いです。

・アニーちゃんの他、らむすジャングルやサポートをしていましたが、はっきり言って「サポート型のチャンプ」ではなかなか勝てません。
Gankに行っても合わせないのは当たり前。まじめにサポートしても、ADCが10分で2,30CSしか取らないなんてこともざらです。サポの意味がありません・・。
アニーちゃんにしても、他のチャンプ(例:Jax、Fizz)のように1人でゲームを壊せるようなチャンプではないため、非常に苦戦しました。



[対策]
・今はトリンケットがあるので幾分かマシだと思いますが、それでもマップは真っ暗闇のことがそれなりにあるでしょう。敵もそれは同じで、デワードの手段を持ってさえいなかったりします。
そのため、出来る限りWardを敵ジャングル(劣勢の時は川沿い辺り)に置き、敵の動きを未然に察知することが有効です。
特にS4のビジョンは壊されない限り効果が永続しますので、【この記事】を参考に置いてみると良いかも。

Late Gameを意識しましょう。序盤一気に有利を作り、ゲームを動かせたなら話は別ですが、少々の有利では戦況は動きません。
上に挙げたような、Late Carryタイプのチャンプなら、その性能をいかんなく発揮できます。
また、序盤の有利に気をよくした味方が適当なプレイをはじめ、その結果最終的に負けてしまうということがひじょーーによくあります。そのような行動を味方がし始めた場合、Pingでしっかり注意を喚起しましょう。・・大抵聞きやしませんが;;

・矛盾するようですが、私の場合はアニーちゃんやらむすなどのチャンプに絞ってRankを回しました。
その場合でも、味方は全くあてにせず、「単独でどこまでいけるか」を探りつつ1人でキャリーすることを試みていました。(たとえば、「今なら敵陣Top側ジャングルに多くても2人しか敵はいないから、私1人でも何とかできるかも」など)

・ドラゴンやバロンは飾りです。それでも、鬼Pingすることで、寄ってきてくれるかもしれません。寄らない人はとことん寄りませんが・・。

・「No mia?」をはじめとする煽りは無視しましょう。即Ignoreです!もしくは、「へたくそが何か言ってるwwww」と、逆に楽しみましょう。










◆銀→金
[傾向]
・基本的なことは、敵味方ともに大体してくるようになります。サポートはWardを買い、ドラゴンやバロンも意識するようになります。

・一方、Killに固執しすぎる点は相変わらず。また、プロモーションで運よく勝ちが続き、本来ならば銅になるべきだったプレイヤーも多くいるため、凄まじく初心者チックな銀プレイヤーもよく見られます。

・サポート型でも少しずつ活躍できるようになります。特に銀1や2になると、もうほとんど金とそう大差ない立ち回りをしてきます。





[対策]
・原則、銅→銀の対策と同様です。

・サポがWardを置くとはいえ、レーナーがWardを頻繁に買うことはほとんどありません。
銅→銀と同じく、ビジョンなどをしっかり置いて敵の視界確保に努めましょう。

・銅よりマシとはいえ、やはりLate Gameになりがち。有利を作れた場合は、どんどん敵ジャングルにWardを置き、制圧しましょう。

・omw pingでもならせば、敵ジャングルといえど味方がついてきてくれる可能性があります。たとえば、敵ジャングルのBushに潜んでの奇襲が何度か成功すると、それだけで勝ちがものすごく近づいてきます。
1人だけでキャリーしようとすると、それなりのチャンプでない限り、失敗してしまうことが多くなってきます。そのため、Ping等を駆使して味方を上手く使うことを意識しましょう。
(例:リコールの際、アシストPingを出してジャングラーにカバーしてもらう等)

・低俗な煽りはだいぶ無くなりますが、もめごとは当然ながらよくあります。無視しましょう。










かなり大ざっぱにまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。
本当はもっと色々あるのですが、特に私が気にかけていたことを羅列しました。


魔境の醍醐味といえば、やはり煽り文句!
上述しましたが、伝家の宝刀「No mia?」を聞けるのは魔境だけ!

・・・って、そんな醍醐味、いりませんよね;;
とにかく、S4終了まであと少し。金に向けて、がんばりましょー。





ico_Annie.jpg < 魔境に常識は存在しない。。








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tarrubou

Author:Tarrubou
LoL(League of Legends)に関する初心者~中級者向けのTipsや、魔境日記を書いていくブログです。
ご指摘・ご質問その他については、【Ask.fm】までどうぞ。


Summoner Name-Tarrubou(メイン)、tenmix(サブ)
Twitter-【@Tarrubou】

戦歴
【Tarrubou】
S3:銀
S4プレ:金5
S4:銀5→銀3→銀1→金5→金3
S5:金2(2/22)

【tenmix】
S4:銀1→金5→金3→金1→プラ5(11/2)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめ記事
◆Midのすすめ
    
   
◆Wardってなに?
  
◆資源の価値と、立ち回り。
◆積極的にFeedしましょう。
◆マルチタスク
◆バレーボールで「Noob」って言ったらどうなるの?
◆愚痴はPingを鳴らしてから。
◆敵ジャングルに入らずば 勝利を得ず。
◆「ついで」に上手くなろう。
◆考え方のクセを変える。
◆知識ゲーであるLoLで、本当に役にたつもの。
◆諦めるという選択肢。
◆うわっ…私のビジョン持続しすぎ?
◆Pingで責任を問われたくない方へ
◆赤トリンケットでステルスかん・・・ぱ?
◆toxic player憐みの令。
◆観戦する時に気を付けたいこと。
◆死ねば助かるのに・・・。
◆レーンで負け続けたら一歩前へ。
人気記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
きまぐれ配信
※マイク無し。声はTSの知人のものです。 Watch live video from Tarrubou on www.twitch.tv
かうんたー