toxic player憐みの令。

kan.jpg



他人のうっとうしい言動、どうしても気になっちゃいますよね。というお話。




以前、こんな記事を書いた(【バレーボールで「Noob」って言ったらどうなるの?】)ように、LoLをプレイしていると、あらゆることにいちいち文句をつけてきたり「No mia?」だったりはたまたRage QuitしたりAFKしたりする人はいくらでもいるわけです。うっとうしいですね。


そんなもの、気にせずすぐにIgnoreに入れるのが私の流儀。
たった一言でもゲーム中にネガティブなことをチャットする輩がいれば、私の左手中指は自然とTabキーを押し、カーソルはIgnoreボタンにぐいぐいと引き寄せられるわけです。

AFKの類であっても、今できる最善のことを行って勝利を目指すスタイルに変わりありません。






しかし世の中広いもの。そんな私でも、私自身の機嫌が悪かったり相手の暴言スキルが極めて高かったりすると、一気に不満が頂点に達します。

また、AFKerのせいで不満がたまるというよりは「AFKがいることでプレイがどうでもよくなるチームメイト」がいた方が、腹が立ちます。
AFKは不慮の事故かもしれませんが、どうでもいいプレイをするのは完全に故意なわけで、そちらの方がより悪質ですよね。



そうなってしまうと、どうしても気持ちにもやもや感がかかって拭えなくなり、プレイング自体も雑で適当になってしまいがちです。

今回は、そんな気持ちにきりをつける、1つの考え方をご紹介します。










まずは下記の記事をご参照下さい。本記事を書こうと思ったきっかけとなったものです。

【赤ちゃん連れも舌打ちおじさんも満員電車では同じ弱者】

電車内での泣いている赤ちゃんと、それに対して不満を表現するおじさんに対する面白い考え方です。
LoLにというよりは、日常生活の方で流用できそうですね。



少しだけ抜粋。


泣いている赤ちゃんに舌打ちって行為はそりゃひどい。
でも、そういうことがわからない人もいるのも事実。
そういう人はそういうことがわからない世界に住んでいる人。
こちらのいうことも正論だが、向こうには向こうの正論があるものだ。




「向こうには向こうの正論」とは・・・?


もしかしたら、得意先で散々にいじめられてやさぐれているのかもしれないし、家のローンの返済が滞っていて大ピンチなのかもしれないし、突然リストラされてやけになっているのかもしれないし。
もしかしたら、夫婦で不妊治療をしている最中でとてもつらい思いをしているのかもしれないし、奥さんに流産経験があるのかもしれないし、孫を亡くしたばかりなのかもしれない。




ふむふむ、なるほど。










実はこれと全く同じようなことを、学生時代にバイト先の先輩から教わったことがあります。

私がバイトを終え、社員の1人にその旨を報告に行った際、非常にぞんざいな対応・態度をされ、そんなので社会人と言えるのかと憤慨していた時でした。
・・・たかがバイトが偉そうですが、当時は本気でそう思っていました。


しかし、このことを先輩に話すと、こともなげにこう言い放ちました。

「もしかしたら、その人に今日嫌なことがあったんかもしれんなー」


その言葉に、私ははっとさせられたのをよく覚えています。
その人はもしかしたら、今日だけ特別嫌なことがあったのかもしれない。
だから、今日はあんな態度をしてしまったんだ。

それなら、今回は自分が「大目に見てあげよう」、と。







LoLは勝ち負けが決まるゲームです。負かされて嬉しいドMは、あんな人(【ドMはRankで有利】)やこんな人(【負けるがおもしろい】)くらいのもので、極々少数派でしょう。

そうでなくても、熱くなってしまいがちな世界。
そこに「嫌なこと」が少し入り込んだだけでも、普段はとらないような言動をとってしまう方というのは、意外と多いのではないでしょうか。



ということは、そのような「例外」なシーンが多いところで、他人の言動にいちいち反応するのははっきり言ってムダ以外の何者でもありません。

チャットで言い争うのはもちろんのこと、不快に思うこと自体、意味もなくマイナスの要素しかもたらしません。







それなら、こちらが1つ上の位置に立ち、そのような哀れな方々を俯瞰してやりましょう。
「大目に見てあげる」のです。



たとえば、私がサブ垢でCoopに行くと、「KS(Kill Steal)」と文句を言ってくる輩がいます。
私はこれに対し、文字通り何とも思いません。不快どころか、何の感情も抱かないのです。

また、同じくサブ垢でノーマルを回した際、ものすごく久々に「No mia?」を聞きました。
これに対しても、全く何とも思いません。というのは嘘で、『ちょー久々に魔法の言葉「No mia?」を聞いた件について』などというタイトルでブログ記事を書くでしょう。




要は自分が上に立ち、「全くこいつらはしょうがないなー」という視点で見てやればいいのです。
もちろん、常日頃からこんな上から目線でいるとたいへんなことになります。冒頭に挙げたような、「無様で情けないチームメイト」がいた時だけ、このように考えれば良いのです。


わざわざ私達が、そのような相手と同じ土俵に立ってやる理由はありません。
冒頭の画像のとおり「争いは、同じレベルの者同士でしか発生しない」のです。




そうした後は、Ignore先生のお出ましです。
呼び出す方法はTabキーを押すだけ。あとは対象プレイヤーの一番右のボタンを押せば、先生が対象のチャットをシャットアウトしてくれます。

Pingは見えちゃうんだけどね・・・。








ちなみに、私が気まぐれでMidおりあなを動かして大Feedした際、周りの「useless」「dis ori」などの煽りに対し

「;D」

などの言葉で煽り返し、味方の反応を楽しんだこともありました。


ゲームの勝敗がどうでもよく、かつ自分が心底楽しめるなら、こういう対応もありかもしれません。





ico_Annie.jpg < 煽り返すと、レポートされる可能性があることも、十分考えておいてね!








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

No title

 開幕全員ignoreという裏ワザがあり、これをするだけで勝率がグーンと上がります 笑

くまさん(’’

ネタにされてますが、どうしても気にしてしまう人には効果抜群の方法ですよね!
私は、たまーに面白いことを言うチームメイトがいるため、そこまではやってません。。
非公開コメント

プロフィール

Tarrubou

Author:Tarrubou
LoL(League of Legends)に関する初心者~中級者向けのTipsや、魔境日記を書いていくブログです。
ご指摘・ご質問その他については、【Ask.fm】までどうぞ。


Summoner Name-Tarrubou(メイン)、tenmix(サブ)
Twitter-【@Tarrubou】

戦歴
【Tarrubou】
S3:銀
S4プレ:金5
S4:銀5→銀3→銀1→金5→金3
S5:金2(2/22)

【tenmix】
S4:銀1→金5→金3→金1→プラ5(11/2)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめ記事
◆Midのすすめ
    
   
◆Wardってなに?
  
◆資源の価値と、立ち回り。
◆積極的にFeedしましょう。
◆マルチタスク
◆バレーボールで「Noob」って言ったらどうなるの?
◆愚痴はPingを鳴らしてから。
◆敵ジャングルに入らずば 勝利を得ず。
◆「ついで」に上手くなろう。
◆考え方のクセを変える。
◆知識ゲーであるLoLで、本当に役にたつもの。
◆諦めるという選択肢。
◆うわっ…私のビジョン持続しすぎ?
◆Pingで責任を問われたくない方へ
◆赤トリンケットでステルスかん・・・ぱ?
◆toxic player憐みの令。
◆観戦する時に気を付けたいこと。
◆死ねば助かるのに・・・。
◆レーンで負け続けたら一歩前へ。
人気記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
きまぐれ配信
※マイク無し。声はTSの知人のものです。 Watch live video from Tarrubou on www.twitch.tv
かうんたー