スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本鯖リリースは、3/4のはずじゃ。。





惜しい!3日違いだった!
・・って言ってもサービス開始候補日なんてある程度絞れるし、実のところ全然惜しくもないけど;;



【LoL日本サーバーのオープンβテスト開始日時が決定! --「G4B」さま】


3/1は終日予定が入ってて、全くLoLできそうにないのがつらい。。
まぁでも、まだすべてのゲームモードが開放されるとは限らないって聞くし、別に焦るものでもないかな?

本来の予定では、メインアカウントだけを日本鯖に移行させる予定でしたが。
別段過疎る要素もなさそうなので、サブ垢もNAから引っこ抜いてこようかと思っています。CBTはノーマルしか無かったので、「Rankedは別。マッチングにちょー時間かかるかも」というのはあり得ますが、所詮GoldやPlatならそう変わらないでしょう。



諸事情により、今後LoLをプレイする時間はどんどん減っていきそうですが・・、思う存分日本鯖を楽しみたいなぁ。





ico_Annie.jpg < 花粉症がつらひ。








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





スポンサーサイト

Bush入る時、ちゃんとShiftキー押してる??



item_farsightalteration.jpg


青トリンケット。使い勝手が良くてちょー便利ですよね。
CDがなーふされたとはいえ、まだまだ最前線で使えるトリンケットです。レーナーならば、「迷ったら青」と言ってもいいくらい。


・・その分、敵にばかすか青トリンケットを置かれると、めんどくさいことこの上ない。
なまじ長距離から色んなところに置けるので、ふつーにBushを通ってもその存在に気がつかないことも多々あります。
青トリンケットに限った話ではありませんが、後からリプレイ見てみると、Bushの中の敵Wardをスルーしちゃってた・・ということは誰しも経験があるのではないでしょうか。




そんな見逃しWardが無いように、移動中は右クリックだけでなく、別のキーも押しちゃいましょー!
















◆Shiftキーを押しながら、Bush内を移動

atakhis.jpg


知らない方もいると思うので、一応カンタンにご説明。

Shiftキーを押しつつ右クリックで移動すると、「アタック&ムーブ」ができます。
これは、移動中にAAで攻撃できる対象が範囲内に入れば、自動的に攻撃を開始するというものです。ADCがメインのプレイヤーは、よく使う機会があるかもしれませんね。




このアタック&ムーブを、敵WardがあるBush通過時に行うとどうなるか。



あら不思議!
うっかりすると見落としてしまう敵のWardを、勝手に殴り始めてくれます。

・・その実不思議でも何でもないことですが、Bushを通る際に攻撃対象である敵Wardが視界内に入ったことで、見落とすことなく壊すことができるわけですね。








そうでなくとも、「Bushに入る→敵Wardを見つける→クリックして攻撃する」という行程は少しめんどうなものです。勢いあまってBushから出ちゃうと、また入りなおさないといけなくなりますしね。

一方、アタック&ムーブを使ってBushに入れば、そんな心配もありません。敵Wardをクリックする必要も無く、少しだけ楽ができます。



ADCでなくとも、こういう使い方もできちゃいます。
地味に便利だよ!





ico_Annie.jpg < 移動中ずーっとアタック&ムーブは微妙だけどね。








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





物書きの基礎知識。~文章はテンポ編~



久々にLoLと関係ないことが書ける!やったー!
半年以上ぶりの第6弾、「物書きの基礎知識」だよ。






◆文章はテンポだよ!

gorotenpo1.jpg


文章はおかしくないし、単語の使い方だって問題ない・・。なのに、何故か読んでみると違和感がある・・。
そんな文章に、時たま出会うことがあります。

たとえば、こんな感じ。

いつもとは一味も二味も違い、心身ともにしんどい日だった。


別にこれでもいいんです。問題ないんです。
ただ、「直せるところが無いのか」と言われると、ウソになります。だって、語感が悪いんだから。








語感というのがイメージしにくければ、語呂と言い換えても大丈夫です。あるいはリズムかな?
この言葉の意味を調べてみると、「言葉のもつ微妙な感じ。」という表記がありました。まさにそのとおり!

上記の文章にツッコミを入れるならば、これ、びみょーに読みづらくて声に出しづらいんです。
もう一度よく見てみてください。ほら、前半部分。少ない文字数の中で、「も」が3回も登場してますよね。

いつとは一味二味


こうも同じ言葉(文字)が繰り返されると、語感が悪くなってしまいます。
イマイチ分からない方は、実際に読んでみてください。読めないことは決して無いのですが、口あたりが悪くはないですか?滑舌が悪い人だと、噛んでしまうかもしれませんね。






後半部分にしたってそうです。「心身」の後に続く言葉が「しんどい」。こちらもわずかな間に「しん」が3回もあるくどさ。
試しにひらがなで書いてみましょう。

しんしんともにしんどい


あー鬱陶しい!しんしんしんしん言うなー! って気持ちになりませんか?










この問題も、【言い換えの技術】が有効です。
ここでは、こんな感じに置き換えてみてはどうでしょうか。

普段とは一味も二味も違い、心身ともに疲れる日だった。


置き換える前とは違い、すらーっと目で追えるし、読んでも違和感は無いはずです。

ついでに言うと、同じ文字・言葉が連続することで、「文章を書いた人は何を言いたいのか」がぼけてしまいます。だって、同じことを何度も言ってるように感じますしね。
それを言い換えることで、それぞれの部分が確かに意味を持ち、さっと読んでもすぐに理解できる文章になるわけです。こういうことって、気づかないだけで結構あるはずですよ。





ということで、意味合いがとても難しい「語感」についての基礎知識でした。
文章はリズムだよ!





ico_Annie.jpg < リズムとテンポって、大体同じ意味?








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





タワー下でLHを取るときは、わざと焦らして取ろう!



先日は【かなり過激なタイトルの記事】を書いてしまったので、せめてもの罪滅ぼしに「具体的な改善策」を書いてみようと思います。
ずばり、LHを取るときのテクニック!・・風呂敷が大きすぎて、ぱっとしませんね;;

ここで紹介するのは、レーニングにおいて「敵Minionを自タワーに押し付けられたとき」に最も効果を発揮する手法です。
自分で言うのもアレですが、言葉足らずで分かりにくい内容となってしまったので結論を先に書きます。

要は、「タワーの攻撃を空振りさせることで、Minionが焼かれてしまう回数を少なくする」テクニックです。













◆ギリギリまでLHを取らない

LH_20160223210737934.jpg


タワー下というと、タワーによる超高火力ダメージのおかげで、ひじょーにLHが取りにくい場所です。
特にAP主体のMageはその傾向が大きく、人によっては「マナを使ってスキルを吐かないと取れない・・」なんて方もいるでしょう。

QというFarmスキルがあるアニーちゃんにしても、それは同様です。LHを1つとっている間に他のMinionが焼かれてしまい、ほとんどとれずじまいになってしまうことだってあります。
ところが、ちょっとした工夫をすることで、ほんの少しですがタワー下でのLHが取りやすくなるのです。




その工夫というのは、見出しのとおり。敵MinionのHealthがギリギリになるまで、LHを取らないことです。
・・厳密には語弊がありますし、ものすごい言葉で説明しづらいことなので、以降はフィーリングで感じてください。。支離滅裂になってるかもだけど、ごめんね。














◆タワーの攻撃頻度を少なくする

LH2.jpg


タワーの攻撃を受けたMinionに対し、「すぐさまLHをとる場合」「次弾の攻撃が確認できてからLHをとる場合」とでは、タワーの攻撃頻度に差が生じてきます。

この辺は言葉では分からないと思いますので、実際に試してみてください。
すぐLHを取れば、タワーは次の標的を即座にターゲットします。ところが次弾の攻撃が確認できてから取れば、タワーの次弾の攻撃は空振りし、空振った後でターゲットします。これを繰り返していけば、タワーに焼かれるMinionの数を減らすことができ、安定してCSを稼ぐことができるのです。




自チャンプの攻撃というのは、当然コントロールできます。自軍Minionの攻撃というのも、ある程度は把握ができます。
ところが、タワーの攻撃というのはダメージが大きい上に不確定要素が強く、なるべくなら敵Minionを焼いてほしくないものです。

そのタワーの攻撃を先回りして空振りさせる。その間に、AAや自軍Minionの攻撃で他の敵MinionのHealthを調整し、LHが取れる状態を作る・・。といった具合です。




上手い人のプレイを見ると必ず行っていることなので、ぜひ注意して見てみてください。「何でLH取れるのにさっさと取らないんだろう?」という場面が見られるはずです。
そして、その「LHを取る」かわりに何をしているかについても着目してみてください。きっと、タワーにターゲットされている敵以外のMinionのHealthをちょこちょこと削っているはずです。

参考動画があれば一目瞭然なのですが、、やはり動画は難しい;;





ico_Annie.jpg < カンタンに動画が載せられるシステム、何かないかなぁ。








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





抽象的な反省は、自己満足でしかない。



「レーンで何度もGankを受け、対面に大差をつけられてしまった。次からはよくミニマップを見て注意しよう」
「集団戦でつっこみすぎて溶かされてしまった。次からはなるべく慎重に行動しよう」



こういった反省の仕方をしている方。はっきり言って、ほとんど反省になっていません。
御幣を恐れずに言うならば、これは単なる自己満足の領域を出るものではありません。あー、俺今反省したなー。っていう程度のものでしかないのです。



・・別に間違った反省の仕方じゃないって?
そう思われる方は、冒頭の文章、もう一度よくよく読んでみてください。何か気づくことはありませんか?















◆抽象から具体へ

もう一度同じ文章を、今度は装飾をつけて見てみましょう。

「レーンで何度もGankを受け、対面に大差をつけられてしまった。次からはよくミニマップを見て注意しよう」
「集団戦でつっこみすぎて溶かされてしまった。次からはなるべく慎重に行動しよう」


確かに間違ったことは言っていません。ミニマップを注視することも、集団戦で立ち位置を考えて慎重に行動することも、非常に大事なことです。
しかし、実際にこれらを実践するには、決定的な何かが欠けているのです。



その何かというのは、『具体的な改善点』です。
だって、「よくミニマップを見て」なんてカンタンに言いますが、抽象的でぱっとしないような気がしませんか?
たとえばこれが「5秒に1回はミニマップを見て」だと、改善点が非常に具体的で実践もしやすいと思いませんか?

集団戦の例だって、「なるべく慎重に」なんてこともなげに言いますが、どうすれば慎重な行動になるのかさっぱり分かりません。
たとえばこれが「味方Tankより前に出ない」とか「サポートの近くにいるようにする」だと、改善点が非常に具体的で次から試してみることも可能のように思えませんか?









mituwo1.jpg


ここまで突っ込んで考えて反省するのは、ものすごーく労力のいることです。ほんとのほんとに考えないと、具体的な改善点なんて出てきませんからね。
そうした労力のいることから逃げた結果が、冒頭で例示した「抽象的な反省」です。これだとそれこそUnrankでも同じことが言えますし、短い時間で反省したような気になれちゃいます。



これはもちろん、どれだけ反省にコストをつぎ込めるかという問題も同時に発生します。知り合いとわーきゃー言っててきとーに楽しむのが主目的なら、こんな面倒くさいことせずとも問題ありません。

一方で、それなりに、もしくは本気で反省・改善をしたい時に抽象的な反省で終わってしまっては、まったく意味がありません。具体的なチャンプ(Pick)、具体的な数字、具体的な動き。そうしたものが加わってこそ、はじめて次に活かせる反省となるのです。



割と陥りがちな落とし穴ですが、まずは出てきた結論に対して「じゃあ具体的にはどうすればいいの?」とセルフでツッコミを入れてみいましょう。
それを繰り返すことで、時間と精神力は消耗しますが、自然と具体的な改善策が見いだせてきますよ。





ico_Annie.jpg < 身内との間で話題になったので。








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





フラッシュをFキーに配置?アニーちゃんのコンボで有利になるのはDキーだよ?



spell_flash.jpg


サモナースペル「フラッシュ」を、どのキーに配置していますか?
“F”lashだからFキー?それとも特に考えることなくDキー?

これはあくまで私のちょー個人的な持論ですが、アニーちゃんを使っているのなら、フラッシュはDキーにした方が良いですよ。















◆コンボの基点とならない中指

fldfk1.jpg


多くの人は、Qキーに小指を置き、右にいくにつれて薬指・中指・・・となるはずです。
フラッシュがDキーにあるのなら中指で押すことになりますし、Fキーなら人差し指ですね。



さて、話は変わりますが、アニーちゃんの十八番である「フラッシュインからのフルコンボ」では、どのような操作が必要でしょうか。
多くの場合、フラッシュで飛び込んだ後、すぐさまスタン付きUltをぶっ放しますよね。つまり、フラッシュのキーを押した後、間髪入れずRキーを押さなければならないわけです。


この時、Fキーがフラッシュだと、地味に操作が面倒なことに気がつかれるでしょうか。
Fを人差し指で押した後、同じ指でまたRを押す。
慣れれば問題ないのかもしれませんが、ほんの少しのタイムラグはどうしても生じますし、何より指が忙しく動くことで操作が不安定となります。



反面、Dキーがフラッシュだと、そのような心配は無くなります。あらかじめDに中指、Rに人差し指を置くことで、スムーズなキー入力が可能です。
さらに良いことに、中指が押すべきもうひとつのキーはEです。アニーちゃんのEスキルは・・?そう!モルテンシールド!
すなわち、Eはフラッシュインで中指を使った後、「すぐさま」指を移動させて使うべきスキルではないのです!(要は、操作に余裕ができるってことだよ)









もちろん、Fキーがフラッシュでも、変則的な配置(Fキーフラッシュに人差し指・Rキーに中指)とすることで対応可能かもしれません。
ただこうすると、他の指までが通常と異なるところに移動します。元の基本的な配置に戻す際にびみょーにずれ、その後のスムーズなキー入力ができなくなる恐れもあるのです。


以上の観点から、アニーちゃん使いにとって、フラッシュはDキーに割り当てるべきだと主張します!





ico_Annie.jpg < 最終的には、個人の好みなのは間違いないけどね。。








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





自分で行うだけが能じゃない。バックドアサポート型アニーちゃんOP!



またまた【Ask.fm】で、こんなご質問をいただきました。



アニーちゃんでバックドア。言われてみれば、あまり考えたことがありませんでした。
ここでは、質問者の方がLv30未満ということもあり、例外や邪魔な要素を排除してシンプルに考えてみますね。










◆状況によっては許される

drjbkpo.jpg


アニーちゃんでのバックドアは、「状況によってはしても良い」ものと思ってください。
とはいえ、可能か不可能かで言えば可能なだけです。TrynやSingedのように、多人数相手でもひょうひょうと逃げおおせてしまうようなチャンプとは、性能が違いすぎるからです。アニーちゃんだと、囲まれるとすぐに溶けちゃいます。

では、どんな時ならバックドアができるのでしょうか。
大体、以下の2点くらいにしぼられてきます。








①ちょーFedしている

drjbkpo2.jpg


序盤からKillを稼ぎに稼ぎ、敵の誰が来てもワンコンで溶かせちゃうような時。1人でレーンをPushしても、寄ってくる敵は返り討ちにできるので、バックドアが可能です。

その間に味方が上手い具合に連携してオブジェクトを取ってくれればいいのですが・・、Fedしているアニーちゃんがいないことで集団戦に負け、雲行きが怪しくなることもあります。
そんな時はバックドアをやめ、集団戦に重きを置いたふつーのアニーちゃんに戻りましょう。





②TPを持っている

drjbkpo3.jpg


TPで遠い場所での集団戦にすぐさま参加できるなら、バックドアも良いでしょう。ただし、バックドア中に敵に囲まれないようにするのが前提です。
・・敵サイドレーンのタワーにプレッシャーを与えるのが、本来のバックドアの旨味。なので、上記のとおりアニーちゃんではそれが難しく、実際は「TPがあるからバックドア」とはなりません。




あとはせいぜい、「勝てる見込みが無いくらいまでに負けてるので、ヤケクソになってバックドアする」くらいのものでしょうか。
















◆バックドアに合わせる


これは本来の趣旨と関係が無くなるのですが、アニーちゃんはバックドアを自分がするより、バックドアをする味方をサポートする立ち回りが大得意です。


たとえばTopレーンを味方Trynが猛烈にPushしている時、アニーちゃんは青トリンケットなどで視界を取りつつTrynの後ろや横からそろりそろりと近づきます。
もし敵がやってきてTrynと戦闘を開始すれば、文字通り横槍を入れるだけで、カンタンに局地戦に勝利できます。
なまじスタンとバースト力を持っているアニーちゃん。反面Push力はありませんので、そこを他のチャンプに代わってもらう形ですね。




これは、敵のWardにより視界を取られていると失敗しますが、そうでない限りは非常に成功率が高い立ち回りです。
試しに、バックドアしか脳がないあほたれ味方チャンプの後ろをてけてけついてってみてください。あほたれが、アニーちゃんの弾除けくらいにはなりますよ。





ico_Annie.jpg < あほたれ云々はともかく、私はよく使ってる戦術だよ!








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





ジャングラーのムダなレーンカバーの一例。



ジャングラーとして森を回っていると、レーナーからこんな声が挙がることがあります。、

「リコールするからレーンカバーして!」
「ロームするからその間レーン守って!」


カバーに行くこと自体はカンタンですが、別に行かなくてもいいこともあるんですよ。












◆カバーすりゃいいってものでもない


そもそも、ジャングラーがレーンをカバーする行為って、2つの点においてリスクを負っているわけです。

ひとつめは、ジャングラーとしての時間を失うこと。
Gankしたり敵ジャングラーの襲撃に合わせてカウンターGankをしたり・・といった行動ができなくなります。レーンをカバーしている間、ジャングラーのメインとなる動きはできません。

ふたつめは、ジャングラーの位置を敵に教えること。
Topレーンのカバーをすれば、その間敵のMid・Botレーナーは、Gankにおびえる必要がなくなるのです。レーンをカバーしてる間、ジャングラーの放つ「Gankのプレッシャー」は効力を無くします。










では、レーンをカバーしなくていいのかと言われれば、そんな単純な話でもありません。
具体的に、どういう場面だったらレーナーの「カバー要請」を無視していいのでしょうか。



一番分かりやすいのが、タワーに押し付けられる敵Minionの数が少ない時。

tktwt1.jpg

たかがMinion2体や3体分の経験値とCSを得るために、ジャングラーがわざわざレーンに出て行く必要はありません。
ムダです。そんなことをするヒマがあったら、ジャングル内でFarmしましょう。





あと、どう見ても守りきれそうにない時。

tktwt2.jpg

折れそうな1stタワーに敵が3,4人迫っていて、カバーできるのは自分1人。カバーする意味がありませんし、そこでKillを取られると最悪他のオブジェクトまで失うことになります。
ムダです。そんなことをするヒマがあったら、敵のそれからの進路を予測してWardを置きましょう。










レーナーの心理からしてみれば、Minionがタワーに押し付けられて無為に焼かれてしまうのは、どうしても抵抗があるものです。私自身よくMidレーンに行きますが、ついついアシストPingを出してカバーを求めてしまいます。
しかし、実際ジャングラーとしてカバーに入ってみると、「あれ。これって自分がわざわざ来なくてもよかったんじゃ?と思うことが多々あります。その最たるものが、上述した2つの事例です。


ジャングラーとして、有限の時間をチームの勝利のために使いたいなら、そうしたムダを減らしましょう。
必然、視野が広がりチーム全体の益となるはずです。





ico_Annie.jpg < 行かない勇気も大事。








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





日本鯖終了のお知らせ。



日本鯖終了のお知らせ。
こんなカウントダウンがあるとは。



低Ping、ちょー良かったなぁ。
そういえば先日私の元に、すでに【河津桜】という桜が咲いているという情報が入ったのですが。Riot???













そういえば、ほんとにどーでもいいことですが、日本鯖では異様にUdryを見る機会がありました。

ico_Udyr.jpg

この筋肉ダルマの何が嫌かって、足が速いこと。おまけに硬い。さらに攻撃痛い。
アニーちゃんのスタンやくりせぷによるスローをもってしても、倒しきることは困難です。こういうチャンプほんときらい。。



あと、同じLoLというゲームでも、サーバーの置かれている国によって戦術・戦略の偏りがあるそうです。
韓国が頭1つ2つ抜けているのは周知の事実として、おそらくNAにはコレ、EUにはコレといった特徴があるのでしょう。

もし日本鯖のメインとなるメタが、スプリットプッシュ主体のものになったらいやだなぁ。対応がめんどうだもの。
そうしたものにはおおよそ、その国の国民性のようなものが出るものと思います。もちろん、良いか悪いかは別として。
みなさんはどのように感じられたでしょうか。





ico_Annie.jpg < 懸念されてた暴言の類が、ほとんど無くてよかったと思うよ。








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





LoLによる腱鞘炎対策に、サポーターを買ったよ!



なんとも情けない話です・・。
なんと、【ほぼ治ったと思っていた腱鞘炎】が、再発してしまいました;;

ちょっと調子に乗って、右手を使い始めたらこれだよ。。











◆そして、サポーターへ…



早速「右手を使わない大作戦」を展開しているわけですが、これだけでは少し心配。
かと言って、病院に駆け込むほどの痛みではありません。鈍痛でイライラしちゃうほどではあるんだけどね・・。

そこで着目したのが、【手首のサポーター】


bannn1.jpg


劇的な効果は望めそうにないものの、言葉通り「無いよりはマシ」という思いで購入しました。
たかが一山いくらのサポーターひとつで、腱鞘炎が治るはずもない;;








と思っていたのですが、いざ着けてみるとこれがなかなか快適!若干ではありますが、手首の負担が軽減されている感覚が得られます。
つまりは、手首の負担になるような動きを抑制してるってことなのかな?よくわかんないけど、確かに効果はある!

ちなみに、これを着けてLoLをプレイすることも可能です。細かく言えば、プレイングに多少影響していることは確実ですが、それもあんまり気にならないくらいかな。
気をつけるべきは、あんまり深く装着しないことくらいでしょうか。おもいっきりぎゅーっと着けてしまうと、親指と人差し指の間に擦れて痛くなっちゃいます。
そんなことよりもむしろ、アニーちゃんを使う時だけサポーターを外して「本気出しちゃうよーふふー」とか脳内妄想するのが楽しい!子供じみてるけど、意外と楽しい!





・・はぁ。
いずれにしても、痛みが消えるまではしばらく用心が必要のようです。
重症化すると車のエンジンをかけるのにも一苦労するらしいし。。 早く快方に向かわないかなぁ。





ico_Annie.jpg < 左手と右手を交換したい。









★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





プロフィール

Tarrubou

Author:Tarrubou
LoL(League of Legends)に関する初心者~中級者向けのTipsや、魔境日記を書いていくブログです。
ご指摘・ご質問その他については、【Ask.fm】までどうぞ。


Summoner Name-Tarrubou(メイン)、tenmix(サブ)
Twitter-【@Tarrubou】

戦歴
【Tarrubou】
S3:銀
S4プレ:金5
S4:銀5→銀3→銀1→金5→金3
S5:金2(2/22)

【tenmix】
S4:銀1→金5→金3→金1→プラ5(11/2)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめ記事
◆Midのすすめ
    
   
◆Wardってなに?
  
◆資源の価値と、立ち回り。
◆積極的にFeedしましょう。
◆マルチタスク
◆バレーボールで「Noob」って言ったらどうなるの?
◆愚痴はPingを鳴らしてから。
◆敵ジャングルに入らずば 勝利を得ず。
◆「ついで」に上手くなろう。
◆考え方のクセを変える。
◆知識ゲーであるLoLで、本当に役にたつもの。
◆諦めるという選択肢。
◆うわっ…私のビジョン持続しすぎ?
◆Pingで責任を問われたくない方へ
◆赤トリンケットでステルスかん・・・ぱ?
◆toxic player憐みの令。
◆観戦する時に気を付けたいこと。
◆死ねば助かるのに・・・。
◆レーンで負け続けたら一歩前へ。
人気記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
きまぐれ配信
※マイク無し。声はTSの知人のものです。 Watch live video from Tarrubou on www.twitch.tv
かうんたー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。