tanky mageが流行る予感。



たまーにこういうインスピレーションというか、直感的なものを感じることがあります。
もしかして今、Tanky mageが熱い!?













ico_Chogath2.jpg ico_Diana.jpg


とか言っといて、根拠は何一つありません。仕方ないね。

ただ、今のMidレーンで猛威を振るっているのは、アサシン系のチャンプばかり。アニーちゃんを含め、べいがーも流行の兆しを見せていますし、あとはしいて言うならLuxなどの遠距離Poke系チャンプくらい?

とかく、そうしたチャンプの攻撃をものともしないような、TankyなMidレーナー。それらが今後、じみーに活躍し始めるのではないかなー。。
特にDianaは元々ポテンシャルもかなり高いし、使えそうじゃない?絶対強いよ。私は使わないけど





うーん。単にアニーちゃんが苦手な部類のチャンプだから、強く見えてるだけなのかな。
しかし・・隠れOPだと思うんだけど。。。むー。





ico_Annie.jpg < ところで、またしばらく出張です;;








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





スポンサーサイト

作業と化したゲームに、一筋の潤いを。



何故、こんな単純なことができないのだろう。
積極的でなければ、能動的にならなければ、何をやっても楽しくないに決まってる。












tarom1.png


最近のゲームは、受動的なプレイスタイルを求めるものが多い気がする。
プレイヤーは、運営から与えられたミッションをこなし、成果を得て、次の高度なミッションへと歩みを進める。「困難にチャレンジする」と言えば聞こえはいいが、その実ほとんどは作業的で消極的なプレイとなるはずだ。デイリークエストなどは、その最たる例ではないか。


無論、それが悪いことだと一概に言うつもりはない。私だって、自キャラの資産残高の数字が増えていくことに喜びを見いだすような人間だ。「ただお金を稼ぐ」という命題に沿って考えれば、これもまたただの作業でしかない。

その反面、それらの作業、すなわち「本来ならば受動的なプレイ」にこそ積極的な目線を持って向かうべきではないだろうか。
言い換えよう。たとえどんなゲーム内容だとしても、積極性を持って遊ぶだけで、それはプレイヤーにとって珠玉の娯楽となり得るのではないだろうか。











単調なクエスト。毎日同じ事が繰り返される。ただ与えられた課題をこなすだけの腐りかけたゲームプレイ。
そこに積極性を持たせる。タイムアタック方式にしてみる、寝起きの目覚ましにしてみる、ため撮りしていたドラマやラジオを視聴しながらついでにしてみる。
一工夫入れるだけで、腐りかけたプレイはある程度輝きを取り戻し、死んだ魚の目をしてディスプレイを見つめることは無くなるのではないだろうか。


LoLのサブキャラ育成。毎日Coopを回してFWBを取るだけ。ただIP・Expと自分の時間を交換するだけのどうしようもないゲームプレイ。
それを能動的に取り組んでみる。普段使わないチャンプで性能を試してみる、アニーちゃんでLH練習をしてみる、実戦では積まないようなアイテムを積んでみる。
一工夫入れるだけで、どうしようもないゲームプレイは練習の場に早変わりし、ただただ敵のBotをKillし続けることしかできないようなことは無くなるのではないだろうか。




元来、ネットゲームというのは大なり小なり作業を伴うものだ。
そんな作業が好きだという人もいるだろうが、大半は作業感を伴うプレイはしたくないだろう。時間は無限大にあるわけではないのだから。

そうであってもネットゲームをしたいというのなら、たとえ作業であってもそこに楽しみを見いださなければならない。工夫を凝らし、ただの時間の浪費にならないようにしなければならない。
でなければ・・、プレイはどんどんと受動的になり、楽しいはずのゲームは一転して作業ばかりの苦痛なものとなってしまうだろう。










それが簡単にできれば、誰も苦労はしない。
工夫と言ってもたかがしれている。「積極性を持って」と言うのは容易いが、実際やろうと思ったらなかなか難しいものだ。

とりわけ、こんな記事の内容を考えてしまうタイプの人間にとっては。





ico_Annie.jpg < 作業感があまりに強くなったら、ゲーム自体をすっぱりやめるタイプ。








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





ハラスが「できること」とハラスを「すること」は、全く別物だよ。



先日、やっと【アニーちゃん育成ビルド】を更新することができました。長かった・・。
その中の「たちまわり」内で、「いつハラスを仕掛けていくべきか」という内容でこんな記述をしました。

ハラスが"できる"ことと、ハラスを"する"ことでは意味合いが違う。見境なく攻撃していても、こちらのHealthとマナが減る一方だ。
後々の戦いを視野に入れ、メリハリのある立ち回りを心がけたい。


レーニングの基礎的なことではあるのですが、考えも及んでいない方もいらっしゃると思いますので、少しだけ解説しますね。










◆あえてハラスをしない

ico_Vladimir.jpg ico_Chogath2.jpg ico_Gragas2.jpg


上のチャンプ群の共通点。それは、「回復能力がある」ということです。
これらのチャンプに対し、序盤にごりごりハラスしに行くことは、後々自分の首を絞めることにつながりかねません。

理由は3つ。


①ハラスした分回復される
Healthを削っても、その分回復されてしまうと意味がありません。当然ですよね。
敵の回復する隙を与えずちょーアグレッシブにばしばし攻めたり、はたまた完璧なゾーニングで回復させる機会を与えなかったりするのなら話は別です。
でも、ほとんどの場合は中途半端なハラスに終わってしまいがち。その結果、②につながります。



②Healthやマナを消耗
AAで攻撃すれば、敵Minionから反撃を受けます。スキルを使えば、マナを消費します。
そのほか、敵チャンプから多少の攻撃はもらうこともあるでしょう。当然Healthが減ります。
与えたダメージは時間が経つほどにどんどん回復されるとすると、こちら側が勝手に貴重なHealth・マナを消耗しただけとなってしまいます。



③LH見逃し
さらに、ハラスに傾注するあまり、LHがおざなりになってしまいがちです。これが両立できるような人なら、この記事の内容はそもそも参考にならないでしょう。
これが1つや2つならまだしも、CSを5も10も逃してしまうと、1stリコール後のアイテム差はかなり出てきます。結局それが原因で、ずるずるとレーンが不利になっていくことも。










afsde.gif

こうしたことからガイドにも書いたように、ハラスが「できること」とハラスを「すること」とでは全く別物なのです。

序盤のハラスが全く意味のないものだと言うつもりはありませんが、何となく敵チャンプを攻撃していたのでは、いつの間にかじり貧になっていることもよくあるものです。
極端な話、時にはレーンでハラスを一切考えず、Farmだけを行って味方ジャングラーのGankに期待する・・という戦術も有効なことだってあります。


アニーちゃんはもとい、他のチャンプでも言えることかな?
相手が回復持ちの時は、「ハラスをしない」という選択肢も考えて動いてみてね。





ico_Annie.jpg < 中途半端だと、いつの間にか自滅させられてることもあるしね・・。








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





アニーちゃん育成ビルド Ver1.06



・更新履歴

2013年3月中旬仮完成
2013年10月末 更新
2014年元旦  更新
2014年5月   更新
2015年5月   更新
2015年9月   更新





※アイテムは、青色で表記します。
※小見出しのほか、重要な箇所は太字赤文字で表記します。
※このガイドは未完成です。そのうち、画像を追加したり情報量を増やしたりする予定です。(いつやるとは言ってない



◆いんとろ

スキルが単純で理解しやすい、QでLHがとりやすい、価格が450IPと非常にお手ごろ。
そんな理由で、Mage入門用として親しまれているアニーちゃん。
しかし、唯一長い射程を持っていたAAすらもなーふされ、次第に地位が凋落してしまったアニーちゃん。(それでもMidでは抜群の勝率。かわいいからねしかたないね)
そんな不憫な幼女だが、単純明快な性能であるがゆえにつきつめれば非常に面白く、存分に活躍できるChampionだと思う。(どのChampionにも言えることではあるが・・・。)


なお、筆者のTierは現在金2のため、高レートでのゲームでは運用しきれない箇所があるかもしれないが、ご容赦いただきたい。








◆あにーちゃんのとくちょう

~長所~

・Passiveのスタンとフルコンボによる高いバーストダメージ。
・AP Ratioが高めで、AoEスキルが2つある。(⇒Late Gameの圧倒的な制圧力。)
QでLHがとりやすく、Mana管理が他のMageに比べて楽。(⇒青バフ依存度が少ない。)
・ほんの少し長めのAA射程。
かわいい。
天使。




~短所~

・Passiveスタンが無いとGankに対して非常に弱い。肝心のスタンも維持が面倒で扱い辛い。
長距離スキル持ちや、Pushが強い相手に対して非常に弱い。
・Failしてしまうと、バーストダメージが出せずあまり活躍ができない。
・最序盤はあまりダメージが出ず、弱い。
・ビジュアルアップデートで、少しケバくなってしまった。:( でもかわいい。





◆すきる

○ぱっしぶ

Annie_Pyromania.png

スキルが発動するごとにスタックがたまり、4つたまると「次のスキル」にスタン効果が付随する。5つ目のスキルにスタンがつく。)
アニーちゃんの根幹を成すスキル。かなり前にスタン時間がなーふされたが、依然として非常に強力なので、うまく使いこなそう。




○Q

QQQ.png

敵1体に火球を投げつける。このスキルでとどめをさすと、Qで消費したMana分が回復する。
主力スキルその1。これのおかげで、LHが非常にとりやすい。
これでLHを取った場合、このスキルのCDが半減するようになり、ますますFarmしやすくなった。
着弾までにタイムラグがあるので、要注意。(⇒一部Championには、Qを見てから回避されてしまう。)
スタンスタックがたまっていなくても、積極的にハラスに使おう。




○W

W_20150517182252e8d.png

自身から指定方向へ扇状に炎を噴出させる。AoE。
主力スキルその2。Lvを上げた時の増加威力がQよりほんのすこし高い。
見た目より少し遠くまで効果が及ぶため、範囲を感覚でつかむ必要がある。
消費Manaが多いため序盤のFarmには適さないが、中盤以降のPushには積極的に使用していきたい。
また、即座にスキルが発動するため、射程圏内で確実・即座にスタンを当てたい場合など、コンボの起点としても優秀。ハラスにも意外に使える。




○E

Annie_Molten Shield

自身に炎のシールドをはり、防御力上昇と通常攻撃に対する反射効果を得る。
防御上昇効果は多いとはいえないが、これのおかげで生き延びることができたという場面もある・・・かもしれない。
高Lvになるとばかにできない効果。ビルド次第では、意外なほどタフなアニーちゃんを拝むこともできる。
また、スタンのスタックを少ないMana消費でお手軽にためることができる。こちらの用途で使われることの方が多い。




○うると

Annie_SummonTibbers1.png

指定地点にTibbers(クマ)を召還し、周囲の敵にダメージを与える。
言わずと知れたアニーちゃんの十八番スキル。ビジュアルアップデートに伴い、使用時に掛け声がつくようになった。かわいい。
スタン付きのRを起点に、Q,W(,ignite)を叩き込んでバーストダメージを出すのが基本。
アニーちゃんの声と共にノリノリでぶっぱなし、敵に大ダメージを見舞おう。

クマの周囲では持続ダメージが発生し、クマ本体も敵を殴るため、スキル自体の威力に+αが乗る。
(クマが与えるダメージにも、くりせぷ新仮面の効果が乗る。)
召還後、Rで対象を指定してやれば、クマを自在に操ることができる。
ダメージ源としてはもちろん、視界がとれていない地点の偵察にも役立つ。
相手がクマにとどめをさすと、50gものお金が相手にわたってしまうため、気をつけよう。




○すきるのとりかた

R > Q > W > E


Qの回転効率を上げるため、最初にQをLv5にする。
Q上げとW上げの火力差がLv3時点で10しか無いため、CDが短いQを上げて継続的な火力向上を目指したほうが良い。
ico_Yasuo.jpgが対面の場合は、Qを壁で防がれてしまうため、W上げが良いか。


スタンスタック調整と防御面の増強のためのEをいつ取得するかは、好みの問題となる。








◆そのたのおーだー

○さもなーすぺる

spell_flash.jpg spell_ignite.jpg

鉄板。どちらのスキルもアニーちゃんと相性が良い。
フラッシュは逃げ性能が低いアニーちゃんにとって貴重な防御手段となるし、Ultを取得した後のフルコンボのために、敵に近づく貴重な攻撃手段ともなる。
Igniteは、フルコンボ後の「あとちょっと」を削り取る重要な役割を果たす。敵の構成によっては、回復量低減効果も役立つ。





○るーん

anirune.jpg

どんな対面でも、とりあえずこれで事足りる。が、本来ならルーンも敵に合わせて変えた方が良い。(Ex.対面がRyzeで序盤から積極的に出る時は、Flat APルーンを積むなど)
また、青にCDRを積んで手数で押すスタイルも良いかも。





○ますたりー

animastery.jpg

こちらも同じく、これで事足りる。








◆あいてむびるど

○すたーと

startitem1.jpg

最もポピュラーなスタートアイテム。特筆することはない。



startitem2.jpg

対面によっては、こちらを選択する。
ハードカウンター相手だったり、フラスコのマナ回復によりスキルをばんばん使って一気にプレッシャーをかけたい時に。



startitem3.jpg

スタートは、対面のスキルをドッジするためというよりも、早期Gankをする時に採用したい。
Lv2か3の時点では、まさかMidがロームしてサイドレーンにGankをかけるなど、なかなか考えが及ばない。
そのため、意外に成功しやすい戦術である。反面、失敗すると失うものは大きいため、それをカバーするために初手でMSを確保するものである。





○こああいてむ

対面や戦況に応じて、臨機応変にアイテムを選択する。
ここでは、アニーちゃんのコアアイテムについて記述する。基本的に、このコアアイテムを目指す形でビルドを進めていくと良い。


item_zhonyashourglass.jpg

通称、砂時計。アニーちゃんに必要不可欠なアイテム。
対面がADのときは、真っ先に目指したい。そうでなくても、集団戦が起きる中盤頃には積んでおきたい。

なお、素材のラージロッドは、素でAP60を得ることができるほか、くりせぷLuden'sなど有用な派生先へつなげることができる。お金が1,250円以上あり、何を買おうか迷った場合は、とりあえずこの杖を選んでおいて損は無い。



item_bootsofmobility.jpg

通称、5靴Gank特化型アニーちゃんに不可欠なアイテム。
Gankをあまりしないにしても、アニーちゃんの移動手段は足を使ってスキップするほかない。その唯一の手段を著しく強化させるアイテムであるため、非常に有用なアイテムである。
ソーサラー靴は、レーンで対面とやりあえそうな(Killを取るチャンスがありそうな)時や、敵の構成が明らかにMRを積む傾向にある(Tankyが多い)時に有用。それ以外は、5靴で問題ない。



item_sorcerersshoes_distortion_20150923090423bdd.jpg

また、靴のエンチャントは"Distortion"一択
アニーちゃんのキモであるフラッシュのCDを20%も低減してくれる。アニーちゃんのフラッシュの有無で、集団戦の勝敗が決まることも少なくない。お金に余裕を作って、早めにエンチャントをつけておこう。



item_rodofages.jpg

アニーちゃんにRoAは合うのか否か、長年議論が続けられているが、私の答えは「状況によって非常に合う」である。
詳細は、このブログを"RoA"で検索してほしい。アニーちゃんのRoA積みに関する記事が腐るほど出てくるので、そちらを参照のこと。

周知のとおり、RoAを積むことで最終的に500ものHealthを得ることができる。そのため、敵チームにアサシンが多い時やTopレーンでTankyアニーちゃんを育てる場合なども、RoAが輝く時だろう。砂時計骸骨杖と組み合わせるとGood



item_morellonomicon.jpg

通称、鬼本
80APで高火力に、+20%CDRでスキル回転率を上げ+100%Mana Reganでマナ枯渇の心配がなくなるちょー優良アイテム。アニーちゃんはマナ依存度があまり無いが、それでも終盤マナ切れになることはよくある。
さらに、回復低減効果(※Healthが40%以下の敵)もあるので、敵チームにVladやMundoがいる時は無条件で採用したい。
汎用的な性能のため、どんな状況にもマッチする。ビルドに困ったら、とりあえず目指してみると良い。





○そのたのあいてむ

いわゆる、状況によって選び分けるアイテム。
ここでは挙げ切れないので、色々なビルドを試してみてほしい。



item_voidstaff.jpg

状況によるとはいえ、コアアイテムに限りなく近いアイテム。
貴重なMagic Penetrationに加え、意外と安価にAPを確保できる。敵チームにMRアイテムが複数見えたら、意識して目指そう。



item_abyssalscepter.jpg

通称、骸骨杖
こちらは敵のMRを20減らすオーラ効果を持つ上に、アニーちゃんのMRを50も増やしてくれる。
敵チームにAPチャンプが2体以上いる時は、靴を除いて2手目あたりで積むと安定する。



item_rylaiscrystalscepter.jpg

通称、くりせぷ
RoAを積まないゲームにおいて、耐久力を確保するため6番目のアイテムとして積むことが多い。ラージロッドの派生先として変更されたため、採用の余地が広がった。
また、初手で積んでも面白い。クマのえげつないスロー効果により、ワンチャンスでKillを得られることも。
とはいえ、スローはおまけ程度のもの。過信しないように。



item_liandrystorment.jpg

通称、新仮面
割合ダメージがクマの攻撃・オーラダメージにも乗るため、アニーちゃんと相性が良いと思われていた。
AP80を確保できる上にHealthまで積めるものの、他のアイテムを選択したほうが往々にして良い。対面がTankyな程度なら、ソーサラー靴鬼本でゴリ押しできる。
敵チームにあまりにTankyチャンプが多い場合は、積んでも良いかも。



item_rabadonsdeathcap.jpg

通称、帽子
凄まじい量のAPを得ることができる。が、それだけ。
少なくとも、これを早期に積むくらいなら、砂時計や他のアイテムを選んだ方がアニーちゃんの性質を生かせるだろう。
なお、終盤立ち回りに余裕のある(敵アサシンにフォーカスされないなど)時に積むと、非常に面白い。敵を紙くずの如く吹き飛ばそう。



item_ludensecho.jpg

ちまたではAP版Shivと呼ばれているが、ここではLudenとする。
APアサシン待望のですふぁいあ互換品。AP100に加え、スタックがたまると追加ダメージが乗る。
しかし、本当に大事なのはMSアップ。このおかげで、他のチャンプよりアニーちゃんにマッチする。5靴と合わせることで、俊足アニーちゃんが完成する。【こんな感じ】で、ワンコン天使としてこの上ない愉悦を味わうこともできたり。
また、Luden5靴の代用品として、ソーサラー靴を採用する方法もあるらしい。どういう場面で効果的なのかはいまいち不明。





○さいしゅうびるど(いちれい)

saisyuu3.jpg   saisyuu5.jpg



あくまで一例。右のビルドは6つ目を積んでないけど、骸骨杖くりせぷが第一候補かな?
上記で出ていないアイテムも、試してみてね。








◆たちまわり

○ ~Lv5

Gankを警戒しつつAAやQでLHを取り、スタンがたまったらQ,Wでハラスをするのが基本的な動き。スタンがたまっていなくても、QやWでハラスを心がけよう。これ大事。

対面がico_Akali.jpgico_Fizz_20140822204407672.jpg等Meleeかつダメージ交換で勝てる場合は、AAでのハラスを積極的に行おう。ただ、AA射程が短くなったので、無理にハラスしにいく必要は無い。Minionシャワーでイーブンのダメージ交換になることも。
ハードカウンター相手だと、ハラスをするのも厳しいことが多い。PushさせてのLH取りに重点を置き、Gankに期待しよう。

対面がico_Lux.jpgico_Brand.jpgのような長距離スキル持ちの場合、敵のハラスをDodgeしつつQWコンボを狙うことになる。
敵がスキルを使用しDodgeに成功した場合、しばらくの間レーニングはアニーちゃんが有利となる。わざとスキルを使用させるように誘導するのも効果的。
また、対面より早くLv6になることは、大きなアドバンテージとなる。
「Lv5で、あと数体Minionを倒せばLvが上がる」といった場面では、フルコンボ用のManaを残してぱぱっとスキルを使って経験値を得、Ultを覚えてしまおう。



ここで重要な点として、「いつハラスを仕掛けていくべきか」を考える必要がある。
たとえば、ico_Ahri.jpgのような回復能力があるチャンプに対し、Lv1や2で無理してハラスをしても、Lv5になる頃にはきれいに回復されてしまう。
そうした時はハラスを抑えてLHに集中し、Lv4辺りから、Ultを覚えた瞬間のフラッシュイン→フルコンボでのKillを見据えてハラスを開始すると良い。

ハラスが"できる"ことと、ハラスを"する"ことでは意味合いが違う。見境なく攻撃していても、こちらのHealthとマナが減る一方だ。
後々の戦いを視野に入れ、メリハリのある立ち回りを心がけたい。





○ Lv6~Lv11

ico_Annie.jpg < おめでとう!くまをよべるよ!

隙あらば「フラッシュ→全スキル放出」のフルコンボでKillを取りにいこう。フラッシュインからのコンボは、アニーちゃんを操作する上で必須のスキル。失敗してもいいので、積極的にチャレンジして練習するべし。
もし対面より先にLv6になれたら、絶好のチャンス。対面にもよるが、フルコンボで最低でもRecallさせることができるだろう。


なお、このフルコンボにより「自分がどのような結果を望むか」意識すると良いかもしれない。
大抵は「Recallさせる」か「Killを取る」のどちらかだが、それらの結果を狙って出せるようにしたい。



また、そろそろジャングラーと協力してBotをGank、そのままドラゴンへといきたいお年頃。
そうでなくても、対面をKillしたりMinionをPushして押し付けた際は、成功の見込みがありそうならばSide gankへ行こう。
アニーちゃんのスタンは非常に強力で、かつバーストダメージも出せるため、Gankが成功しやすい。
仮にレーニングで負けていても、「Gank」という行為で自身と該当レーンが一気に有利になることは多い。積極的に狙ってみよう。
その際にアニーちゃんだけがKillを取りすぎると、終盤の集団戦で不利になってしまうことがままある。
ある程度Killをとって装備が整ってきたら、なるべく味方のADCやTanky DPSにKillを譲ろう。あくまで可能ならば・・・。




Mid対面が他レーンにGankに行った場合、原則こちらも応援に向かおう。挟撃の形をとれることも少なくなく、アサシンMageのアニーちゃんにとって、貴重なKillチャンスとなり得る。





○ Lv12~

この頃あたりから、全員集まっての集団戦が勃発する時間帯となってくる。(既にあったかもしれないが。)
集団戦の理想的な立ち回りは、こんな感じ。

・味方のイニシエート
→敵集団にスタン付きUltをぶちあてる
→WとQで育っている敵を削った後、離脱。離れすぎないようにし、QのCDがあがり次第ちまちま削りにいく


もしくは物陰からフラッシュイン→スタン付きUltで不意を突くと、たとえ劣勢であっても簡単に戦況はひっくり返る。


前に出すぎると、スキルを使う間もなく捕らえられて倒されたりするので、無理は禁物。後方からスキップでおもむろに近づいていくくらいの方が安全で安定しやすい。
なるべくTanky DPSやCarryを狙い、純Tankやサポートにはスタンを消費しないように心がける。が、Lvが上がってスキルの回転率が良くなると、突っ込んできた敵Tankにスタンをぶち当てて牽制するのも良い。スタンスタックは思っているより早くたまる。
もし敵チームの内1人だけがゲームを壊しているなら、その1人を一挙に潰してしまえば、それだけで集団戦に勝利できたりする。

アニーちゃんは敵の中で「一番ヤバいやつ」を短時間で一気に無力化させることができる。
また、フルコンボでごっそり敵集団のHealthをもっていった時の爽快感は格別!
クマとともに、縦横無尽にMap狭しと大暴れしよう。








◆たいめんあいしょう

基本的に、「サイレンス持ち」「Blink持ち」「高Health」「Push力がある」Championは苦手。
逆に、「Ultの発動がすぐダメージにつながらない」「逃げスキル無し」「低Health」のChampionは得意。



※完成しているマッチアップ分析

ico_Ahri.jpg 【アニーちゃん vs Ahri】

ico_Fizz_20140822204407672.jpg 【アニーちゃん vs Fizz】

ico_Katarina_20141226231417737.jpg 【アニーちゃん vs かたりな】

ico_Zed_20141129200753cc3.jpg 【アニーちゃん vs Zed】

Lulu.jpg 【アニーちゃん vs Lulu】

Nidalee.jpg 【アニーちゃん vs にだりー】








◆おわりに

このビルドでは最低限のことしか記述していないため、【取扱説明書カテゴリ】【知恵袋カテゴリ】を参照してほしい。

さいごに。

"Annie is angel ! :D"は魔法の合言葉!

ワンコン天使で、Riftにかわいさとクマと阿鼻叫喚の悲鳴をもたらし、アニーちゃんの天下を!








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





LoL日本鯖にアカウント移行する際のメリット・デメリット。



日本鯖ができるとかなんとかで、非常に盛り上がっていますね。


tenmax2.jpg


都会に住んでる人は、こういうのにどんどん参加できるからいいなぁ。。 地方からだと、どうしても制約が大きすぎて;;
という日本鯖情報は、他情報サイトでも多く語られているので置いといて。









日本鯖ができたら、キャラクターを移動するか否か、多くの方が迷っていらっしゃるかと思います。
移動する・NAに残る場合それぞれに、メリットやデメリットがありますよね。




◆日本鯖に移動する際のメリット・デメリット

○メリット

・低Pingでぬるぬる動かせる
・日本語でのコミュニケーションが捗る
・日本鯖独特の楽しみ方ができる(Ex.チャンプの声を楽しむなど)



○デメリット

・100%低Pingになるとは限らない
・過疎でマッチングに時間が掛かるかもしれない
・NAでのフレンドと絶縁状態になる


以前までのPingならNAに残る!という人も多かったかもしれませんが、サーバーがシカゴに移動してからはびっくりするほどのPingを叩き出すこともよく見るようになりました。
こうした深刻なストレスを解消できるのなら、多少のリスクはあっても日本鯖にどーんと移動しちゃおう!という考えに傾いている人の方が多くなっているのではないでしょうか。







また、サブキャラを育てている人にとっては、そちらを移せばいいのでカンタンなことですよね。


tenmax1.jpg


私の場合も"Tarrubou"の他に"tenmix"がいるので、そのどちらかを日本鯖に移動予定です。
万が一、日本鯖があまりにもアレだったら、その時はNAに残しておいた方で遊べばいいし。フレンドリストがどうなるのか心配ですが、ついったーで主たる人は連絡がつくので問題ないかな?











あと、問題となるのは、アニーちゃんに適切な声があてられるかどうか。。

一番大事なところだから、そこだけはしっかりしてほしいよね!





ico_Annie.jpg < アニーちゃんがますます天使になっちゃうよー。








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





日常に潜むアニーちゃんのかわいさ。



天使が天使たる所以とは、彼女自身の性能や外見からのみ構成されているわけではありません。

日常の、なんでもないような場面でさえかわいさがにじみ出て、私がどうしようもなくなってくるほどの尊さを醸し出す。
それこそ、アニーちゃんが天使である決定的な理由なのです。









たとえば、なんでもないようなゲーム開始後の一幕。



アニーちゃんの表情はうかがえませんが、(´・ω・`)としている様子がありありと感じられます。
これをかわいいと言わず、何と言うのでしょうか。














また、ゲーム終了間際の一幕。



幼女がチームを率い、”とつげーき!:D”と進行方向を指差して先頭に立つ様子が非常によく分かります。
活動的で無邪気にキャリーするその幼女は、まさに天使としか形容できません。これ以上彼女を表す適当な言葉が、他にあるでしょうか。








身近なところに、アニーちゃんのかわいさは隠れているのです。
それらを1つひとつ探していくのも、これまたLoLの醍醐味でもありますよ。





ico_Annie.jpg < Annie is angel! :D








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





ネットの情報が正しくない場合もあるって、知ってる?



みなさんは当然のように、ネットを駆使してLoLの情報を取得していることかと思います。
ネットの情報って、早いし詳しいしでちょー便利ですよね。

唯一、間違ってることが多い点を除いては。









◆正しい情報じゃない場合もある

liter21.jpg


ものすごく当たり前のことなのですが、灯台下暗しで忘れている方も多いのではないでしょうか。
ネットに限らず、あらゆる媒体から得られる情報は、どれもこれもが「間違っている可能性」をはらんでいるのです。

特に、現在のLoLJPの環境下では、他の分野に比べて情報量が絶対的に少なすぎます。
そのため、このブログで何度も書いているように「情報があるだけで幸せ」状態になりやすい。すなわち、「ネットにアップされている情報は、正しいものだ」と思ってしまいがちなのです。情報量がいっぱいあれば、間違いに気づきやすいんだけどね。




個人ブログなんてもってのほか。オフィシャルなサイトでは掲載できないような赤裸々で面白いことを書けるのが魅力の一方、どうしても情報の不確定さは残ってしまいます。
事実、このブログだって間違いだらけです。メインコンテンツであるアニーちゃんの情報にしても、絶対に正しいなんて言い切れるはずがありません。

もちろんそういったことが無いよう、情報を掲載する立場としては注意をしなければなりません。それでも・・、勘違いとか思い違いとか含め、色々あるものですよね。












liter22.jpg


なので、LoLブログやサイトを巡る際には、必ず「この情報は間違っているかもしれない」という前提の下で見ておきましょう。言うまでもありませんが、他のことを調べる時にも同じことが言えますよ。

公式的なサイトならいざしらず、個人発の情報を鵜呑みにして何かしらの失敗をして、「お前が間違っていたからだ!」なーんて恥ずかしい責任転嫁はしないようにね。





ico_Annie.jpg < 出張から帰ってきたので、更新再開!








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





"良い"言い訳と"悪い"言い訳があるって、知ってる?



ゲームの後、「あれはダメだったなー」「こうすればもっと上手く勝てたかもなー」という反省をすることがありますよね。
その際、悪い言い訳をして逃げていませんか?











◆反省における言い訳

yabad1.jpg


チームゲームであるLoLにおいて、自分1人の力ではどーしよーもなかった、というゲームはよくあるものです。
分かりやすいものは、最初からAFKがいて人数差があるゲーム。稀に勝てることもあるでしょうけど、普通に考えればこれは「負けて当たり前のゲーム」ですよね。

こうしたゲームにおいて、「AFKがいたから負けたんだ!オレは悪くない!」というのは“良い”言い訳です。というより、ただの正論です。人数多い方が勝つに決まってるんだから。
これに限らず、個人レベルではどうしようもないことを敗因として片付けてしまうのは、ある種の「割り切り」として大事なことです。ジャングラーでプレイしてて、レーナーがLv1でKillを取られてしまっても、これはどーしよーもありませんよね。そんなことをうだうだ反省しても意味がありません。




反面、自分のプレイに改善の余地があるにもかかわらず、他のことに責任転嫁をして「○○が悪いんだ!オレは悪くない!」とするのは“悪い”言い訳です。ゲームに負ける時は、大体このパターンが多いですよね。

これはどこからどう見ても、紛う事なき言い訳です。自分のプレイングがもっと良ければギリギリ勝てたかもしれないのに、見直す点はいくらでもあるのに、それを棚に上げて敗戦の責任が味方にあると主張する。ああ、なんて見苦しいことでしょう。

こんなの割り切りでも何でもありません。無論、自分以外の味方にも失敗や良くない点がいっぱいあったかもしれませんが、そんなの自分だって同じことです。
そうした見たくないものから目を背け、臭いものに蓋をすることで、あら不思議!ニコ生のLoL配信で、名人様コメントをしちゃうようなお子様プレイヤーのできあがりです。
・・そうはなりたくないものですね。












yabad2


“悪い”言い訳の方は既にみなさんご承知置きいただいているかと思いますが、“良い”言い訳については、もしかしたらできていないという方も大勢いらっしゃるのかもしれません。

「このGankについて、自分はこうした方が良かったけど、こいつも大概ダメだった」
「集団戦のフォーカスが甘いのは反省点だが、反面味方もこうすれば良かった」

そんな感じで、自らの立ち回りを省みつつ「でもあれは味方がアレだったからどうしようもなかった」と、あるところで割り切りをつけるのが良いですね。





ico_Annie.jpg < 「自分だけがダメだったー;;」と考えちゃうのは、逆効果だよ。








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





序盤に育ったアニーちゃんは、初手RoAがド安定。



【LoLWikiのアニーちゃんのページ】で、またもやRoA論争が繰り広げられていました。みんな飽きないなぁ。。

「アニーちゃんでRoAを積むか否か」という命題に対する私の答えは、このブログをRoAで検索してみるとぽろぽろ出てくるので、そちらを参照いただければと思うのですが・・。
今回は目新しいコメントもあったので、取り上げてみようと思います。












◆RoAは、ボロ勝ちしている時に積む?

syoroi1.jpg


RoAといえば、10分後にフルスタックとなる=大器晩成型やFarmer型のチャンプが積むもの というイメージがあるかもしれません。
たとえば・・。これも議論はあるでしょうが、ちょがすやCassがそれに該当しますね。固くて痛いって、ちょー強い。

反面、アニーちゃんはバーストが売りの天使です。バーストが出ないアニーちゃんなんて、アニーちゃんじゃない!
そのため、RoAという「買って10分後に最も強くなる」アイテムではなく、「今最も強くなる」アイテムを買うべきなのでは?とするのがRoA否定派の考えです。至極もっともで分かりやすいですね。











syoroi2.jpg


ところが、レーンでボロ勝ちしてFedしたアニーちゃんの場合は、事情が少し違います。
何せ、Fedしているのです。お金はいっぱい持ってるし、この先ゲームをキャリーしてやるぞー!とわくわくしているアニーちゃんなのです。かわいい。

そうした場合、最低限の火力を確保した上で防御にも力を入れるのは、非常に良い選択だったりします。
具体的に言います。序盤にFedしたなら、ある程度APを確保して、その上でHealthを確保するのは良い選択なのです。
もっと具体的に言います。序盤にお金をいっぱい得られたのなら、初手RoAに走るのは非常に安定するのです!




いくら育っているからと言って、アニーちゃんは幼女です。フォーカスされたり不意打ちされれば、あっという間に溶けてしまいます。
一方、レーンで対面をぼこすこにした上で初手RoAとした場合は、そう簡単にやられません。かつ、火力も時間帯相応にあるため、粘りに粘って敵複数人を返り討ちにできることだってあります。

チームで一番育っているなら、「いの一番に倒される」なんてことは絶対避けたいことです。
RoAの場合、その絶対避けたいことが起きないようにするための保険として機能し、かつその後コンスタントにAPやHealth、マナまでも得ることができるのです!










いかにワンコン天使と言えど、火力に振るばかりではすぐ天に召されてしまいます。
この辺のバランス感覚は数をこなさないと分かりづらいのですが、「序盤に育ったならRoA」というのもひとつ、試してみてはいかがでしょうか。





ico_Annie.jpg < 2手目は靴を除くと、鬼本か砂時計を視野に入れたいね。








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





わーもぐあにーちゃん。



嫌なことがあった日には、Ranked回したくないですよね。
勝てばいいけど、負けてしまったら最後、負のスパイラル思考に突入してしまいます。









ということで、ここ数日はノーマルをいそいそと回していました。


animoga1.jpg


極稀に見る、外国人プレイヤー同士の掛け合い。
こういうのって、結構楽しいですよね。私は参加しませんが・・。






そしてこのゲームではアニーちゃんがちょーFedし、ワンコン天使として降臨。
・・する一方、他レーンは五分五分で戦況もどう転ぶか分からないものでした。


animoga2.jpg


こうした時、すなわち「アニーちゃんが集団戦のキーを握っている」時は、防御に力を入れるのが一番!
4つ目のアイテムとして、わーもぐを採用したアニーちゃん。幼女には似つかわしくない、2.7kものHealthを確保することになりました。












animoga3.jpg


ご参考までに、わーもぐを積んだ時の戦況はこちら。王剣持ちが2人いるものの、既に砂時計でARがある状況のため、Healthを積む選択をしました。
もし敵にAPキャリーがいた場合は、item_spectrescowl.jpgからのitem_bansheesveil_20141005214056431.jpgにしていたかもしれません。私のルーンだと、MR30しかないからね。。;;



こんな感じで、ゲームごとに臨機応変にいろんなアイテムを積んで、ワンコン天使を活躍させたいものですね。





ico_Annie.jpg < MRPenを積むのが、どうしても遅くなっちゃうなぁ。









★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





プロフィール

Tarrubou

Author:Tarrubou
LoL(League of Legends)に関する初心者~中級者向けのTipsや、魔境日記を書いていくブログです。
ご指摘・ご質問その他については、【Ask.fm】までどうぞ。


Summoner Name-Tarrubou(メイン)、tenmix(サブ)
Twitter-【@Tarrubou】

戦歴
【Tarrubou】
S3:銀
S4プレ:金5
S4:銀5→銀3→銀1→金5→金3
S5:金2(2/22)

【tenmix】
S4:銀1→金5→金3→金1→プラ5(11/2)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめ記事
◆Midのすすめ
    
   
◆Wardってなに?
  
◆資源の価値と、立ち回り。
◆積極的にFeedしましょう。
◆マルチタスク
◆バレーボールで「Noob」って言ったらどうなるの?
◆愚痴はPingを鳴らしてから。
◆敵ジャングルに入らずば 勝利を得ず。
◆「ついで」に上手くなろう。
◆考え方のクセを変える。
◆知識ゲーであるLoLで、本当に役にたつもの。
◆諦めるという選択肢。
◆うわっ…私のビジョン持続しすぎ?
◆Pingで責任を問われたくない方へ
◆赤トリンケットでステルスかん・・・ぱ?
◆toxic player憐みの令。
◆観戦する時に気を付けたいこと。
◆死ねば助かるのに・・・。
◆レーンで負け続けたら一歩前へ。
人気記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
きまぐれ配信
※マイク無し。声はTSの知人のものです。 Watch live video from Tarrubou on www.twitch.tv
かうんたー