スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酔っ払いLoLのすすめ。



私はふと、ひらめいてしまった。

「お酒飲みながらLoLすればいいんじゃない!?」



※関連記事:【LoLでイライラしつつ、ゲームを回す人。】

※外部参考記事:【嬉しい日も悲しい日もシャンパンを呑んでいた】










◆よっぱらい えるおーえる

imagesasd.jpg


私はお酒を飲むと、テンションが上がって笑い上戸になる。
クスクス笑いつつ、誰彼かまわず絡んでいき、その上で話を聞いている風を装って馬耳東風で何にも聞いておらず、ずーっとクスクス笑い続ける。



つまりは、ほどよいアルコールは私にとって、心の潤滑油となるのだ。



実際、お酒を飲みながらLoLをしたことも1度や2度ではない。
正直、動きや操作精度は、素面のそれより劣る。普段は難なくできることでも、酔ってしまうと上手くできないものである。

しかし、それを差し引いたとしても、酔っ払いLoLはなかなかに楽しい。
どうでもいい、あるいは鬱陶しいと感じることさえ、アルコールの力でプラスのベクトルに変えられるのだ。


たとえば、味方がCtrl+4などを連打して奇天烈な動きをしていたとする。
普段は気にもとめないか、もしくは何故か癇に障って不機嫌になりそうな場面。
しかし、お酒を飲んでいれば、「こいつばかだwwww」とクスクス笑うことができる。

たとえば、味方が立ち回りをミスし、敵に追いかけられ今にもやられそうだとする。
普段はチラ見するだけか、もしくは何やってんだとばかりに画面にジト目を繰り出すような場面。
しかし、お酒を飲んでいれば、「がんばれがんばれ!ww」と我が子を見るかの如く応援し、逃げ切れば「やるなーw」とクスクス笑い、夢潰えれば「あーあw」と味方の不幸をクスクス笑うことができる。




この差は、非常に大きい。
結局のところ、ゲームは楽しむためにプレイしているのだ。
イライラしながらプレイし続けるなんて、精神衛生上良いはずがない。

たった少量のお酒。
コップに大きめの氷をいっぱいに入れて、ロックでちびちび飲むだけでいい。
それだけで、LoLがこんなに楽しくなるのなら、やらない理由は無いと思うのだ。













indexED.jpg


ちなみに、私は自宅でお酒を全く飲まない方だった。
ある時、突如として梅酒を飲んでみたいと思い立ち、地酒を取り寄せた。

飲むにしても、一晩にコップ一杯程度のものだ。それも毎日でなく、「飲みたい」と思った時だけ。
一升で買えば、それが1ヶ月とか2ヶ月くらいもつ。
おまけに適度なアルコールの摂取は、体にも良い影響を与えるらしい。良いことずくめだ・・。




「プレイが下手になるから」と、酔っ払いLoLを倦厭している方。
今までとは違った、新しい楽しみ方ができるかも?

LoLのエッセンスとしてお酒。是非お試しあれ。





※なお、私は現在梅酒に凝っており、こんなのを飲んでます。


八木酒造 とろとろの梅酒 1800ml 奈良県八木酒造 とろとろの梅酒 1800ml 奈良県
()
とろとろの梅酒

商品詳細を見る



次はシャンパンに手を出したいなー。





あにー < おさけはハタチになってから!








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





スポンサーサイト

LoLはリズムゲー。



レーンで勝つにはどうすればいいのか。

色々な戦術があります。ハラスをするのもいいですし、じっと耐えてFarmに専念するのもいいでしょう。
対面との戦闘を放棄し、ロームにかけるのもまた一手です。



しかし、とりわけ「レーンにおいて対面に勝つ」ということのみに注目した場合、枝葉末節はあれどある1つのことが言えると思うのです。


それがずばり、リズムをコントロールすること、です。












◆レーン戦のリズム

metro_old.jpg


レーン戦で自分のリズムを制御し、相手のリズムを狂わせることができれば、レーンで対面に勝ったも同然です。
・・ものすごい漠然としたことを言っているので、1つだけ例を挙げてみますね。





たとえば、AAのリズム。
特にASが遅い序盤において、AAというのは一定間隔毎にチャンプから放たれるものです。
つまり、攻撃行動にリズムがあるということです。


不意に対面にプレッシャーをかけ、AAのリズムを狂わせるとどうなるか。


こういった経験はないでしょうか。
「LHを1つ逃したら、次も、またその次も・・・と連鎖的にどんどんとLHを逃してしまう
敵のAAのタイミングを狙ってプレッシャーをかけにいくことで、こうした事象を意図的に起こさせることができます。

そうでなくても、AAのリズムを狂わせるということは、敵の「攻撃予定」をむりやり変更させるということ。
こうすることで敵にストレスを与え、ひいては立ち回りを限定的にすることもできます。




ちなみに、AAとは書きましたが、スキルも同様のことが言えますよ!
















◆LoLはリズムゲー

冒頭のとおり、レーン戦の細かな戦術やTipsはごまんとあります。しかし、繰り返しになりますが、結局のところそれらは「自分のリズムを適切に保ち、相手のリズムを狂わせるため」に行うこと。

一旦リズムが崩れてしまうと、何もかも上手くいかなくなり、元に戻すのにはそれなりの時間がかかります。そういう意味で、LoLはリズムゲーですね。



レーン戦の立ち回りを見直す決定的な情報にはなりませんが、こうした観点から自分の動きを見直すのも良いかと思います。
少なくとも、いつも同じリズムで動くよりは、いろんなパターンや不規則なリズムをとれるようにするのは、レーンを有利に立ち回るために必須かな?





あにー < りずむてんごく。








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





LoLでイライラしつつ、ゲームを回す人。



この頃、リアルでフラストレーションがたまっているせいか、LoLでストレスがたまることが多くなってきました・・。
分かりやすくするために、90秒くらいで表をつくってみました。



無題




なんだこれ。たちが悪いことこの上ない。



一緒に遊んでくれている方々。
私は素直でないため、この場を借りて言うのですが・・、いつもすみません;;

これでも反省はしているつもりなのですが、未熟者ゆえになかなか上手くいきません。毎回ぐぬぬ、となっています。ぐぬぬ。。








fra.jpg


そんなことを考えながら、「きっと世の中には私と同じことで悩んでいる人もいるはずだ!」と、【グーグル先生に聞いてみる】と出るわ出るわ・・。

本来なら、「仕事でストレスためた上に、自ら進んでプライベートでもイライラするとか、バカじゃないの?」と考えるのが当たり前。
なのですが、如何せんゲームが好きなので、こればっかりは仕方ない。なので、せめてこの性格を少しでも直そう!と思ったのです。前々から思ってることではあるんですけどね・・。





いろいろと見てみると、人によっていろんな考えや行動で、ゲームという娯楽で生じたフラストレーションを発散していることが分かりました。
というか、イライラしてマウスやキーボード、家の壁を壊している人がいることにびっくり。私の場合は、それが身近な人に行っている分、より悪いのかもしれないけど;;



その中で、「なるほど!」と思ったり、「そんな考え方があったんだ」と納得したりするものがあったので、いくつかご紹介してみようと思います。













◆ゲームでのイライラ発散方法


マジレスすると生活のストレスをゲームのストレスに変換することは悪いことではない
ゲームでイライラしても1日経てばまたやろうと思うだろ?
つまりゲームでイライラすることによってストレスを発散している

【記事元リンク】



これは、目からうろこの考え方でした。そういう物の見方もあるんですね!
でも、実際のところはどうなんだろう。科学的証明も厳しそうな内容だけど・・。

どちらにしても、ただ私の場合は、ネットを介してほかの人に少なからず害を振りまいているわけで、あんまりよろしくないかな。。;;









なんかあった時に、ドッキリにかかった陽気な外人みたいなリアクションしてたら全くイライラしなくなった

【記事元リンク】



これを、最近試してます!
どーせ誰にも見られないし、声も聞こえないんだから、オーバーリアクションで感情を出しちゃおう!というものなのかな?

ちょうど、知り合いのTS勢に似たような人がいるので、彼を真似てやってみたところ、これが意外と効果的。
まだまだうまく発散し切れてはいませんが、それでもやるとやらないとでは全然違います。



目指せ、日本のふぁんとむろーど!
(それはいやだな・・)









・ちょっとでもイラっと来たらすぐさまゲーム止める、勝ってスッキリしようとは思わないこと
・トイレいったり飲み物持ってきたり数分間別の作業をする
・リフレッシュ出来るもの(音楽やお気に入りの漫画、動画)を用意しておく

【記事元リンク】



これは前々から実践しているのですが、どうも上手くいきません。

私の場合、「下手なことを言わないように黙り込み、時間が経つのを待つ」というのが効果的なのですが、そもそも黙り込む時点で大概ダメダメです。
リフレッシュできるものがあれば、いいのかなー。コルトガバメントは先般買ってみたのですが、根本的な解決には程遠い状況です;;


確実に言えるのは、「勝ってスッキリしようとは思わないこと」なのかな。
どうしても勝って取り戻したい!と思いがちなので、その辺の考え方を少し変えてみるのがよさそうです。












◆結論


熱中してるからこそなんだろうなぁ

【記事元リンク】



ということで、もうしばらくお付き合いいただければ、目や耳では感じ取れないものの【たるぼう】は喜びます。
ぐぬぬタイムは、まだ先まで続きそうです;;





あにー < ぐぬぬぬぬぬ。








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





この世界は、残酷だ…。



無性に伝えたくなったことがあったので、またまた「LoLと関係ないこと」カテゴリーの肥やしを増やします。
情報をまとめるとかそういうものでもなく、ただ単に事象を羅列するだけなので、結論などはありません。ただ、それぞれに共通するものが必ずあると思うので、それを感じ取っていただければ幸いです。

尻切れトンボになりそうだけど、ごめんね;;



なお、この記事内には生理的に気分が悪くなる描写が含まれているかもしれません。
そういった生々しいことに耐性が無い方は、【こちらの天使】を鑑賞しにいくことをオススメします。




















849f021a.jpg


『この世界は 残酷だ…』



【進撃の巨人】内の登場人物である、ミカサ・アッカーマンの名言です。

世界は不条理である。何の罪もない人(両親)が、それこそ蝶々がカマキリに補食されるかのように簡単に殺される。
現実は残酷である。だから、戦わなければ…。


「進撃の巨人」で描写される世界観をそのまま表したような、クリティカルな言葉ですね。










islami.png


ところで、現実世界の方も、実はそれとそう変わりないのかもしれません。

ISILによる無慈悲な殺戮はとどまることを知らず、世界各国の人々が蹂躙され続けています。
彼らはYoutubeなどの媒体を駆使して広報活動を展開しており、その優秀さは折り紙付き。そのため、大手メディアでは検閲されるなどして日の目を浴びることはありませんが、私達一般人でも相応のところからそれを見ることもできます。


中には当然ながら、人が不条理に殺される映像も多くあります。
私も後藤さんのそれをはじめ、2,3の動画を見てみました。過去のものを含めると、香田証生さんの例のあれも、一部始終を見たことがあります。




ただ、正直に言うと、耐性が無い人を除いてみんなが見た方が良いのではないかな、とさえ思いました。


「人の命は地球より重い」とか何とか言われていますが、現実世界は残酷です。
何人、何十人もの人々が、ナイフや銃によりいとも簡単に命を奪われています。

そのあっけなさとISILの恐ろしいまでの非道さ。罪もなく彼らに手をかけられた人々の無念さ。
そんなことを思うと、文字通りはらわたが煮えくりかえるような気持ちになります。




先日、その様子を授業にて生徒に閲覧させた教師が問題となっていました。
授業で使うとは何事か、等の問題自体は置いといて、見れる人は検索でもして見ると良いでしょう。

人間、自分の目で見ないと分からないこともあります。湯川さん・後藤さん両名が殺害されたことだって、「ふーん」程度にしか思っていない人も数多くいるはずです。
実際にその様子を見れば、その価値観は吹っ飛ぶでしょう。そして再認識することでしょう。

「これが、世界で起きている現実のことなんだ」
「世界は、残酷だ」
















inosika.jpg


少し話は飛びますが、こんなブログのこんな記事に、反響が多く寄せられたそうです。


【うさぎはかわいい味がした。うさぎ狩りと解体してきたよ。 --「ちはるの森」さま】



コメント欄から、一部抜粋します。

馬鹿なんじゃない?生き物殺して、それを嬉々としてブログに載せて。
自分ではありのままの「生」をそのまま表現しているつもりでしょうが、ブログの全体的な雰囲気はラリッてる感がぬぐいきれない。
社会からはみ出された人の、自分だけの理想感。






おまえ、原始人か?野蛮人め。
殺される動物の恐怖や痛みを想像する頭がないのか?
人間は動物を食べなくても笑って元気に長生きできるぞ。

植物も生きてる?ああそうさでも動物と植物を一緒にするな。
人間を殺さないことが絶対なら人間に近い生き物ほど殺すべきではない。
これまで食べたからと開き直るな、命の犠牲は少ないほどいい。
もうやめて下さいね。








また、記事投稿者のちはる氏は、文中でこう語っています。


それを全部無視して、一年中どんな野菜でも食べられて、
人工的に作られた飼料を与えられた家畜を食べて。
こういう自然との繋がりや季節の変化が感じにくい暮らしになると
旬の野菜がわからなくて、冬に体を冷やすものばかり食べたり、
必要ない遠くのものをどんどん買って好きなものだけ食べたり、それで体壊したり。

(中略)

生き物の命なしには暮らしていけないことも、全部繋がっていることも、分かってる。
だから、その中のひとつだけを切り取って「残酷だ」なんて伝わってしまうのは悲しいなと思う。
だって生きるってこういうことだし。









人間って、案外汚いものです。
純真潔白で生きている人なんて、それこそ皆無でしょう。

みんな誰かに汚いことをやらせたり、また他人から押しつけられたりして生活しています。
私自身、現場レベルで仕事をして収入を得ているので、それが身にしみて分かります。学生の頃想像だにしない(できない)ほど、世間は生々しいものです。



一方で、そういった「現場」とはほど遠い、雲の上で霞を食んでいるような方々もいます。
・・というと言い過ぎですが、少なくともお金に全く困らず、生活に何の不自由もなく、心身ともに余裕のある人々です。
「中流層以上の人」というと、分かりやすいでしょうか。



このような人は、世間の生々しさを知らないのかもしれません。
世の中は理想で回っており、正義と秩序が保たれていて当然だと思っているのかもしれません。



ただ、現実ではその人の食卓においしい物が運ばれるよう、牛や豚を殺して肉にしている人がいます。
野菜や米を育てるために、イノシシやハクビシンを殺している人がいます。
その「残酷さ」を目隠しして見ないようにし、ちはる氏のような人を叩くようなことは偽善にもほどがあります。


それに、上述のとおり、人間は自ら体験したことしか分からない生き物です。
「キリスト教徒○名がISILにより殺害された」という情報を得るのと、「キリスト教徒○名がISILにより殺害される映像」情報を得るのとでは、ほんとーに雲泥の差があります。

かつ、ウサギを狩る必要なんてない!と言いますが、結局のところ「どこで命をいただくか」が異なるだけの話。
大小こそあれ、元をたどればみんなやることはやってるのです。
なぜなら、それが世の摂理だから。


世界は残酷、なのだから。





あにー < 身近すぎて、灯台もと暗しになってる気がする。








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





メイン垢のプロモーション、終了!



やっとこさ、メイン垢(Tarrubou)のプロモーションが終了しました。。

空き時間を見つけてはちょくちょく回していたのですが、やはり数日間LoLを回さない日が続くと、Rankedを回す気にもなれず・・。
そうした日が意外と多かった結果、こんなに時間がかかってしまいました。





さてさて、気になる結果は・・・・・・
















gold3.jpg


7勝3敗で、金2!

メイン垢はS4終了時点で金3だったので、以前より上にいけたことになりますね。やったー!




gold31.jpg

プロモーションでは、S3の3勝7敗・銅4スタートから始まり、S4の1勝9敗スタートなど、良い思い出がありませんでした。。
しかし!今回はその汚名を返上!良い戦績で勝ち越すことができましたー。









詳細な戦績はこんな感じ。


gold32.jpg


チームRankedを多少回しているので、Win数が多くなっていますね・・。








アニーちゃんに限って言えば、


gold33.jpg


圧倒的勝率・・!

さすが唯一天使は格が違った。












ということで、メイン垢はこれから気軽にRankedを回していけそうです。

元プラ5のサブ垢は・・・、いつになったらプロモーション終わるんだろう。





あにー < 体調悪かったりしんどかったりすると、Ranked回せないよね。。








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





スマートキャストにするべき鉄板スキル。



ico_Annie.jpg < よいこのさもなーのみんな! 元気にろるしてるかな??



突然だけど、LoLには「スマートキャスト」なるものがあるのは知ってるかな?


sma1.jpg


大抵のチャンプは、スキルを撃つ時、こんな手順を踏んでいるはずだよね。

「スキルに対応したキー(QWER)を押す → 対象や位置を指定する → 左クリックで発動!」



これをスマートキャストにすると、

「対象や位置にカーソルをもっていき、スキルに対応したキー(QWER)を押す → 発動!」

と、スキル発動までの時間をちょー短縮できるのだ!






こんなメリットはあるけど、敵をよーく狙って撃つ必要があるスキルとかは、スマートキャストを外した方が良いのは言うまでもないよ。
一般的に、LeeみたいにWardジャンプを一瞬で決めなければならなかったり、Ryzeみたいにスキルマシンガンでキャリーするチャンプだったりする場合は、スマートキャストが有効だと言われてるね。


一方で、これは是非ともスマートキャストにすべき!ってスキルとかもあるんだ。
スキルだけでなく、アイテムやサモナースペルもスマートキャストにできるけど、これも同様のことが言えるよ。


少しだけ、紹介してみようか。











◆Ignite

spell_ignite.jpg


敵チャンプをKillする時や、回復阻害効果を付与するために使うサモナースペルだね。

これ、スマートキャストに設定しておくとちょー便利!



たとえば、Midで対面をバーストで倒し切る時、なるべく操作(クリック、キーを押す)は少なくした方が早くコンボを決められるよね。
そうすると、わざわざIgniteのために左クリックをもう1回押さないといけなくなるのと、敵チャンプにカーソルを合わせたついでにIgniteのキーを押すのとでは、コンボ精度に雲泥の差が出てくるよ。



実際に、【たるぼう】っていう信徒はこのおかげで、Midレーンでのコンボ精度が安定して、スキルやAAの撃ち漏らしがかなり減ったって聞くよ。
「対象をじっくり選びたい」って場合もあるかもだけど、スマートキャストにした方が恩恵ははるかに大きいし、Igniteは是非スマートキャストにしておくことをおススメするよ!











◆RammusのE

sma2.jpg


アルマジロのEは、対象にタウントを与えるちょーいやらしいスキルだね。
Lv5になると、2秒以上も敵を行動不能にする、ハードCCだよ。


ところで、アルマジロを使ってると、「Eキーを押してあと左クリックするだけだったのに、タウントをかけられなかった!」ってこと、ないかな?
一瞬の間に対象がBlinkスキルを使ったりすると、上手く左クリックができずにタウントが空振りしてしまったりしちゃうよね。



こういった時にも、スマートキャストがちょー便利!
アルマジロのGankの場合、

Qできゅいいいぃぃん! → ドンッ → 対象にカーソルを合わせてEEEE! → 的確にタウントが入る → GG

とすることができるよ。



ちなみにこれはIgniteにも言えることだけど、アルマジロのEも対象指定だから、撃つ「位置」をじっくり見定める必要は無いよね。
だから、スマートキャストでとにかく早くスキルを撃ってしまうことが、他のスキル回しや立ち回りに専念できたりするんだ。

ただでさえ混戦状態になるとクリックは忙しくなるから、少しでも仕事を減らして操作を正確にしたいよね。













ここで挙げたのはほんの一部だけど、他にも「スマートキャストに設定するのが鉄板」のスキルやアイテムもあるかもしれないね。
ちょっとしたことだけど、これだけで意外なほどミクロの立ち回りが改善されるかも?

とりあえず、試してみよー!





あにー < この記事は、ノリノリのアニーちゃんが書きました。








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





たるぼう vs たるぼう母



私こと【たるぼう】には、母がいます。
その母は昔からゲーマーで、生活が苦しかった時期を除いて、常に何らかのゲームをプレイしていました。


2年ほど前、母は【大航海時代Online】というゲームをプレイし始めました。
それがはじめてのネトゲだったのですが、幸か不幸かそのゲームが性に合い、現在に至るまでずっとプレイを続けています。




今回は、そんな「ゲーマー気質だけどネトゲ経験はまだ浅い母」と、「アニーちゃん信者のたるぼう」が織りなすちょっぴり不思議な会話をさらしていこうと思います。

※以下、たるぼうを「た」と略します。










◆ケース1


[ 母、実家で私がLoLをプレイしているのを見て ]


母「なんそれ?」

た「League of Legendsっていうゲーム」

母「全部英語やん!」

た「うん」

母「あんたどれ?」

た「この真ん中の(Rammus)アルマジロよ」

母「何これw お尻フリフリして歩きよるやんww

た「お尻フリフリって何www

母「これー。(歩いているRammusを指さして)お尻フリフリしよるやんw」

た「してないってww 普通に歩きよるだけやしww」

母「えー?」









◆ケース2


[ 母、民法でプロゲーマーに関するニュースを見て ]


母「あれ、○○(私の名)がしよったゲーム、ニュースに出とったなぁ。なんていうゲームやったっけ?」

た「ああ、League of Legendsやろ。出たね」

母「あれ、テレビも無いのに知っとるん?」 ※私の一人暮らし部屋にはテレビが無い。

た「そりゃね。その界隈では有名なことやし」

母「なんかみんなでー、仕事みたいにして共同生活?とかするんやって言いよったよ」

た「ゲーミングハウスやろ?こんな感じの」







母「ああ、これこれ!うーん、仕事よなぁ。どうやってお金もらいよるんやろ?」

た「○×□△・・・」

「ゲームが仕事」を明確に否定せず、すんなり受け入れた模様。さすがゲーマー?)








◆ケース3


[ たるぼう、母のPCに【RO】のアイコンがあるのを見つけて ]


た「ラグナロクやりよるん?」

母「ああ、無料期間でやってみたけど、色々めんどくさいしやめた」

た「なに?」

母「あんなー、ゲーム画面からカーソルが出せれんのよ。Winキー押したらいけるんやけど、ゲームに戻ったらまた出せれんのよ」

た「Alt+Tabすれば?」

母「いやよめんどくさい!



母「あとは、ゲーム画面がこんなくらいあって、自分のキャラクターがこんな(小さい)なんよ」

母「でな?あんたのゲームのみたいに、お尻フリフリするんよ

た「お尻フリフリじゃないってwww

母「お尻フリフリよww で、キャラクターも小さいし、無料期間も過ぎたしでやめてしまった」

た「う、うん・・」















試しにとりとめもなく書いてみました。文中でも少し触れましたが、私は現在一人暮らしをしているため、会話は帰省した時のものですね。

母は意外とトークスキルが高く、私の頭では処理しきれない部分が多いため、抑揚もなくなんだかつまらない会話集になっちゃいましたね;;



それでも、また面白いことがあれば、また掲載してみようと思います!何事も練習です;;





あにー < 方言丸出し。








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





LoLか、それ以外か。 ~たるぼうの葛藤~



※この記事は、LoLやゲームとは全く関係の無い内容で、私個人の心の葛藤を書き表したものです。
興味が無い人は、右上の×ボタンを押してね!















最近は、LoLに関する悩み(上達しない・勝てない等)はほとんど払拭できたのですが、かわりにリアルにおいて新たな悩みが出てきました。

ずばり言ってしまうと、「このままの生活を続けていくのかどうか」です。







◆LoLのブログを続けていて、何になる?

元々自分の考えを文章化してまとめることが、得意ではありました。
そのため、ふと「LoLの多用な戦術・戦略や考え方をブログにしたら面白いかも」と思い立ち、昨年の4月に『アニーちゃんの LoL知恵袋』を開設したのです。



それから約10ヶ月にもわたってブログを更新し続けたわけですが、そこには

「原則として、面白動画をはじめとする他人のコンテンツに頼らず、自分の文章力と思考力を以て記事を書く」ことを前提として、
「LJCのRSSに登録する以外、どこにも相互リンクを張らずに口コミだけでアクセス数を伸ばす

という楽しみがありました。言わば自分の作り出すことができるコンテンツを、純粋に市場に評価してもらおう、という試みです。










f1842f26102e3a11f76b16bb04c8372d.jpg


ブログなんて、その辺に転がっている「他人が作った」動画を転載したり、「他人が書いた」文章を引っ張ってきてとりとめもないコメントを付加したりする※1だけで、記事は書けちゃいます。
おまけに、単にアクセス数を増やしたいだけなら、ありとあらゆるLoL情報サイトに相互リンクを貼っつけ、ランキングサイトに登録し、ネットへの露出を多くすれば簡単に実現可能です。


しかし、私はブログを通じ、【たるぼう】という一個人のメディアを売り出したいと考えています。
他の誰でもない、私が書いている文章だから見に来てくれる人がいる、そんな記事を書いていきたい。

極端な話、今私がLoLから離れて違うゲームの記事を面白おかしく書き始めたとしても、これまでと同じようにいろんな人が閲覧し続けてくれる。
あくまで理想でしかありませんが、そんなコンテンツの作り方をしていきたいと考えています。











recent.jpg


そうした中、ある程度の結果は出せたのではないかと思います。

露出がツイッターとLJCのRSSしか無く、初期の閲覧者は約30人/1日だったことを考えると、今の状況(約300人/1日)は十分すぎるほどの結果といえます。
そもそも私は、当時ろくに実力も無い当時金3のプレイヤー。今でさえS4プラ5のどこにでもいる普通の人です。にも関わらず、これだけの人が見てくれるのは、この上なく嬉しいことなのです。




しかし、最近はこの結果に対し、「だからどうした?」と思うことが多々あります。















◆社会貢献性

charity.jpg


突然ですが、私は常日頃から社会問題に大きな関心を寄せています。
具体的には、「子育て世代の貧困」や「生活困窮者への支援」などの大きな話から、「田舎の情報発信の乏しさ」などの小さな話まで、色々です。

特に、「地域おこし」分野には特に興味があり、色々と余所の事例や経験を吸収・勉強しています。
今は、総務省管轄の「地域おこし協力隊」がいろんな所で活躍していますし、彼らを通じて地域の実情をリアルに感じ取れますね。



そして、思うのです。
もし自分がブログとLoLをやめて地域の情報を扱う発信者となれば、地域のパイオニアたり得るのではないか、と。



いざ書いてみると、いささかどころか、かなり傲慢な考えですね・・。
ただ少なくとも、LoLに関するブログを書いているよりは、今のところ誰も発信していない居住地の実情や魅力を少しずつでも発信していった方が、明らかに社会(地域)に貢献できそうです。

大げさに言ってしまうと、近くの飲食店のレビューを記事としてまとめるだけでも、この地を訪れる観光客にとっては有益な情報になります。食べログなどの大手情報サイトも、田舎になると手が回っていないのが実情です。
そのくらい、地方の情報発信は遅れており、ニーズがある分野なのです。






ぶっちゃけて言うと、全国津々浦々で活躍している方々があまりにキラキラしていて、羨ましいだけなのかもしれません。隣の芝生はなんとやら。

彼らはいろんな分野で自分という存在を活かし、磨き、得られたことを惜しげもなく発信しています。
それらのことは、私にもできることです。いや、これまで仕事上得てきた経験やノウハウを活かせば、それ以上のことができそうな気配すらあります。



しかし、今の生活スタイル(LoLブログを継続する)では、そこまで手をつけることができません。
一方で、どちらの方が社会貢献性があるか、なんて「くだらない」比較をするつもりはありません。双方ともに楽しそうなことには変わりなく、どちらが偉いか、など関係のないことですから。

それでも、自分の行動を形にし、何かにつなげることができそうなのは、今行っていることではありません。
その事実が、私を悩ませています。















◆日本鯖がくるまでは・・?

recent2.jpg


とか何とかぶーたれてますが、少なくとも日本鯖が来るまでは、今のスタイルを崩すことなく続けそうな気がします。

そもそも、LoLを通じて何かを発信することも不可能ではないはずですし、そういったことは「既存のキラキラした人々」にはできないこと。
それなら、現状がどうであろうと、それに向かって進むのも一手です。日本鯖がくれば、何か・どこかで劇的な化学反応が起こることも考えられますしね。

果たしてどこまですすめるのかは、検討もつきませんが・・。





いずれにしても、今後ともこのブログを通じて、得るものがあったらいいなぁ。





あにー < 完全に日記帳のこの記事、読んでくれてありがと-!








※1 必要に応じて、他サイトより転載・引用することはあります。








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





Midこぐちゃんの生態。



まだ5,6戦くらいしか経験していませんが、Midこぐちゃんについて大体分かってきましたので、てきとーに殴り書いてみます。







◆Midこぐちゃんの生態

ico_KogMaw.jpg



・序盤が凄まじく弱い

特にLv1~3において、どんな相手にも負けうるほどの弱さを誇る。
Ultを覚えても火力をほとんど出せず、その上CCがほぼ無くロームも弱いので、チームのお荷物となりがち。

また、ADが低くLHも非常に取りづらいので、item_doransblade.jpgスタートが意外と安定する。
対面がアサシンなら、item_crystallineflask.jpg item_healthpotion.jpg item_stealthward.jpgが安定。





・EのLvが上がるごとに、本領を発揮

Eが低Lvの時はそうでもないが、3くらいに上がるとハラス・Minionクリアに十分な威力が出てくる。
Ultと組み合わせると、魔法Minionを一瞬で消し去ることができ、Farm兼Push兼ハラスが非常にはかどる。





・後半の与ダメージは圧倒的

koog.jpg



koog1.jpg


序盤Failしたとしても、堅実にFarmをしていくことにより、後半凄まじいダメージを出すことができる。
集団戦前ではUltで痛いPoke、集団戦ではEの重い一撃&52%のスローで地味に貢献、Wの割合ダメージでTank相手にもしっかりとダメージを通す。


反面、戦闘中はUltを的確に当てなければダメージが出ないため、意外と忙しい。
ひとたびアサシンに接近されればひとたまりもないが、中距離でEを当ててスローを付与してしまえば、Ultを連発しそのままフリーKillを得ることも可能。










ちなみに、Midこぐちゃんのビルドはこんな感じ。


item_manamune.jpg item_athenesunholygrail.jpg item_sorcerersshoes.jpg item_voidstaff.jpg item_rabadonsdeathcap.jpg item_rylaiscrystalscepter.jpg



敵にアサシンがいれば、砂時計やばんしーを積むのもありかな?



現状の課題は、やはりUltを的確に当てること。
LHを取りつつ対面にUltでハラスしたり、目前の敵TankにWでダメージを出しつつ後ろにいる敵キャリーにUltを撃ったり、そういうきめ細かな立ち回りが必要とされています。

こればっかりは、場数を踏んで慣れるしかないかな・・。





ico_KogMaw.jpg < Kog is not bad angel :)








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





Wardの視界確保範囲が、びみょーに届かないところ。



お昼から代休を取り、ヨーグルトを食べつつのんきに観戦をしていると、思わず巻き戻して三度見までしてしまったことが。


以後、ダイジェストでお送りします。









◆ビジョンWardで見えてるはず・・?


状況はこんな感じ。


pipin1.jpg


青側のビジョンが、バロン近くの小島Bush南、通称「バナナBush」(だったかな?)に置かれたビジョンWard。
視界は、赤線で補足された範囲まで取れているように見えます。










pipin2.jpg


青側アニーちゃんがTopへGankをかけたのを見て、対面Fizzも動き始めます。
上の画像は青赤双方の視界を表示していますが、この動き、青側から見ると・・・








pipinm3.jpg


全く見えません。





















また、FizzはTopがGankを退けたとみるや、小島Bushに忍び込んでアニーちゃんをアサシンしようと企てます。


pipin4.jpg


この画像も同様に、青赤両陣営合わせたもの。

これが青側視点だと・・










pipin5.jpg


これも全く見えず。




















結果としてこのFizzの動きを把握できなかったアニーちゃんは、「Fizzはどこか他所にいる」と思い込み、無防備に小島Bushに近づきかわいく食べられてしまいました。
しかし、観戦者の私(青側の視界のみ表示)でさえ、ビジョンでギリギリ視界が取れていると思い込んでいました。そのため、

なんでこんなところにFizzが!?

とびっくり仰天したわけです。






もしかしたら、バナナBushにギリギリ入るか・・くらいのところにビジョンを置いていたら、Fizzの動きが見えていたのかもしれません。

ただ、いずれにしても、この場所の視界取りは気をつけようと思ったのでした・・・。





あにー < あにーちゃん、かわいそう;;








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





プロフィール

Tarrubou

Author:Tarrubou
LoL(League of Legends)に関する初心者~中級者向けのTipsや、魔境日記を書いていくブログです。
ご指摘・ご質問その他については、【Ask.fm】までどうぞ。


Summoner Name-Tarrubou(メイン)、tenmix(サブ)
Twitter-【@Tarrubou】

戦歴
【Tarrubou】
S3:銀
S4プレ:金5
S4:銀5→銀3→銀1→金5→金3
S5:金2(2/22)

【tenmix】
S4:銀1→金5→金3→金1→プラ5(11/2)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめ記事
◆Midのすすめ
    
   
◆Wardってなに?
  
◆資源の価値と、立ち回り。
◆積極的にFeedしましょう。
◆マルチタスク
◆バレーボールで「Noob」って言ったらどうなるの?
◆愚痴はPingを鳴らしてから。
◆敵ジャングルに入らずば 勝利を得ず。
◆「ついで」に上手くなろう。
◆考え方のクセを変える。
◆知識ゲーであるLoLで、本当に役にたつもの。
◆諦めるという選択肢。
◆うわっ…私のビジョン持続しすぎ?
◆Pingで責任を問われたくない方へ
◆赤トリンケットでステルスかん・・・ぱ?
◆toxic player憐みの令。
◆観戦する時に気を付けたいこと。
◆死ねば助かるのに・・・。
◆レーンで負け続けたら一歩前へ。
人気記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
きまぐれ配信
※マイク無し。声はTSの知人のものです。 Watch live video from Tarrubou on www.twitch.tv
かうんたー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。