フィズが苦手な、すべてのアニーちゃん使いへ。



ico_Fizz_20140822204407672.jpg


このカエルもどきの魚類が苦手なアニーちゃん使いのみなさま。
こんばんは。魚をこんがり焼くことに造詣が深い【たるぼう】だよ。


この魚を相手にするのが苦手な方は、カンタンに言うと2つのタイプに分けられるのではないでしょうか。
ひとつめは、「アニーちゃんのスタン付きスキルが避けられるからキライ」という人。
ふたつめは、一方的にハラスされてこちらの攻撃が届かない」という人。

共通点は、魚に攻撃を加えられないということでしょうか。確かに魚はQとEという2つのブリンクスキルを持ち、エキセントリックかつ動きを読みづらい立ち回りを得意とします。
だからと言って、アニーちゃんには何もできないのでしょうか・・。





いな!
アニーちゃんには対アサシンのカウンター的な特徴である「対象指定スタン」があるではありませんか!

これを使わない手はありません。
早速、対策を考えてみましょ-。



















◆スタン付きスキルが避けられる


魚にUltを放ったと同時にEで華麗に避けられる。そして魚は一転攻勢に出て、あっという間にアニーちゃんは東京湾に沈められる・・。
この経験、アニーちゃん信者なら1回は必ず経験されたことと思います。

対策は至ってカンタン。こちらから仕掛ける時は、Qから撃つのです。
本来、アニーちゃんのWやUltは詠唱時間が非常に短く、対面は反応するヒマもなく炎を浴びるのが当たり前です。
ところが、分かっている魚なら「ここでスタン付きスキルが来るだろう」と予測を立て、上述のようにいとも容易くアニーちゃんの渾身の一撃をかわしてしまいます。





QQQ.png

かといって、レーン上で全く何も仕掛けないというのはもったいない。
なので、アニーちゃんからスタン付きでハラスを行う場合は、なるべくQから始めることにこだわるのが良いでしょう。


「え、でもQ撃ったところでEで避けられちゃうんじゃ・・?」


その通りなのですが、Eでスタン付きQが逃れられても、スタンは消費しません。おまけにQはクールダウンが短く、魚のEはかなり長い(Lv1で18秒ということも忘れてはなりません。
つまり、そうなったらなったでアニーちゃんの方がレーニングで優位に立てる、ということなのです!




この悩みを持つ方の多くは、アニーちゃんのレーン戦で攻めっ気があり、オラオラいきたいタイプのはず。だからこそ、対面の魚も「攻撃が来そうだ!」というのが察しやすいというのもあります。
Qから、というと立ち回りに制限がかかるようにも思えますが、やってみると案外そうでもありません。逆に、スタンをムダにして無防備な時間帯を短くすることができて、安定するはず!















◆一方的にハラスされて、攻撃できない


魚の「Eハラス→Qで遠くへ逃げ」「Qハラス→Eで遠くへ逃げ」というアクロバティックな動きについていけず、一方的にダメージ負け。そのうちオールインされ、ろくに抵抗できずKillを取られてしまう・・。
これも、全てのアニーちゃん使いが通った道ではないでしょうか。


この対策は、少し勇気がいります。魚のQもしくはEハラスを受けたら、こちらから前に出て距離をぐんぐん詰めるのです。
よくよく考えてみると、そうした場合の魚は主要攻撃スキルのうち2つを落としている状況。そこでアニーちゃんのスタンが決まれば、今度はこちらが魚を丸焼きにできます。QW+AAの3回攻撃で雷帝も発動すれば、魚のダメージに負けず劣らずの火力を出せるはずです。






4368616D70696F6E2F46697A7A_46697A7A5F53656173746F6E655F54726964656E742E706E67.png


ちなみにこうして、魚のハラスに合わせて前に出ていると、いつの日か「魚が逃げずにこちらを攻撃し続け、殴り合いに負けてKillを取られた・・」という悲しい状況に出会うことでしょう。
アニーちゃんのEがあり、なおかつクマがいればもしかしたら勝てるかもしれませんが、大抵は魚のWが強力で競り負けてしまうでしょう。

その対策としては、これまた繊細な立ち回りが要求されるのですが、それは別のお話。
ここでは「一方的なハラスを防ぎ適切にダメージ交換する」ことに関するTipsのみに留めておきます。ここまででだいぶ書いちゃったので。。


















Charcoal_broiled_Ayu.jpg
(アニーちゃんに狩られておいしく焼かれていく魚。Wikipediaより)


アニーちゃんで魚を相手にすることが苦手な方、めちゃくちゃ多いと思います。
その原因を2つに大別し、具体的な対策をまとめてみました。動画があったら分かりやすいのにね・・。

アニーちゃんvs魚は中の人の腕次第で勝敗は決しますが、腕が同等だと魚の方がポテンシャルが高いため、不利となりがちです。
それは仕方がないとしても、格下相手ならこの2点をおさえて立ち回れば、レーン戦で負けることはほぼありません。ぜひ、意識してみてくださいね!





ico_Annie.jpg < 上手い魚は駆逐すべし。










★★(以下、欄外)★★


たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





スポンサーサイト

アニーちゃん vs ルブラン(マッチアップ分析)



【Ask.fm】にて、こんな質問をいただきました。



Lebといえば、アニーちゃんハンターとして有名なあのおばさんです。
かつてはQにサイレンスまでつき、アニーちゃんにとってはちょがすなみに、何もできないレベルのカウンターでした。今はサイレンスが削除されましたが、遠距離からの飛びつきからコンボを叩き込まれると、一方的にダメージを与えられてしまいます。



「結局はカウンターで、何もできないのか…」
そうお嘆きのそこのアニーちゃん!何もできない、なんてことはありません。
むしろ、日本鯖で低Pingとなる(予定)の今、NAではできなかった対処法ができるようになったのです!


















◆WとMRが勝負の要


・・と言っておきながら、実際に日本鯖CBTで対面Lebと当たったことがなく、ここからの記述は全て憶測によるものです。
でも、経験上明らかに間違っているものはないはず。。





W_20150517182252e8d.png

まずは基本の立ち回りから。
スキルはLv3まででQ→W→Eととりましょう。Lv3でEをとっちゃいます。
そうして、常にスタンスタックに気を配ります。ベストはいつもスタンが放てる状態を保つことですが、少なくとも3つは常備できるようにしておきたいところです。

そのような状況下で、Lebがハラス、つまり「飛びつきからのQEコンボ」を仕掛けてきたとき。
もっと言うと、LebがBlinkスキルを使ったと確認できたとき、すぐさまスタン付きWを開いて方向にぶしゃーっと放つのです。



するとどうなるか。
Wのスタンによって動けなくなったLebは、強制的にコンボが中断されます。
追い討ちでQとAAを当ててやれば、サンダーロード・・もとい「雷帝の号令」が発動。一連の攻撃を終えたアニーちゃんは、さっさと距離をとりましょう。

Wしか使えていないLebに対し、アニーちゃんはQWとAAにさらにぷらすあるふぁが乗ります。
ダメージ交換は、圧倒的にアニーちゃんが有利となるのです。











item_negatroncloak.jpg item_spectrescowl.jpg

また、対Lebの基本は「こちらが死なないこと」
Lebのバーストダメージには凄まじいものがあり、時にはスタック管理を間違えたり操作をミスしたりで、敵のコンボをばかすかもらってしまうことがあるかもしれません。

そうした時も、敵にKillを与えないことが最重要事項となります。アサシンにとって、レーンでKillを取れないことは、それだけでつらいものです。



そのためのMRです!具体的には、ネガトロンクロークスペクターカウルをつみましょう。
後々を考えると、アビサルまでつながるネガトロンの方が効率は良いです。が、安全性を追求するのならカウルがベストかと思います。
こうしてMRさえ積めば、レーン上での「不慮の事故」を防ぐことができ、ますますLebを腐らせることができるでしょう。












vslmi.jpg


かのAnnie bot氏は、対面Lebの難易度を「Medium」であると評していました。ただ、それは低Ping環境下でのこと。NAだと、Blink見てからWでは間に合わないことも多々ありましたしね。。

日本鯖ならそのようなこともなく、安定的にダメージ交換もできるはずです。
ちゃんとしたマッチアップ分析ではありませんが、とりあえずたたき台程度で。


・・ちなみに、初手5靴などでGank特化に走り、レーン上での戦いを放棄する立ち回りもあります。が、ここではそれを割愛し、あくまで対面とやりあう方法を考えてみました。
そこのところはお気をつけて!





ico_Annie.jpg < アニーちゃんをいじめるいじわるおばさん。








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





アニーちゃん vs Ahri(マッチアップ分析)



※2015年9月上旬時点での、筆者の独断と偏見によるアニーちゃんとのマッチアップ分析です。「えー?」と思われる点があれば、ご指摘のほどお願いします。
赤字はアニーちゃんのスキル、青字は対面のスキルです。




ico_Ahri.jpg

いんらんびt 狐
・生息地はMid。他レーンで見た事がない。2,3回Topで見たかも
・機動力をはじめ、バーストやサステイン、さらにはPush性能まで兼ね備えている万能チャンプ
・スキルなどの詳細は【Wiki】







ico_Annie.jpg

・アニーちゃん。狐よりかわいいことで有名
・足を止めての殴り合い(クマ込み)なら狐にギリギリで勝てるが、ひとたび翻弄されるとあっさりダメージ交換で負ける
・射程も負けているものの、スキル使用後の隙は狐の方が大きい
・スキルなどの詳細は【Wiki】









◆概要

性能は互角。勝敗は中の人次第。 難易度:★★★(3/5)


それぞれ相手より勝っているところ・劣っているところがあり、甲乙付けがたいマッチアップ。
狐は上述のとおり何でもこなせるため、中途半端な戦略が最も良くない。対面とやりあって勝てるかどうか早めに見極め、それに合ったビルドと立ち回りをしたい。

序盤から堅実にCSを重ねていくことが大事。レーンで膠着状態が続いても、1stリコール後に装備差がついてしまえば、そこから一気に崩すこともできる。
もちろんそれは狐にも言えることで、ぼーっとしていると近づくことすら許されない状況にもつながりかねない。




難易度は全ての時間帯を通して★3つ。細かく言うと3.5かも。Lv1,2の時が少し楽なくらいか。
レーニングを始め、ビルドや立ち回りの幅が試される非常に良い対戦となるだろう。私はこのきつね嫌いだけど。

ビルドは火力重視。序盤に防御に傾注すると、レーンで何もできなくなる恐れがある。
タイマンで勝てそうにない時は、5靴でローム主体の戦術を。
スキルオーダーはいつものとおり。Q→W→E












◆Lv1~2

スタートアイテム:doransring.jpghealthpotion.jpghealthpotion.jpgwardingtotem.jpg


とにかくFarmFarmFarm!
ハラスは特に意識しなくて良い。どうせ回復される。が、アグレッシブな動きを見せて狐を逃げ腰にさせたかったり、あるいは狐の動きが甘く殺しにかかりたい場合はLv2からがすがす攻めると良い。

スタートアイテムは、どうしても対狐に自信が無いのならitem_crystallineflask.jpgでも良いが、原則としてitem_doransring.jpgとしたい。性能がほぼ互角のため、わずかなAP差と最大Health差でも惜しい。



Minionコントロールは、Pushし続けてタワーに押しつけるのも良いが、味方ジャングラーがGankに強い場合は前線を下げて戦うと良い。
狐はGankに弱いため、フラッシュ込みで確定Killが生まれる場合が多い。その場合は、ジャングラーにその旨をチャットなりPingなりで必ず伝えること。

あとの細かな動きは・・、てきとーでいいんじゃないかな。
この低Lv時に、相手と自分との力量差を図って、今後の立ち回りを決める必要がある。自分の想定外の動きを狐が繰り出してくるなら、おそらく1v1では勝てない。なるべくガチンコで殴り合わないようにしたい。













◆Lv3~5

狐が攻撃スキル3つを備え、アニーちゃんをいたぶる時間となりました。いたぶられるアニーちゃんかわいい・・。


狐のスキルの最も厄介なところは、貫通力の有無にある。
まとめると、

・Q:貫通する上に当たった数による減衰無し
・W:貫通しないが、近くにいると飛んでくる
・E:貫通しない


これにより、アニーちゃんの立ち回りはかなり制限されてしまう。
つまり、味方Minionを壁にすればQでもろとも風穴をあけられ、Minionをよけて動けばEからのコンボでHealthを半分近くも削り取られることとなる。



対策は2つ。


1つ目は、スキルを撃たせてからゾーニングをすること。
多くの狐使いは、QをFarmに使う傾向にある。狐が安易にQを撃ったら、すかさず味方Minionを壁にしつつにじり寄ると良い。
狐は慌てて距離を取るか、もしくはWでハラスを加えようとしてくるだろう。前者の場合はそのままの位置をキープしてLHを妨害し、後者の場合は少し引いて狐火が全てMinionに向かった後にまた距離を詰めよう。

2つ目は、前線を下げてGankに期待すること。これは上述のとおりである。
上手い対面だと、QやEをひたすら温存し、ここぞという場面で的確に使ってくる。Qの往復を2回ももらえば、もはやアニーちゃんはレーニングができない。
そうした相手では、隙を狙ってQWコンボを叩き込むことすら相当難しい。よって、QもEも届かない遠目の位置でLHに専念し、ジャングラーのサポートを待つという戦略である。





このLv帯では、相手よりHealthが少なくなった方が負けと考えて良い。プラス、CS差も含む。
アウトプレイやアニーちゃんの限界に挑戦したい時は別だが、そうでないのなら堅実にお金を稼いでいこう。










◆Lv6~

ico_Annie.jpgなにあの瞬間移動!しかも3回!ひきょうだ;;

と、アニーちゃんが泣いてしまうくらい、狐のUltは強力。幼女にはできない動きで翻弄されると、あっという間に死が近づく。



狐のHealthを削れているのなら、とりあえずフラッシュからのフルコンボでKillを狙ってみよう。Healthがあまり削れていなくても、試す価値はある。
もしKillを取れなくても、瀕死の狐はリコールせざるをえなくなる。その間にCS・経験値差をつけて少しでもレーンを有利に進めることができる。いずれにしても、先に手を出して先に拳を相手に当てた方が大体勝てる。


フルコン時、狐にとってちょーうっとうしい存在なのがクマ。Wは吸い寄せられるし、Eの壁にもなるしで大活躍。
非常に難しいのだが、狐とアニーちゃんの間にクマを配置するような形で動けたら最高である。



何も考えずにフラッシュからUltを撃てば、大体狐の手前側にクマが出現するはずなので、意識せずともこういった形になることは多い。
が、狐はUltでびゅんびゅん飛び回るため、フルコンを見舞った後の動きも考えておくとなお良い。止まらずに動いていれば、50%くらいの確率で勝手に外れる。たぶん。






1stリコールでは火力を重視。変に防御に振ると、かえってレーンで勝てなくなる。item_needlesslylargerod.jpgがちょー欲しいところ。次点でitem_fiendishcodex.jpgitem_bootsofspeed.jpgくらいか。

もしレーンが明らかに劣勢の場合は、もうこの後何をやっても狐には勝てない。
レーンで戦うことは諦めて、item_bootsofmobility_20150106175544390.jpgなどに走りロームにかける方が賢明である。そこでも火力にこだわると、何もできない中途半端な幼女となってしまう。それはそれでかわいいけど。



最終的なビルドは、一般的なワンコン天使アニーちゃんでOK
他レーンの状況も見つつ、item_zhonyashourglass.jpgでARを積んだりitem_abyssalscepter.jpgでMRとMRPenを得たりしよう。





koahir0.jpg

繰り返すが、対狐のビルドは「火力で相手を打ち負かす」か、「相手を無視して他レーンで暴れるか」2択をシビアに判断しなければならない。
さらに、育った狐には、アニーちゃん単身でどうにもならないということも覚えておこう。












◆Late Game

特筆することはない。

あえて言うなら、狐がこの上なく腐っている場合を除き、1人で狐に立ち向かわないこと。
狐は遠距離スキル持ちでCC・バーストも出るため、スキップで近づいていっても簡単にKiteされる可能性が高い。そんなリスクを負うより、他にするべきことがあるはずである。

たとえば、赤トリンケットを持ってBushで狐をアサシンするとか。。















koahir.jpg

どこかFizzと似通った万能性を持つ狐だが、遠距離からの攻撃が可能な分こっちの方がたちが悪い。(人によって得手不得手はあるだろうが、個人的にはFizzの方がやりやすい)

大事なことなのでまたまた言及するが、タイマンで狐に勝てないと思ったら、すぐに戦略を変えてビルドを再考すること。
この思い切りの良い判断ができるかどうかが、対狐で最も重要な点かもしれない。





ico_Annie.jpg < びっちきらい。








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





アニーちゃん vs Fizz(マッチアップ分析更新版)



※2015年8月下旬時点での、筆者の独断と偏見によるアニーちゃんとのマッチアップ分析です。「えー?」と思われる点があれば、ご指摘のほどお願いします。
赤字はアニーちゃんのスキル、青字は対面のスキルです。


ico_Fizz.jpg

・さかな (アー
・生息地 Mid。数々のパッチによって性能が調整されるも、それらをことごとく乗り越えSRに現れる
・バーストと2種のBlinkスキルを持ち、スタイリッシュなキャリーが可能。典型的なアサシン
・スキルなどの詳細は【Wiki】




アニーちゃん

・アニーちゃん
・一瞬ならともかく、総合的なバースト力は魚に劣る
・魚はMeleeのため、ハラス天国になると思いきや・・?
・スキルなどの詳細は【こちら】









◆概要

序盤に差を広げられるかどうか。難易度:★★★


Blinkスキル持ちの魚と、二本の足で歩くしかできないアニーちゃんとでは、如実に性能差がある。
しかしながら、Blinkスキルを取得するまではただの魚。それまでに塩を振ってこんがり焼く準備ができるかどうかが勝負のカギとなる。

とにかくレーンでKillを取られないことを目標に。そのためには、矛盾しているようだが強気に攻める必要がある。
何回か、無謀な攻めをすることにより、返り討ちに遭って学ぶことも必要だろう。


序盤は難易度★1つだが、Lv3以降からだんだんときつくなってくる。
魚の一瞬の隙を突き、ダメージ交換できるならばレーン戦もそれほど苦戦はしないと思われる。


ビルドは火力重視。コアは状況次第なので、お好きなものをどうぞ。1v1で勝てそうにない場合は防御アイテムを積むのもOK
スキルオーダーはいつものとおり。Q→W→E








◆Lv1~2

スタートアイテム:doransring.jpghealthpotion.jpghealthpotion.jpgwardingtotem.jpg


ここで勝負を決めるつもりで、とにかく鬼ハラスを仕掛けていく。なお、大抵の場合こんな序盤で勝負は決められない。あくまで気の持ちよう。

読んで字の如く、鬼のようなハラス。AAはもちろん、QWも存分に使い序盤のアドバンテージを得たい。敵Minionの反撃にだけは気を付けて!


ジャングラーがGankに来そうな3分くらいまでは攻撃していない時が無いくらいの勢いでAA・スキルにより火を放ち続ける。・・もちろん、敵ジャングラーがLv2Gankできるチャンプなら、警戒は怠らずに。

ここで有利を取れなければ、後々のレーニングもかなりきついものとなる。もしこのLv1~3で魚に軽くハラスをしのがれてしまったら、こちらとの腕前の差がかなりあるのかもしれない。
序盤の攻撃だけでFailさせることはなかなかできないが、それでも頑張ってハラスしよう。Lv3以降の魚の動きを制約することができる。



なお、魚のスタートアイテムがどらりんではなくitem_crystallineflask.jpgitem_healthpotion.jpgの場合は、おそらく魚のことをよく分かっているプレイヤーだろう。序盤の不利を回復アイテムで補完し、Lv3以降にHealth差で満足に動けなくなることを防止する心づもりのはず。
やることは変わらないにせよ、魚のよりアグレッシブな動きが予想される。








◆Lv3~5

OMG!魚にQ・W・Eが揃い、まさに水を得た魚になってしまった・・。


kasasa.jpg


ここからはFizzのターン。これまでアニーちゃんが優勢だったが、それで慢心していると一気にオールインでKillを取られてしまう可能性すらある。
対面の動きに注視し、隙を見つけてはカウンター(例:Qで突っ込んできて、W・AA一発の後Eで離脱しようとすれば、追いかけてQWコンボを見舞う等)を心がけよう。
そのため、スタンスタックは可能な限り保持しておく必要がある。もしスタックが無い時は、突っ込まれないよう適度に距離を開けよう。



また、魚がアグレッシブだと言って受け身になりすぎるのは非常によろしくない行動。
上述のとおり、しっかりダメージ交換をしていけば、圧倒的に不利になることはなかなかない。しっかりとCSを狙い、可能ならばハラスも行っていこう。

対面の熟練度にもよるが、魚がEをハラス後の「逃げ」に使う傾向にある場合は、魚のハラスを受けた後に引くのではなく、前進し積極的なダメージ交換を狙った方が良い。
Blinkスキルが使えないFizzはただの魚類。その間にアニーちゃんの攻撃範囲に入れることで、一方的なハラスが可能となる。対面によってはこれだけで、相当のプレッシャーを与えることができる。


この段階でKillを取られると、挽回は非常に難しくなる。Gankにも十分気を付けよう。
魚のEにはスロー効果がついているため、敵ジャングラーと合わせられるともろいアニーちゃんはひとたまりもなく溶けてしまう。かわいい。






・・長い文章の割には、画像が無くわかりづらいためまとめると、

○距離感は、最低でも魚のEが届かないように維持
○魚が全スキルを使ってハラスをし、逃げている時は追いかけて追撃を加える。やられっぱなしにならないよう
○Lv3以降はスタックに特に気をつける。Lv4あたりでEを取ると安定するかも
○立ち回りをミスして大ダメージを受けたら、勇気を持ってリコールしてitem_doransring.jpg


こんな感じかな?








◆Lv6~

クマサメの応酬!こんな異種格闘戦、テレビ番組であったような・・・。


まず意識することは、UltQEで避けられないようにする」こと。これ、ものすごく大事。
当たる!と思ってスタン尽きUltを放ったものの、QEで華麗にかわされることは少なくない。実害はもちろんだが、精神的なダメージも計り知れない。

コツとしては、まずQでスタンさせること。これで動きを止めた後、WUltで追い打ちをかければ良い。
仮にスタンQEで避けられたとしても、スタンスタックは残ったまま。何とでもなる。

他にも色々な場面が想定されるが、いずれにしても、Ultでスタンを与えようとすることは避けたい。
BlinkスキルがCD中で、必ず当たるといった時以外は、Ultは追い打ち用に温存しておこう。



この時点で魚の攻撃スキルは4つ。アニーちゃんより1つ多い。
攻撃のバリエーションは非常に多いが、UltからQで接近し、Wでビシビシ殴りつつ適宜Eを使うパターンがよくみられる。
油断しているかのようにわざとUltを誘発し、Flashで避けてフルコンを見舞うと非常に爽快。試してみる価値はある。







kasasa2.jpg


1stリコールでは火力を重視。item_needlesslylargerod.jpgitem_fiendishcodex.jpgなどの派生先が優秀なアイテムを積んでいく。


もし魚が自分より上手いプレイヤーでレーンがきつい場合は、最低でもitem_rubycrystal.jpgは積んでおきたい。
その後は同じく火力を積みつつ、item_rodofages.jpgもしくはitem_spectrescowl.jpgに向かう。後者は敵チームに他にAPチャンプがいる時、非常に良い選択となる。
敵の猛攻でどうにも受け身になりがちな時は、item_giantsbelt.jpgからitem_rylaiscrystalscepter.jpgを目指してもおもしろい。





何にしても、アニーちゃんと魚では1v1におけるポテンシャルが違いすぎるため、多くの場合で正面切ってレーンで戦うのは得策でない。5靴を選ぶ選ばないにかかわらず、ロームに主軸を置きたい。













◆Late game

kusasakana.gif

魚の怖いところは、どんな状況であっても腐りにくいこと。魚なのにね。
何かの拍子にKillを取れば、あれよあれよという間にFedしてしまう。

もし序盤に優位差を作ることができ、魚が落ち目の状況であっても、ゲーム終盤に少しのKillを取ることで息を吹き返すことが多い。頭に入れておこう。



魚はUlt驚異的なイニシエート力に加え、キャリーを抹殺できるアサシン(バースト)力Blinkによる保身性能もピカイチ。
・・こんな強いチャンプ、煮付けにされればいいのに。



チーム構成にもよるが、魚がUltでイニシエートし単身突っ込んできて一気にフォーカスを集めた後、わらわらと他のチャンプが群がってくるパターンがよくみられる。
そのため、スキルを使い終わった魚を狙うのではなく、後ろから来る他の4人をまとめて狙った方が効果的な場合もある。幸い、アニーちゃんには範囲スタンスキルがあるため、魚ばかり見てアニーちゃんを警戒していない敵さんをフラッシュインから不意打ちすることも可能。

ただ、魚がアニーちゃんをフォーカスしてきた場合は、それもなかなか難しい。
先ほどと同じようにQでスタンさせた後は、きっと味方がぼこぼこにしてくれるはず。この場合はスタンを魚に使ってしまっているので、スタンにこだわらず残りの敵4人にスキルをどんどん撃とう。そのうちスタックがたまり、ここぞという場面でスタンが撃てるようになる。






item_zhonyashourglass.jpg kasasa3.jpg
(砂時計やばんしーを持ったアニーちゃんで、わざと魚のUltに当たりにいく、という立ち回りもなくはない)


別のパターンとしては、敵チームに魚以外のイニシエート能力があるチャンプがいたり、予期せぬ遭遇戦になった場合に、魚が虎視眈々と後ろで控えている場合。
魚が最初に突っ込むとアニーちゃんのスタンで溶かされる可能性があるため、スタン消費した(あるいはアニーちゃん側のキャリーが前に出てきたり、あらかたスキルを使ってしまい無防備な)時にUltから入ってくる場合がある。

おそらく最初の集団戦で、魚がこういう立ち回りをするかどうかが分かるだろう。そして、まさにこのような魚だった場合は、スタンを魚用にとっておくというのも手である。
たとえば、集団戦前にスタックを2や3にとどめておき、敵のイニシエートに対してはQWで対応してスタックをため、後で突っ込んできた魚にとっておきのスタンをプレゼントするという戦術である。

忍耐が問われる戦術で、場合によっては本当にアニーちゃんが何もできぬまま集団戦に負けることもあり得るが、このような手法もある。





とかく、Fizzの立ち回りは無限の可能性を秘めているため、全てをパターン化することは到底できない。
また、幾度も書いたように中の人の熟練度によって動きも相当違ってくる。「上手い人はこうだったから、こうすればいける!」と思ってスタンUltを放ったところ、予想外のEで運よく避けられてしまった、という惨劇もある。悲しい・・。

アニーちゃんのスタンAoEで勝敗が決まることもある中、Fizzの存在はいつまでも脅威となり得る。油断せず、じっくりと料理しよう。






アニーちゃん < 今日の晩御飯は、Fizzの煮付けだよ。







★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





アニーちゃん vs かたりな(マッチアップ分析)




※2015年4月上旬時点での、筆者の独断と偏見によるアニーちゃんとのマッチアップ分析です。「えー?」と思われる点があれば、ご指摘のほどお願いします。
赤字はアニーちゃんのスキル、青字は対面のスキルです。




ico_Katarina_20141226231417737.jpg

・Kat
・生息地 Mid。一時はTopでも見かけることがあったが・・
・典型的なAPアサシン。序盤にFedすると、もはや誰にも止められない
・スキルなどの詳細は【Wiki】






ico_Annie.jpg

・アニーちゃん
・CCで勝るが、機動力で劣る。バーストもどっこいどっこい
・レーンでは、激しい牽制合戦となる。腕もさることながら、中の人の相性や運も絡む
・スキルなどの詳細は【Wiki】







◆概要

ナイフをかわし、有利なダメージ交換でプレッシャーを与えよ!
難易度:★★★(3/5)


【Zed】と同じく、相手はMeleeのため、AAハラススタンからのQWコンボが活きる。
しかし、ひとたびKatのナイフを受けてデバフを受けると、次の攻撃を受けた場合かなりのダメージをもらってしまう。


kat1.jpg


そのため・・
アニーちゃんとしては『いかにKatのナイフを受けずにハラスをするか』
Katとしては『いかにアニーちゃんにナイフを当てて、WEで高火力ダメージを与えるか』
という勝負になる。



難易度は★3つ。実際は★2.5くらいの感触か。
MidにおいてKatがOPである現在において、アニーちゃんPickは彼女を止められる上にメタにもあった、数少ない選択肢であろう。

ビルドは原則火力特化。
対面の腕が良かった場合は、RoAと5靴によるローム特化型で、安定に走るのも十分アリ。














◆Lv1~2

スタートアイテム:item_doransring.jpg item_healthpotion.jpg item_healthpotion.jpg


Katのスキルが3つ揃わない内は、アニーちゃんの天下。敵Minionの反撃に注意しつつ、AAやQWを用いてどんどこハラスをしよう。
Meleeであり、遠距離から安全に撃てるスキルが1つ(Qのナイフ)しかないKatは、序盤のCS稼ぎがかなり辛い。味方MinionのHealthがミリ単位になったら、KatがLHを取りにくるはずなので、そこを狙い撃ち!

Lv1は言うまでもないが、Lv2になってもKatのアニーちゃんに対するハラス力はほとんど無いに等しい。油断して反撃もままならず一方的なハラスを加えられない限り、レーンでは優勢を保てるはず。




ここでの立ち回りとして、「とにかくPushし続ける」ことを提案する。
こうすることで、アニーちゃんの方がLvが高い時間、もといKatがLv1~2でいる時間を長くできる。

敵ジャングラーによるGankが恐いのだが、Pushし続ければいずれは敵タワーにMinionを押しつけることができ、レーンのリセットも可能。
ひいては、「序盤だけ猛Pushし、Lvが上がるにつれて前線を引き気味にコントロールする」ことでGankを回避できる。
対Katに限らず、その他のマッチアップでも有効な戦術なので、是非試していただきたい。












◆Lv3~5

KatがQWEと3つのスキルを取得。レーン戦の本番はこれから。

上述したように、Katとしてはどうしてもアニーちゃんにナイフを当てた上でハラスをしたいところ。ナイフは近くの適性目標に4回反射するため、味方Minionから飛んでくることも多々ある。
そのため、アニーちゃん側は

・ナイフが当たらない
・CSが取れる
・Katにハラスができる


という位置取りをしなければならない。
実際にそんな理想的な立ち回りができるかどうかは怪しいものだが、ひとつの指針をご紹介する。







kitkat1.jpg


このように、Minionから少し離れた位置で細々と動くと良い。
Katが直接Qをアニーちゃんに撃つことができず、Eの瞬歩も届かない。
アニーちゃんはKatのスキルがCDになった瞬間前に出て、プレッシャーを与えれば良い。優位なダメージ交換ができないため、Katは下がらざるを得ない。

その後、KatのスキルのCDが上がれば、アニーちゃんは徐々に下がって定位置に戻る。あくまで大雑把なものではあるが、原則として、以下その繰り返しである。






このような立ち回りをすると、Katは十中八九Minionからナイフを反射させ、アニーちゃんを狙ってくる。


kitkat2.jpg


たとえば、上の画像でKatが赤丸のMinionにナイフを当てると、おそらくアニーちゃんにナイフが飛んでくるだろう。(画像ではギリギリ当たらないかもしれないが)
その際は、事前にKatの動きからナイフが撃たれるのを予想して、少しMinionから離れれば良い。明らかに動きが違うので、慣れれば分かるようになるはず。



※非常に上手いKatや、もしくはKatに慣れていないプレイヤーだと、予想外の立ち回りをしてくるかもしれない。たとえば、Eで飛びついてきて、Q・Wでコンボを当てて逃げていく、など・・。















◆Lv6~

これまでの牽制合戦が、一触即発のレーン戦へと昇華。まさにMidレーンは、SRの火薬庫に!

立ち回りはLv3~5の時と基本的に変わらない。ただ、これまで以上にスタンスタックには気をつけたい。
少なくとも、スタックが0~1の時はなるべく前に出ないようにし、2~4の時のみ強気に出るようにしよう。




対Katのビルドは、大きく分けて2通りある。


1つは、火力でKatを圧倒するもの。
とにかくAPを積み、Katがバーストを出し切る前にワンコンで仕留めよう、という戦術だ。
これは、リコール時の残金に合わせて、適当にAPアイテムを買うくらいで良い。


もう1つは、Healthと機動力を確保してGankにかけるもの。item_rubycrystal.jpgitem_blastingwand.jpgitem_bootsofmobility_20150106175544390.jpgがコアとなる。
理想ではあるが、item_rubycrystal.jpgでKatのコンボに耐えるHealthを確保した上で、item_bootsofmobility_20150106175544390.jpgを購入。MidのMinionを掃除しつつ隙を見てロームし、サイドレーンをがすがすにしてitem_rodofages.jpgを目指す・・といった戦術だ。
時として、item_blastingwand.jpgを先に買ったり、初手でitem_bootsofmobility_20150106175544390.jpgを揃えることもあるかもしれない。ビルド順が肝要になるほか、チーム全体としてのマッチアップも関係するが、Midレーンとしては安定する。
















◆Late Game

特筆することは無い。
強いて言うなら、「スタンをKatに使うか否か」、十分な見極めが必要である。

上手いKatは、こちらのチームのCCがあらかた出尽くすまで、後方でチャンスをうかがっていることが多い。そんな時、「Katにスタン当てなきゃ・・」と、ずっとスキルを使えず腐っていくのはもったいない。
1度か2度、局所戦や集団戦で当たれば、敵のKatの上手さやいつ入ってきてクルクル回り始めるか、大体分かるはず。
もしなかなか入ってこないタイプのKatなら、集団戦が始まってすぐにスタンを放出しても良いくらいだ。そしてまた貯まった頃にKatが入ってきてくれたら、言う事無し。


もちろん、Katが非常にFedしている場合など、例外もあり得る。
それでも、むやみにスタンを隠し持っておくだけではもったいないということを、覚えておいてもらいたい。





あにー < 対Katは、苦手としている人が多いと思うけど、ちょーおもしろいマッチアップだよ!








★★(以下、欄外)★★


そもそも、たるぼうってだれ?(プロフィール)

アニーちゃんって、どうやって育てるの?(ビルド)

この記事等について、聞いてみたい!(Ask.fm)


★★(欄外おわり)★★





プロフィール

Tarrubou

Author:Tarrubou
LoL(League of Legends)に関する初心者~中級者向けのTipsや、魔境日記を書いていくブログです。
ご指摘・ご質問その他については、【Ask.fm】までどうぞ。


Summoner Name-Tarrubou(メイン)、tenmix(サブ)
Twitter-【@Tarrubou】

戦歴
【Tarrubou】
S3:銀
S4プレ:金5
S4:銀5→銀3→銀1→金5→金3
S5:金2(2/22)

【tenmix】
S4:銀1→金5→金3→金1→プラ5(11/2)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめ記事
◆Midのすすめ
    
   
◆Wardってなに?
  
◆資源の価値と、立ち回り。
◆積極的にFeedしましょう。
◆マルチタスク
◆バレーボールで「Noob」って言ったらどうなるの?
◆愚痴はPingを鳴らしてから。
◆敵ジャングルに入らずば 勝利を得ず。
◆「ついで」に上手くなろう。
◆考え方のクセを変える。
◆知識ゲーであるLoLで、本当に役にたつもの。
◆諦めるという選択肢。
◆うわっ…私のビジョン持続しすぎ?
◆Pingで責任を問われたくない方へ
◆赤トリンケットでステルスかん・・・ぱ?
◆toxic player憐みの令。
◆観戦する時に気を付けたいこと。
◆死ねば助かるのに・・・。
◆レーンで負け続けたら一歩前へ。
人気記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
きまぐれ配信
※マイク無し。声はTSの知人のものです。 Watch live video from Tarrubou on www.twitch.tv
かうんたー